物件資料内のDK・LDK表記基準の変更について

平成23年11月11日に開催した不動産公正取引協議会連合会第9回通常総会におきまして、表示規約第18条(特定用語の使用基準)第1項の第3号「ダイニング・キッチン(DK)」及び第4号の「リビング・ダイニング・キッチン(LDK)」それぞれに定める意義に関し、下記の指導基準が承認されました。
※この基準については、平成23年11月28日付けで当協議会の会員団体(22団体)宛に文書をもって通知しました


上記の通り通達がありましたので、指導基準に則り当サイト内の表記を変更致します。


〈最低必要な広さ(畳数)の目安(下限)〉

居室(寝室)数 DK LDK
1部屋 4.5畳 8畳
2部屋以上 6畳以上 10畳以上

この変更にともなう指導基準詳細については以下をご覧下さい。

(公社)首都圏不動産公正取引協議会

通知文書(PDF)