青木です。ここ数日過ごしやすい気温が続いています。
朝晩もちょっと肌寒いくらい涼しくて助かっています。

さて、先日に引き続き、夏休みっぽく山中湖周辺の観光をした時の
お話の続きをさせて頂きます。
もう少々お付き合いくださいませ:oops:

友人が来た当日、次の日は山に登るので体力温存。
とはいえ観光はしたいとゆうことで、久しぶりに忍野八海へ行って来ました。

20150811-oshinohakkai_1.jpg

もしかしたら以前に湯河原店の宇賀さんが書いたブログ
同じコースとたどっているかもしれません…

20150811-oshinohakkai_2.jpg

まずは観光客が訪れたら必ず覗き込む「湧池(ワクイケ)」。

透明で澄んだ綺麗な水。深い底の方まで見えます。
鯉が優雅に泳いでいます。

で、混み始める前に早めの昼食。
結局宇賀さんが行った時と同じおそば屋さんへ。

■池本茶屋■ (食べログサイトより)
20150811-oshinohakkai_3.jpg

窓全開で涼しい風が吹き込む窓際を陣取り
もりそば(のハズがざるそばが来ました)と、つけとろろそばをオーダー。

やはりここは名物のイワナとヤマメも頂きました。
食べ比べましたが、どちらがどちらか…
片方はさっぱりとしていて、もう片方はあぶらの甘みがあった気がします。

20150811-oshinohakkai_4.jpg

お休みっぽく昼間からビールでも一杯といきたかったですが
この日は運転手ですのでガマンです。

お蕎麦は間違いないです。名水を使っていますのでおいしいです。
ペロッと完食でした。

なんとも中途半端な食レポ=:[

お腹もいっぱいになったところで「お釜池(オカマイケ)」を目指して
しばしお散歩です。

20150811-oshinohakkai_5.jpg

少し湿度がありましたが、晴れてくれて良かったです。
川沿いのお散歩も木陰が気持ち良いです。

20150811-oshinohakkai_6.jpg

お釜池(オカマイケ)」は八海の中でも一番小さい池なのだそうです。
深いところが青くて綺麗でしたが、深すぎて底まで見えません。
吸い込まれてしまいそうです。


まだまだ暑い夏が続きますが、涼を求めて忍野の散歩はいかがですか?