こんにちは、
山菜は胡麻和えで食べるのがマイブームの釼持です。

*

さて、
とうとうGW(ゴールデンウイーク)も終わってしまいましたね。
連休中は越後湯沢にもたくさんの方が訪れ、賑わっていました。
比較的天気の良い日も多く、楽しく過ごされたのではないかと思います。

私も連休中お休みをいただいて、春の味覚「こごめ(こごみ)」を採りに
山へ行ってきました!

ゼイゼイ息を切らしながら登り、ちょこちょこと顔を出しているこごめを
採りながらどんどん山の奥へ入っていきます。

雪がまだまだ残っているところもありましたが、日当たりの良い場所は
花が咲いています。小さくてかわいらしいその姿。
雨露できらきらとあんまりきれいだったので写真を撮り、
ネットで名前を調べてみました。

20170509-20170508.jpg
多分ヤマエンゴサク(山延胡索)

20170509-20170508_2.jpg
多分ヤマエンゴサク(山延胡索)の色違い?

20170509-20170508_3.jpg
多分キクザキイチゲ(菊咲一華)暖かくなると菊の花のように開きます。

20170509-20170508_4.jpg
ホクリクネコノメソウ(北陸猫の目草)名前がかわいいです:heart:

20170509-20170508_5.jpg
??? ちょっと毒々しい色の釣り鐘型の植物・・
これだけそれらしい名前がわかりませんでした。

花の写真を撮ったりこごめを採ったりしているとふと、妙に低いくぐもった音が。
何度か繰り返し聞こえ、耳を澄ましていると「ぐるる・・・ぐるる・・・」と何か
大きめの動物の唸り声のよう・・・:[]
私と妹は最悪の想像をして泣きそうです。
あたりを見回しても姿は見えませんが、妹と顔を見合わせ、すぐ下山することにしました。
父だけが「もうちょっと行けばたくさん採れそうなのに~」と名残惜しそうでした。
棲家を荒らしてごめんなさいと、声のする方を見ないようその場を去りました。

それでも夕ご飯の分くらいのきれいな緑色のこごめが採れました:**:

山に出かける時は熊鈴などを装備してお出かけ下さい。
装備していても出会ってしまう時はありますが・・・:ase: