春らしい陽気の一日となりました。
本日で営業終了のスキー場もいくつかあります。
いよいよ雪解けが近いですね。

+ + +

魚野川の河川敷の様子です。




まだ雪がたくさんありますが、白い雪の中に茶色が目立ってきました。
雪の色の変化で春の訪れを実感できます。



↑毎年この時期になると魚野川のほとりにピラミッドのような雪山が出現します。
↓そして対岸には土手のようにうず高く積まれた雪の道。



ここは、冬の間に街中から除雪されて運ばれてきた雪の雪捨場です。
春になると最後まで雪が残ってすごく目立ちます。

もう間もなくすると、雪解け水が川に流れ込んで水が白緑色に濁り、水かさが増します。
春の風物詩「雪代水」が見られる日も近いですね。