湯沢店ブログ

ひまわり湯沢店リゾート日記

小布施で栗三昧釼持

こんばんは、
世に栗の食べ物は数多いですが
一番好きなのはモンブラン、釼持です。

*

さて、
先日お休みをいただいて長野県は小布施町に行ってきました。
湯沢町からは高速道路を使わなくとも車で約2時間。
途中道の駅など寄り道をしながら行くと意外と近い気がする
栗の聖地、小布施です!

20170409-20170409_10.jpg
ステキな雰囲気のお店が並んでいます。

20170409-20170409_8.jpg
小布施のお土産のザ・定番、小布施堂さん。栗鹿の子が大好きです。
ごろごろ栗が入った栗のアイスクリームもおいしいです:heart:

20170409-20170409_3.jpg
お目当ての北斎館。北斎が小布施で描いた肉筆画、画稿、書簡などが
展示されています。なんとこの日は展示入れ替えのため見学不可=:[
仕方がない。もう一つの見どころ、北斎が逗留しアトリエとして
提供されていた建物がある「高井鴻山記念館」へ。・・・と思ったら
こちらも改修工事のため休館=:[

下調べはするべきですね・・・。

20170409-20170409_9.jpg
気を取り直して昼食を。一見お食事処に見えませんが、
蔵人が酒造りの期間に食した「寄り付き料理」がいただける
蔵部(くらぶ)さん。

20170409-20170409_6.jpg
お洒落な店内です。スタッフさんも豆絞りのねじり鉢巻きに半纏の
蔵人スタイルがすてきです。

20170409-20170409_5.jpg
厨房には竈や炭火の焼台が。薪と魚の焼けるいい匂いがします。

20170409-20170409_7.jpg
お造り3点盛りのセット。お味噌汁をグレードアップして豚汁にしました。
ご飯にはおこげがちゃんと盛られていてにくいです。おいしい~:heart:

20170409-20170409_4.jpg
ご飯をグレードアップすると栗おこわになります。これまたおいしい~!
薄い塩味のもちもちのもち米に栗の甘さがたまりません。

20170409-20170409_2.jpg
色々お土産を買った中でおすすめなのがこちら「福栗」さん。
焼きたてで薄い皮の中に栗あんと大きい栗が入っていて、
姉妹で奪い合うほどおいしいです。

20170409-201700409.jpg
お土産にぜひ!

なんだかんだで食べてばかりで小布施の旅は終わりましたが、
美術館あり、酒蔵あり、味噌蔵ありと見どころの多い小布施。
お洒落なカフェや旅籠もあり、栗の時期でなくても栗が楽しめる、
また行きたくなる町です。
今度は味噌蔵で味噌作り体験をしたいと思います。
ドライブがてらにぜひお出かけになってみて下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小布施町



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・