南雲(直)です。←こうするの最近忘れてました・・

極寒が続く山中湖店です。それでも地元の大先輩方のお話を聞くと
昔はこんなものじゃなかったよ~・・・との事です。

確かに昔は、山中湖の凍った湖面上でスケートをされていた思い出を
教えてくれるお客様もいらっしゃいますので、このくらいの寒さは
何ともなかったかもしれないですね・・

先程17時前に撮影した写真です。

20180206-IMG_0843.JPG

寒さは厳しいですが、陽は大分長くなったと思います。少し気が
早いですが、春が待ち遠しいです。

さて、本日当店とは山中湖を挟んで真向かいの長池親水公園辺りを
久しぶりに走りましたが、やっぱり氷の張り方例年より多い気が
しました。

そんな中でふと駐車場側に目をやると相変わらずのバズーカーレンズ
のカメラで写真を狙っている方々がいました。

ダイヤモンド富士を狙うには早すぎる・・そしてなにより富士山の方
を向いていない?

なぜ?

一瞬戸惑いましたが直ぐに答えは分かりました。今日見かけた方々は
富士山ではなく野鳥狙いの方々です。

長池親水公園の道路を挟んだ反対側には、木々があります宿り木も
発生しており、そこに野鳥が集まってきていたようです。

狙いなんだったのでしょうね~、恐らく【ヒレンジャク】だと思い
ますが、実は私まだ【生 ヒレンジャク】を見た事がありません。

情報収集してみて探してみます。

極寒でも、富士山に、氷に、野鳥。

冬ならではの山中湖もまたおススメです。