熱海”藤哲”へ行ってきました。

早川です。
熱海市網代の藤哲へ行ってきました。
熱海から伊東に入る、少し手前にございます。

駐車場が広くて、美味しいお魚を食べられるので、
地元の法事や会食などでよく利用されています。

網代のB級グルメ、イカメンチ定食を頂きました。
イカの弾力で、ふわふわのメンチになります。

海の香りもたっぷりで、口の中が喜びます。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

食楽キッチン

熱海の海鮮がおいしいお店 ”食楽キッチン”へ行ってきました。
熱海銀座通りにあります。

海鮮食楽丼を頂きました。
写真で見るより、ボリュームがあります。
女性の方だと食べきれないかもしれません。
もちろん新鮮です。


わぁ、食べきれないと言いながら、
席の前に飾ってある、プリンが気になります。


そして、勿論、食べました。
口の中でとける濃厚プリンを頂きながら、
今度来たときは何を注文しようか、真剣に思い悩んでおりました。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

バスからの眺め!!

早川です。
先日、何年かぶりにバスに乗りました。
たまたま、一番前の席に座ることができました。

一番前の席は楽しいですね。
なんと言っても窓が巨大でしたから。
動く展望台のようで、わくわくしました。
運転手さんともお話ができました。

昭和の雰囲気が残る、車内も良いです。
パスモやスイカなど今流行りな支払いは、一切、受け付けませんからっ。
現金でお願い致します。

料金表を見ながら、小銭を両替しないで準備ができるかどうか、
祈りながら財布を覗くのも楽しいです。

運転手さんが
”ここからの眺めは最高!!”
絶景ポイントを教えてくださいました。

網代から、和田浜南に向かう、入り口の手前から見える眺望です。

特に運転席側から見ると最高に綺麗なポイントです。
運転手さんがまぶしそうに海を見る目から、
その景色の美しさが容易に想像できました。
優しい運転手さんでした。

いつもは車を運転ばかりしていますが、
気分転換したいときは、用もないのに
バスに乗ってみようと心に決めて、バスを降りたのでした。

南箱根ダイヤランド”森の里”へ行ってきました。

早川です。
南箱根ダイヤランドにあるレストラン”森の里”へ行ってきました。

巨大な窓に囲まれた開放感のあるレストランです。

晴れた日には駿河湾・富士山を正面に望み、
夜には沼津・富士方面の広大な夜景に圧倒されます。

見ているだけでも、心が浄化されるような気がします。

すき焼き御膳を頂きました。

空気がきれいな場所でとるお食事は格別に美味しいです。

ダイヤランドにお越しの際は、是非、一度お立ち寄りください。

熱海の人気ラーメン店”松福”

早川です。
熱海で人気のラーメン店”松福”へいってきました。

こってりとした味が大好きで、密かに一人で通っています。

目の前は長浜海岸がございます。
この時期になると、海水浴をされる方で
より一層賑わいます。

そして頂いたのが、”うまいらーめん全部のせ”です。
トッピングを選ぶのが面倒な人は、全部のせがお勧めです。

ものすごくお腹が空いているときは、穏やかに、選んでなどいられませんものね。
緊急事態ですから・・・・。

その名のとおり全部のトッピング、ドッカリのります。

これは幸せを感じますよ。

ボリュームもしっかりありますので、たくさん食べる方にもお勧めです。

是非、一度お試しくださいませ。

こごめの湯!!

早川です。
湯河原のこごめの湯へ行ってきました。
少し身体が疲れたときはこちらの温泉に入って元気を復活させることにしています。

いつ伺っても、ピカピカに掃除がされていて、気持ちよくお湯に入れます。
緑に囲まれた露天風呂は空気がきれいで気持ちよく利用できます。

大広間は休憩室として利用されています。
誰もいなかったので、ゆっくり仮眠ができました。

この日は雨が降っていたので、お風呂も空いていました。

晴天の湯河原も良いですが、実は雨の湯河原も艶っぽくて素敵です。

是非、雨の湯河原へお出かけください。

修善寺の鮎を堪能できるお店!!

