ひまわり通信39号の制作が終わりました:!!:
今回はちょっとグループ紹介が増えて96ページです。
18日に各店舗へ納品となりますのでよろしくお願い致します:!!:

ご希望の方はこちらのメールフォームよりお申込み下さいませ:-D

さて、今日の夜はちょっとお酒を飲む予定がありましたので、
今朝の通勤は電車を選びました。
リゾート地という名前のちょっとした田舎に住んでいますが、
幸いなことに上越線の駅が近くにあり、車以外も選択可能です:wink:

まずは家を出て、とぼとぼと歩きます。
20170414-001.jpg
右手に日本百名山の「巻機山」、左奥に二百名山の「八海山」を望む、
雄大な景色を見ながらの出勤です。

20170414-002.jpg
雪もだいぶ解けた田んぼを見ると、なんと氷が張ってました8-|
まだ早朝は寒いんですねー。

8分ほど歩いたところに大沢駅があります。
20170414-003.jpg
雑誌「自由人」さんが始めた温泉宿「里山十帖」さんへの最寄り駅もこちらです。
中はこんな感じ。
20170414-004.jpg
まさに無人駅ですね。
昔は右奥のシャッターの向こうに人がいました:ase:

20170414-005.jpg
ホームはこんな感じ。
冬はホームに雪が積もります。多い時は膝下くらいまで・・・。
夏はこの灯りを目当てにカブトムシやクワガタが飛来します。

そうそう、大沢駅の隣に「上越国際スキー場前駅」というのがあります。
言わずもがな「上越国際スキー場」の目の前にある駅ですね。
で、いつもその看板を見るたびに、
「これじゃ外国から来た方はわからんだろうなー」と思っていたのです。
「Joetsukokusaiskijomae」と書いてありました(笑)
ところが、今日もいつものように確認すると!
20170414-006.jpg
なんということでしょう!心の声がどこかに漏れていたんでしょうか?
修正されてありました。
でも、こういう解釈になると大沢は「Big valley」とかになるんでしょうか:ase:
英語って難しい・・・

そんなこんなで電車も到着。
20170414-008.jpg
越後湯沢駅まで約12分ほどの道のりです。

20170414-009.jpg
越後湯沢駅のホームはこんな感じです。

ホームの階段を登ると、外には大源太山も見ることができます。
20170414-010.jpg

改札では当然ですが、スイカは使えません:hahaha:
お気をつけあれ:!!:

20170414-011.jpg
改札を出た駅構内の駒子と隣でVITAも常設配布しています:heart:

そして温泉通りとは反対の国道17号線側、東口へ向けて歩きます。
窓からはひまわり湯沢店の姿が・・・。
20170414-012.jpg

ちなみに、東口は車椅子用のスロープやエレベーターなどありません:x:
ご注意下さい:ase:


こんな感じで出勤し業務に励んでいます:mrgreen:
リゾートマンションをご利用の皆様も、たまには上越線を利用して、
お隣の南魚沼市へも足を延ばしてみて下さい。

楽しい発見があると思います:!!: