好きなことと仕事

綺麗な青空が広がった日曜日。
梅も終わり、湯河原は観光客もひと段落しています。

飛び込みでいらっしゃったお客様は箱根の物件を検討して、実際に行ってみたそうなのですが、あまりに人が多くてびっくりしたそうです。
さすが世界のHAKONE。湯河原は熱海と箱根に挟まれ地味な印象ですが、そこがいいともおっしゃっていました。

写真は売却にでると問い合わせが殺到する「湯河原シーサイドマンション」

便利な立地のわりに、築年数が古いため価格が控えめなのが人気に理由かと。ただ、リフォームが結構かかります。

さて、話全く変わりますが、最近の子供の様子を見ていて、今更ながら自分が好きなことを思い出しました。
娘はイラストを描くことが好きで、結構な時間自室にこもって絵を描いているのですが、自分もそういう時期がありました。
すっかり忘れていましたけど、ちょっと復活してみようかなって思っています。
また、自分は料理が好きだと思っていたのですが、実は違っていて同じことを繰り返すような作業が好きなんだとわかりました。
玉ねぎのみじん切りとか、餃子を包むとか、同じことを繰り返して、それが形になる作業が好きなんです。

不動産仲介業も結構、地味なデスクワークがあるので、続いているのかもしれないです。

湯河原オレンジマラソン

今日はおかげ様で朝から一日ご案内に契約にと、忙しく動いておりました。暖かくなって、人も動き出しましたね~。

2週間後に迫った湯河原オレンジマラソン町のあちこちに交通規制の立て看板が出始めました。
「やばい、走れていない・・」と焦る気持ちと「なるようになるか」というあきらめの気持ちがせめぎあっています。

オレンジラインから湯河原のメインの道路が3/31(日)の午前中は交通規制が入りますので、お気をつけください!

なかなかやる気がでないので、こうなったら何か新しいアイテム(靴とかウェアとか)を買って、気分を盛り上げるぞーー!

奥湯河原の人気マンション

「湯河原」よりも「奥湯河原」の方が高級だったり、グレードが上な感じがするのは、気のせいでしょうか?
実際の雰囲気ではなく、あくまでも「字の雰囲気」です。

奥湯河原で人気のマンションの一つライオンズマンション湯河原第二の角部屋の取り扱いを開始しました!

人気の理由としては
①温泉大浴場付き
②バス通り沿い
③ペット可

特に大きいのは②ではないかと思っています。
湯河原では定住される方の割合が多く、車なしで生活しようと思うと駅近くがベストなのでしょうが、日々の買い物、病院通いなど考えると意外と駅から離れていてもバスでの移動が便利なのかもしれないです。


2方向から日が差し込み明るいリビング。

リビングの脇の和室も窓があり明るいです。

・3階なので景色は望めない
・リフォームが必要な状態
というデメリットもありますけど、十分魅力的な物件です!

湯河原の中古戸建て

足の親指の付け根が痛くなり「痛風か?」と恐れおののいてます。プリン体、怖いです。

湯河原店では、戸建ての取り扱いを増やそうと試行錯誤しております。
そんな気持ちを察して下さったのか、湯河原駅徒歩圏で、見晴らしも良い、中古戸建てが売りにでました。

城掘中古戸建て 3900万円

平成18年に2世帯住宅として建てられ、居住されていました。オーナー様は家族構成の変化で、現在はマンションにお住まいです。

建物もさることながら、景色がすごく良いです。

相模湾を望み、湯河原の花火も正面に見えますね!

湯河原駅を見下ろす方向は、電車の往来がわかります。動きのある景色がいいですね。

現在は空家で、ご内覧はいつでも大丈夫です。

是非、ご覧になってみて下さい!

KIWAMI SOFA SHOP

久しぶりの快晴。
暖かい日差しが、ありがたいです。

今日はKIWAMI SOFA SHOPさんへお邪魔しました。
以前にひまわり通信の巻頭ページで取材をさせていただいた鮨こゝろさんのご紹介です。こゝろさんのカウンターの椅子はKIWAMI SOFAさんのお店のものだそうです。

「湯河原にもオシャレな家具屋さんがあるな~」と思いつつ、敷居が高く感じていましたので、今回のご紹介はとてもありがたかったです。
東京に本店があり、湯河原はオープンして1年くらいとのことです。

大きな扉を開けると、靴を脱いでお店にあがります。ホームページには「靴を脱いでご自宅にいるような感覚でゆったりとリラックスをしながらソファ選びをしませんか?」とあります。

実際に座り心地を確かめながら、ゆったりと過ごせます。

店長の和泉さん。理想のイメージやお部屋の間取り・広さ、ご予算などに応じて、いろいろと相談できます。

「お店のドアを開ける勇気がでないんですよね~」って言ったところ「気軽に寄って、お茶でも飲んでいってくださいね」とおっしゃっていただきました。

ちょっと勇気を出して、寄ってみてください(笑)