早川です。
修善寺に行ってきました。
昭和の温泉街の風情を堪能できる地です。

街の中を流れる桂川沿いの”安兵衛”へ行ってきました。

初夏のあゆを頂くことにしました。

木のまな板と包丁の音が”トントンとトントン”と響く音を聞いているだけで
テンションが上がります。

ごはんのセットです。
良く研がれた包丁でスパッと切られた玉子焼き
お漬物・よく出汁が利いているお味噌汁のごはんセットです。

先ほどまで生きていた鮎です。
ちょうどよい塩加減・ほくほくの身・サクサクの皮
頭から丸ごと食べられます。

これから旬を迎える鮎。

また食べに行きたいと思います。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

アフタヌーンティーはマリーでどうぞ!

早川です。
小腹が空いた時によく行く、マリーさんを紹介します。
山の緑を楽しめる、開放感のある雰囲気が好きでよく伺います。

野に咲く草花をさりげなく飾っているところも、素敵です。

店内で焼きあがったばかりのパン2種類と飲物のセットで680円です。
少し大きめのパンですので、おやつにしては大きいかなと思いますが、
以外にすぐに食べてしまい、もう一つ食べたいなと思ったりします。

気持ちも、お腹も満足するお店です。

是非、一度お立ち寄りください。

伊豆長岡のお蕎麦屋さん”橋本”


早川です。
伊豆長岡のお蕎麦屋さん”橋本”に行ってきました。
老舗旅館が軒を連ねる、温泉街並の一角にございます。

いつ行っても並んでいるので、入るのを諦めていたのですが、
閉店間際の午後2時半に伺ったところ、すんなり入れました。

そばつゆの香りに誘われて、吸い込まれるように入っていきました。

天ざるを頂きました。
新鮮な野菜のサクサクの天ぷらです。
蕎麦の香りがたっぷりとする、弾力のある麺も食べ応えがあります。

やはり人気店です。
美味しかったです。
ご馳走様でした。

お客様から頂いた宝物!!!


早川です。
先日、お客様から相談事がありました。

”早川さん ピーコちゃん欲しくない?”
”ピーコちゃんとは何でしょうか?”

よくよく伺ってみると、
お客様はこれから、長い入院をされるのですが、
それにあたって一つ悩み事がありました。

飼っている、セキセイインコのピーコちゃんの
面倒をみることができなくなるので、
良かったら、貰ってほしいとのことでした。

大切なお客様からこのような貰い物をして良いのか迷ってしまい、
店長の大野に相談をしたところ、

”お腹が空いた時に、早川さんが、食べようとしてはいけない。”

との、厳重注意があり、
それは必ず守ると約束をして、
頂くことにしました。

後日、お客様のご自宅に伺うと、
ピーコちゃんがいました。
ピーコちゃんとおっしゃっていたので、
1羽だと思っていたのですが、

まさかのピーコちゃんPART2もいました。
2羽を併せて、ピーコちゃんという、驚愕の事実を知りました。

2羽も面倒を見れるのだろうかと、迷いましたが、
やはり2羽とも頂くことにしました。

家に連れて帰ると、写真のように全く、私には寄り付かず、
怯えたように私を見ていました。

しばらくは少しでも指を差しだすと、噛みついていましたが、

最近は、手の平からご飯を食べるようになりました。
この時間が、とても幸せです。

”汗水流したお金で買ったご飯だから、ありがたく食べるんだよ!!”
と、わざわざ、恩着せがましく呟いてから、食べさせるようにしています。

2羽とも、少し、いぶかしげにチラッと私を見ますが、
素知らぬ顔で、元気に食べ始めます。

そしてご飯が終わると、さっさと巣にもどり、
何事もなかったかのように、私に背を向けます。
中々どうして薄情のところがあります。

少し大きくなったので、大きい家も買ってあげました。
喜んで飛び跳ねていたので、調子に乗って

2羽用のブランコと快適プールも買ってしまいました。
嬉しそうな顔をしてくれるので
どんどん楽しくなって、たくさん買ってしまいたくなる衝動を止められません。

そして、可愛がりすぎて、2羽とも真ん丸に太ってきました。

とても美味しそうですが、店長命令はちゃんと守ります。

左の水色と黄色のフナッシー色が、ぴぃちゃん
右の若草色が めぃちゃんです。

いつも2羽でムギュッとくっついています。

今では私の宝物です。

大切に大切に育てます。

本当にありがとうございました。