平塚博物館

宇賀です。

雨の日が多いですね・・・

そこで平塚市博物館に行ってみました。

博物館・美術館系は、雨を気にせず、楽しめますからね~

1976年の開館!すごい!

入館料は無料です。

↓中に入ると早速楽しげなものが

引出になっていたりして、陶器や自然に関するいろいろが入っています。

 

今回の一番のお気に入りは↓

↑中央のジオラマの様な物です。

飛び出ているのは、富士山。

湯河原・真鶴・箱根もご覧の通り~

そしてこのジオラマ、ただのジオラマではないのです。

付属のモニターを操作しながら、お勉強。

富士山の項目で、延歴の噴火をチョイスしてボタンを押すと・・・

↓噴火の際の溶岩の流れ出た部分が、赤くライトが付きます。

ほ~ なるほど~ と感心。

他にも、宝永の噴火や富士山の寄生火山なんかも、調べられます。

 

箱根もありました!

古木外輪山はここです↓赤いライトが付いてる場所。

中央火口丘はここ↓

たくさん項目があるので、とても楽しいですよ。

 

その他にも、平塚空襲の際の資料や

東海道、平塚宿のジオラマもありました。

民族的資料館の要素もありますが

プラネタリウムもあります!200円です!

2時間半くらい楽しみました。

小田原 Italian kitchen La Casa (ラ カーサ)

宇賀です。

去年より1段階冷たいシーツ(Nクールスーパー)に新調したのに、

朝は寒くなるので、使えずにいます。

洗濯し、干されて、邪魔な存在になっています。

 

さて、オーガニックなイタリアンのご紹介です。

小田原のダイナシティの近くにあります

「イタリアンレストラン ラ カーサ」さんです。

なぜか最近、オーガニックな確率になっています。

地元の農家さんのオーガニック野菜を使っているそうです。

どれも、美味しかったですよ。

素材が生かされていますね。

グルメな質ではないのですが、素直に美味しくいただけました。

デザートは、あれもこれも言っていたら、特別に3点盛りにしてくださいました。

お店の方が優しい・・・

広いお店ではないのですが、お座敷もあったりして、

ゆったり食事が出来ましたよ。

 

 

BIOTOPIA おまけ

宇賀です。

先日のBIOTOPIAには、まだまだありまして・・・

買い物を終えて抹茶ソフトを食べながら、

施設のMAPを見ていると

ちょっと気になる場所を発見しまして・・・

ネットのMAPに載っていないのですが。

現地の施設マップには日本武尊を祀ってある

パワースポットがありました。

 

だがしかし

BIOTOPIAの広大な土地で歩くのは・・・汗

とも思いましたが、第4駐車場からそんなに距離はなさそうだったので

北側の第4駐車場に移動して

散歩しているワンコに吠えられながらウォーキング。

きっとあそこだ!と感じる雰囲気の場所発見。

 

↓ここです↓

・・・お参りしました。

とても、古そうな木がすごい存在感でたってましたよ。

 

そして、今回の自分へのお土産。

湯河原温泉100%ミスト!!

その他、食べ物を含めオーガニックな商品を買いましたが

こうゆうのを買った日は、試すのが楽しみなんですよね。

温泉ミストはお風呂上りにプシュっとすると、肌がきゅっと引き締まり

化粧水の入りが良くなった気がしました。ぜひお試しください。

BIOTOPIA

宇賀です。

体調を崩しやすい季節です。

毎日、なんだか、だるい、眠い。

そこで、大井町の「BIOTOPIA」に行ってきました。

 

コンセプトは・・・

BIOTOPIA(ビオトピア)とは「BIO」(いのち輝く社会の実現)と「UTOPIA」(未病改善の取り組みを実現する理想的な里)を表しています。me-byo valley(未病バレー)という言葉には神奈川県西地域全体から未病改善を「集積」「創造」「発信」し、健康な社会を実現するための場所にしていきたいという思いを込めました。

BIOTOPIA(ビオトピア)では自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を解放する「癒し」、これらをコンセプトに子供から大人まで全世代が楽しく「未病」改善体験ができます。

↑ホームページより

元第一生命さんのビルが目印です。

まずは自分の体チェック↓

ハイテクな感じで、楽しんでチェックできます。

県西の各エリアのアピール動画もありました。

↓お腹が空いたらお食事ブースもあります。

↓足柄牛もいただけます!

