毎年小正月のこの時期、
「どんど焼き」と「鳥追い」がおこなれます。


20180113-20180113.jpg
「どんど焼き」
賽の神を奉って、お正月のお飾りや書き初め等を持ち寄り、
それを燃やす事によって家内安全、商売繁盛、五穀豊穣を願うというもの。
地域によって「賽の神」と呼ばれたりしています。
私の地域では「どんど焼き」でした。

「鳥追い」
田畑を鳥の被害から守る事を記念しておこなわれる行事で、子どもたちが鳥追いの歌を歌いながら村を練り歩きます。

わたしも子供の頃地元で小正月になるとどんと焼きと鳥追いをやっていました。
朝から大きなかまくらをつくって大人たちがお酒を飲み、
夕方くらいになると、こどもたちは提灯をもって「鳥追いの唄」を唄いながら
地区を練り歩きます。
こどもながらその異空間な感じに心を躍らされた記憶があります。



基本的には集落の人たちだけでおこなわれる行事ですが、
石打丸山スキー場では、この行事をイベントとして体験できるみたいです!

++++++++++++++
「みんな集まれ 豊作祈願の鳥追いだ!」

日 程:2018年1月13日(土)★今日ですね!
時 間:15:00~
場 所:南魚沼市石打1782-2/石打丸山スキー場中央口
参加費:300円

交通アクセス:
●JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口より無料シャトルバスで20分
(日帰りまたは湯沢方面にお泊りのお客様専用)
●JR上越新幹線「越後湯沢駅」東口路線バス4番乗場より「六日町」行で8分、「石打中央口」下車後、徒歩で5分
●関越自動車道「塩沢石打IC」より車で5分

駐車場:2,700台/普通車
備考
※石打丸山スキー場周辺にある公営駐車場・石打丸山駐車場は有料(1,000円)です。

詳細HP



お近くにお越しの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?