熱海店ブログ

伊豆・熱海のマンションを取り扱うひまわり熱海店の社員が日々更新しているリゾート日記

沼津深海水族館へ行ってきました!石井

こんにちは、石井です。
先日、熱海から車で約1時間のところにあります
沼津港深海魚水族館」へ行ってきました!

このブログでも紹介しているので、こちらもご覧ください↓↓
過去のリゾート日記

館内に入ると、浅瀬の魚と深海に住む魚の水槽が並んで展示しており
姿や形を見比べることができます。
20170320-DSC_2198.JPG
浅瀬の魚に比べると深海魚は形がヘンテコだったり
ヒレが足の様だったりして、こんなにも違うんだなと感じました!
20170320-IMG_20170301_175605_257.jpg
20170320-DSC_2204.JPG
大きなタカアシガニもいます。
20170320-IMG_20170301_175718_125.jpg
20170320-DSC_2196.JPG
個人的に好きなのはチンアナゴです!
ゆらゆらしていて癒されます♪

この日は、ヌタウナギのヌタを取り出す実験イベントが
行なわれていましたΣ(゚Д゚)
ヌタウナギは自分の身を守るために、ヌタという成分を出すそうです。
触るとぬるぬるしていて水がゼリー状になります!
20170320-IMG_20170301_175647_407.jpg
この成分でサメも撃退してしまうとのこと。
恐ろしい成分ですね…。しかし、この成分は肌にいいとか?
化粧品の開発も進められているそうです(*^^*)

さて、この深海魚水族館の目玉は何かというと
20170320-DSC_2209.JPG
シーラカンス!※冷凍保存されています
生きているわけではないのですが、迫力がすごいです!!
シーラカンスは、生きた化石と言われていて
なんと3億5000万年前から姿を変えずに生きてきた魚なんです。
シーラカンス以外にもハリモグラという哺乳類も生きた化石と
いわれているそうで、館内には生きているハリモグラが展示されています。
20170320-DSC_2206.JPG
※寝ていて顔を見ることができませんでした

深海水族館に入ると長時間楽しめ帰りにはメンダコの人形が
見送ってくれます。
20170320-IMG_20170301_175522_398.jpg

深海魚水族館は、沼津港の目の前にあり周辺には魚介を
楽しめる食事処やお土産屋さんなども多くあります。

ちゃっかり私も食べてしまいました(^^;)
どれもおいしかったです♪
20170320-DSC_2191.JPG
↑3色丼(シラス・カニ・ネギトロ)
20170320-IMG_20170301_175722_092.jpg
↑深海魚バーガー(メギス)

見て・食べて楽しめますので是非一度、沼津にありあます
深海魚水族館へ行ってみてはいかがでしょうか!

入園料
大人(高校生以上):1,600円
こども:800円
幼児(4歳以上):400円

問い合わせ先
TEL:055-954-0606

営業時間:10:00~18:00
地図↓