地元の食材で未病!もテーマの一つ。

 

そしてオーガニックな商品がたっぷりのお買い物ブース!!

いろいろ、目移りしながら、けっこう買いました・・・

 

↓ワンちゃんにも優しい!ドッグラン!

しかも!ワンちゃんレストラン!すごい!

レンタサイクルも出来ます。

晴れていれば富士山を望むスポットです。

東名の大井松田インターからすぐです。

ちょっと、面白い施設ですね。

and garden meseum cafe

宇賀です。

奥湯河原のmeseum cafe「and garden」 さんに行ってきました。

雨と風がすごい日でしたので、テラスは使えません。

湯河原美術館の一角にあります。

湯河原 十二庵さんプロデュースのカフェなので大豆なメニューです。

↓GLTサンド

ベーコン&チーズのがんもどき

レタス

バジル&豆乳マヨネーズ

が、ボリューミー!!豆乳スープ付き。

 

↓豆乳スープがメインのセット

雑穀米

黒豆チーズ

ねぎ味噌の油揚げ などなどお惣菜つき

豆乳スープはゴマの香りで混ぜ混ぜしていると、お豆腐のように変化します。

なので、すんごく、お腹いっぱいになりました。

ねぎ味噌油揚げがお気に入りです。

辛口タイプの豆乳スープもありましたよ。

 

次回は、デザートを頂きたいです。

 

湯河原美術館のお庭は、緑がとても眩しかったです。

真鶴 番場浦海岸

宇賀です。

真鶴半島へ行ってきました。

あじさいはあんまり・・・でしたが。

ガクアジサイは一部イキイキと、誇らしげに咲いていました。

綺麗な色合いです。

 

これじゃ、ネタにならん。

って事で、番場浦海岸へ行ってみよう!

ケープ真鶴の駐車場入り口の少し手前に

番場浦海岸へ行く道があるのです。

広い駐車場があってそこから海岸へ出れます。

駐車場から海岸への階段↑

シオパークの紹介看板です。

ここで、ちゃんと知識を入れましょう↓

私はあとで見ました・・・

先程の階段を降りるとワクワクがあふれ出ます。

広がる海~

初島、伊豆半島!

階段を降りた所から、右手はこんな感じ↓

左手は潮騒遊歩道です。

少し歩いてみましたら・・・

三ツ石見えました↓

 

そのまま歩くと三ツ石海岸へ繋がります。

整えられた道なので、歩きやすいですよ。

こちらから見ると、三ツ石は美しく並んでおります。

 

もう17:30だったので、探検は止めておこう、と思いふり返ると

うぉ~っと穴発見!

 

これは、ちょっと覗きたい・・・

帰ろうとしている釣りのおじさんが一人いるくらいで

このまま探検するのも気が引けます。

お家に帰りました・・・。

今度は絶対探検したいと思います!

 

 

小田原城や江戸城へここから石を運んでいたので

採石の後が見れるんですよ。

番場浦という名前の由来も、黒船来航の際の「海の番」を

していたので、番場浦と付いたそうです。

ぜひ、秘境感たっぷりの番場浦海岸へ行ってみてください!

早雲さんに会いに

宇賀です。

先日の続き・・・です。

箱根湯本駅付近の早川で、あじさいを堪能し、

物足りない気分だったので、早雲さんに会いに行こう!と

思い、早雲公園を登ってみました。

少しお山になっているのは知ってました。

歩きたい、日がたまにあります。

スタートは16:17です。

ワシャワシャしながら登ります!