ひな祭り

昨日・今日と冷たい雨が一日降り続きました。
寒の戻りですね。
東京マラソンは雨の中、お疲れ様でした~

3/3は息子のサッカークラブの最後の試合ということでお休みをいただいたのですが、雨で中止。
数えるほどしか応援にいけませんでしたけど、3年間お世話になったチームにとても感謝しています。
妻と息子はサッカーの打ち上げで外食するというので、娘と二人きりで雛祭りパーティーをしました。

妻と息子は良くしゃべり、私と娘はあまりしゃべらないので、2人きりで間が持つのか少し心配でしたが、結構話が盛り上がり、楽しい時間が過ごせました。

ひな人形はせっかくなので、もう少し飾ってからしまおうと思います。

湯河原の賃貸物件

3月になりました。
卒業・入学シーズンとなり、賃貸不動産の一番動く時期です。
湯河原でも賃貸物件への問い合わせが、すこーし増えています。

このところ、立て続けにご案内がありました湯河原ロイヤルハイツ・2階・68,000円(月額)

今日、ご案内させていただいたお客様の反応も良かったです。
こちらのお部屋はオーナー様がいずれ使う予定があり、2年間の定期借家契約となります。
以前に勤務していた湘南海岸店では、転勤で一定期間定期借家で貸し出す戸建てが若干割安な賃料ででたりもしていました。

こちらのお部屋も
・約70㎡の3LDK
・温泉大浴場付
・徒歩圏で買い物可能
・1階テナントに飲食店あり、徒歩圏にも飲食店多数

という、築40年越えという築年数以外はとても条件の良いお部屋でありながら7万円を切る賃料はとても魅力的です。

本日ご覧いただいた方も「ちょっと飲みにでるお店が近くに多くて嬉しい♪」とおっしゃっていました。

昭和の雰囲気を感じる室内も、使い方次第で居心地の良いお部屋になりそうです。

このお部屋を拠点に物件を探すという使い方も良さそうですね!

レーベンリゾシアヴェスティブルーの新規物件!

2月最終日。
朝から冷たい雨が降っています。
昨日は神奈川県の公立高校の合格発表がありましたね。受験生の皆さん、お疲れ様でした!

さて、湯河原エリアでも人気・グレードともトップクラスなマンション【レーベンリゾシアヴェスティブルー】の新規物件がでました~
5階・81.31㎡・3LDK・2980万円

室内の写真撮りに伺ったのですが、整理整頓され生活感を感じないお部屋は、マンションの雰囲気を損なわない、とても素敵な空間でした。

正面に海を望む場所ではないのですが、湯河原町の方向を望む景色も悪くないと思います。花火は正面に見えますし。

売主様は定住されていますが、事前にご予約いただければ内覧は可能です!
3000万円を切る価格も魅力的な物件、ぜひご覧くださいませ!

湯河原の分譲地とオレンジマラソン

約1か月後に迫った湯河原オレンジマラソンに備え、そろそろ走りこみを開始しようと思います。
オレンジラインは相当な急坂ですので、10kmとは言え侮れません。スタートして140mの高低差を登るのはトレイルランニングみたいでちょっと楽しみです。

今日は桜ヶ丘分譲地の査定がありました。

こんな感じで景色が良い区画もあります。
お目当てのお宅を探すため、車を降りて散策してみました。

湯河原は海沿い以外は、分譲地も急傾斜のところが多いです。
「これはオレンジマラソンの練習になるかな?」と坂を登ってみると、すぐに息があがり、足も思うように動きませんでした。
「これはヤバイかも」と、かなり焦りました。

このところ、ランニングを怠けてしまっていたので、残り1ヶ月で何とか体を戻せるようにしなくては!

新潟へ帰省

暖冬のせいか、湯河原が暖かいからなのか、この冬はタイツを履くことがほとんどなくて過ごすことができました。
2月も残りわずかとなり、これからの冷え込みは大したことはないと思います。

このところ、実家の新潟へ所用のために月に2回ほど帰省しています。
昨日も休暇を頂き、卒業間近の息子を連れ立って、午前中だけ今シーズンの滑り納めをしてきました。

ホームゲレンデの八海山スキー場です。


新潟の冬には珍しい快晴で、朝一は雲海も見ることができました。
平日でしたし、八海山スキーは非圧雪の「パウダー」が売りのスキー場ですから、2月半ばを過ぎるとぐっとお客様も少なくなります。
少し降雪はあったようですが、バーンは堅くエッジもあまり効かないほどでした。

弟にも付き合ってもらって、堅いバーンでカービングを教えました。
基本遊びですから楽しく、安全に滑れば良いとは思いますが、課題や目標があった方が張り合いがでます。

携帯で動画を取って「今のは惜しい!いい線いってた」とかいいながら、お昼くらいで引き上げました。

今シーズンはスキー場へはほとんどいけませんでしたけど、最後に良いシーズンの思い出ができました。