こんばんは、下山です。

2月に入りいよいよシーズンど真ん中、といった感じでしょうか。
この週末は越後湯沢駅も温泉街もスキー場も活気にあふれていました。

さて、シーズンまっただ中のこの時期、スキー・スノーボードをどれだけ楽しめるかというのは非常に重要なことだと思いますが、疲れを次の日に持ち越さない、というのも同じくらい重要ではないでしょうか。

そこでおすすめなのが「豚肉」です。豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれているのですが、このビタミンB1が不足していると乳酸という疲労物質が溜まりやすく、疲れやすくなってしまうのです。タンパク質も豊富に含まれていますので、スポーツの前にも後にも豚肉を使った料理がおすすめです。

詳しい説明はこちらから

ということで(?)「とんかつ人参亭」さんへ行ってきました。
20150209-1.jpg
道路に出ている和な照明看板が目印です。

20150209-2.jpg
とんかつもキャベツもボリューム満点です。
20150209-3.jpg
今回は一番オーソドックスなソースでいただいたのですが、
3種の特製ダレもあるみたいです。

あっさりとおろしポン酢、豚肉の風味が引き立つねぎ塩たれ、
濃厚温泉たまごたれ、、、迷います。


人参亭さんの向かいには湯沢高原スキー場のロープウェイ乗り場があるのですが、
このなかに天然温泉「コマクサの湯」があります。
20150209-4.jpg
温泉でゆっくりと温まりリラックス。言うことなしです。

館内にはおみやげコーナーもありました。
20150209-5.jpg
20150209-6.jpg

コマクサの湯 営業時間、入浴料金
平日 10:00~18:00(冬季のみ年末年始および土・日・祝 10:00~20:00)
大人 500円 / 子供 300円
詳しい情報はこちらから

おかえりの際には、ぜひお立ち寄り下さい。