まだまだ登ります!

なんだ坂、こんな坂・・・!!!

到着しました↓

猛烈に汗をかきましたが、到着は16:24

早雲公園はヒメハルゼミの生息地なんだそうです。

 

そして山向こうの早雲寺へ到着。16:30。

早雲さんの遺言で建てられたそうです。

↑鐘楼は江戸後期の寛政年間の建物と考えられている(箱根町の文化財)。
梵鐘は1330年(元徳2年)の鋳造で、
1590年(天正18年)、豊臣秀吉が石垣山の一夜城で使用したものと
伝えられている(県重文)。

とのこと。実物はもっと堂々たる風格でかっこいいですよ。

 

↓本堂

ご本尊は釈迦三尊仏(室町時代)

お猿さんがいたずらしちゃうので、扉は空いていないのです。

 

そして本堂の裏に

↓枯山水石庭

江戸時代初期に再建されたときに整備されたのでは?と推定されているそうです。

せひ、生で見て頂きたい。

本堂の中から見ると、これまた良いんでしょうね~

 

そして、最後に北条五代のお墓です。

お参りしてきました。

いいお散歩になりました。

 

アジサイを探して

宇賀です。

箱根ターンパイクをドライブしてみました。

まだでした・・・(泣)

↑少しだけ真っ白なのが群生してました。

 

気を取り直し!

箱根湯本駅周辺へ!

道中、綺麗に咲いているのを転々と見つけたので

こりゃイケル!と思ってましたが・・・

早川沿いを散策。

近くの富士屋ホテルさんの前はたくさん咲いていたんですケド

こちらもそんなに、咲いていない気が。

アップにするとなんとなくたくさん咲いてる気分に。↓

登山電車の線路のあたりは綺麗に咲いているので、あじさい電車はいいかも。

 

 

気を取り直して!

ほたる公園なんぞ、歩いてみようかと・・・

↓歴史のご紹介看板発見!

好きなんですよね、これ。

フムフム、馬車鉄道なんて、通っていたんですね~

テクテク歩くとすぐに、ほたる公園発見!

ここもチラホラ。かわいいアジサイ。

夕方なので、ほたるはいないんですけど。

沢のようになっていて、たくさん飛びそうな環境になっていました。

富士屋ホテルさんの前のアジサイを収めようと戻る事にしたんですが

また違う道に行きたくなりまして。

それはまた次回に・・・

湯河原海辺公園

宇賀です。

昨日の雨はそうでもなかったのですが

今日の強風はすごかった。

隣のローソンにいくのも一苦労しました・・・

夕方には落ち着いております↓

夕方の湯河原海辺公園は、お散歩をする方がチラホラ。

シロツメクサがたくさん咲いていました。

少し波は荒れていますが、空も真っ青、海も真っ青で気持ちいいです。

何を撮っても青の強い写真です。

まだ先ですが、湯河原海水浴場の海開きは7月13日ですよ。

小田原城 あじさい花菖蒲まつり

宇賀です。

あじさい鑑賞にいってきました。

はい。小田原城です。

ライトアップのアジサイがどんな物なのかと思いまして。

↑ これはライトアップではなく街灯ですが、藤棚側のお堀の様子です。

ポコポコと顔出すアジサイがとってもかわいい。

 

常盤門手前の「あじさい花菖蒲まつり」ライトアップ会場です↓

↑なにがなんだか、わからない感じですが、

近付いてみると・・・

中央には花菖蒲が↓

これ以上近寄れないのですが、凛々しく咲いていました。

そして周りの土手にはアジサイが↓

たくさん咲いています。

カエルの声を聴きながら。

白が一番映えます。

到着前に少し雨が降ったようで、雨粒がキラキラしてました。

夜空の星のようになった様なあじさいも。

これはこれで、アリかな?

日中とは違う楽しみ方ができました。

 

最近、月1で小田原城に行っている気がしますが・・・

またそのうち、お邪魔します。