湯沢店ブログ

ひまわり湯沢店リゾート日記

中学生の職場見学樋口

今日は、湯沢学園の7年生(わかりやすく言うと中学1年生です)が
夏休み学習の一環で、ひまわり湯沢店に職場見学にやって来ました。

職場見学は、職場で働く家族(親)の姿を見て、働くことへの関心を育て
ともすれば忘れがちな家族への感謝と尊敬の念を育むという、
とてもすばらしい学習プログラムです。



今回見学にやってきたのは、総務課・井熊さんのお子さんです。
見学だけではもったいないということで、事務作業を手伝ってもらいました。



真剣な眼差しで鈴木店長にインタビューしています。

「中学卒業後はどんな進路にすすみましたか?」
「どうして不動産の仕事を選んだのですか?」

次々と繰り出される質問に、答える店長も真剣です。

null

最後は、恒例の提灯付け作業にも参加してもらいました。

ここまでくると見学ではなくて体験(アルバイト?)のようですが
これをきっかけに、不動産の仕事に少しでも興味をもってくれたらうれしいです。

お疲れ様でした!