こごめの湯!!

早川です。
湯河原のこごめの湯へ行ってきました。
少し身体が疲れたときはこちらの温泉に入って元気を復活させることにしています。

いつ伺っても、ピカピカに掃除がされていて、気持ちよくお湯に入れます。
緑に囲まれた露天風呂は空気がきれいで気持ちよく利用できます。

大広間は休憩室として利用されています。
誰もいなかったので、ゆっくり仮眠ができました。

この日は雨が降っていたので、お風呂も空いていました。

晴天の湯河原も良いですが、実は雨の湯河原も艶っぽくて素敵です。

是非、雨の湯河原へお出かけください。

修善寺の鮎を堪能できるお店!!

早川です。
修善寺に行ってきました。
昭和の温泉街の風情を堪能できる地です。

街の中を流れる桂川沿いの”安兵衛”へ行ってきました。

初夏のあゆを頂くことにしました。

木のまな板と包丁の音が”トントンとトントン”と響く音を聞いているだけで
テンションが上がります。

ごはんのセットです。
良く研がれた包丁でスパッと切られた玉子焼き
お漬物・よく出汁が利いているお味噌汁のごはんセットです。

先ほどまで生きていた鮎です。
ちょうどよい塩加減・ほくほくの身・サクサクの皮
頭から丸ごと食べられます。

これから旬を迎える鮎。

また食べに行きたいと思います。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

アフタヌーンティーはマリーでどうぞ!

早川です。
小腹が空いた時によく行く、マリーさんを紹介します。
山の緑を楽しめる、開放感のある雰囲気が好きでよく伺います。

野に咲く草花をさりげなく飾っているところも、素敵です。

店内で焼きあがったばかりのパン2種類と飲物のセットで680円です。
少し大きめのパンですので、おやつにしては大きいかなと思いますが、
以外にすぐに食べてしまい、もう一つ食べたいなと思ったりします。

気持ちも、お腹も満足するお店です。

是非、一度お立ち寄りください。

伊豆長岡のお蕎麦屋さん”橋本”


早川です。
伊豆長岡のお蕎麦屋さん”橋本”に行ってきました。
老舗旅館が軒を連ねる、温泉街並の一角にございます。

いつ行っても並んでいるので、入るのを諦めていたのですが、
閉店間際の午後2時半に伺ったところ、すんなり入れました。

そばつゆの香りに誘われて、吸い込まれるように入っていきました。

天ざるを頂きました。
新鮮な野菜のサクサクの天ぷらです。
蕎麦の香りがたっぷりとする、弾力のある麺も食べ応えがあります。

やはり人気店です。
美味しかったです。
ご馳走様でした。

お客様から頂いた宝物!!!


早川です。
先日、お客様から相談事がありました。

”早川さん ピーコちゃん欲しくない?”
”ピーコちゃんとは何でしょうか?”

よくよく伺ってみると、
お客様はこれから、長い入院をされるのですが、
それにあたって一つ悩み事がありました。

飼っている、セキセイインコのピーコちゃんの
面倒をみることができなくなるので、
良かったら、貰ってほしいとのことでした。

大切なお客様からこのような貰い物をして良いのか迷ってしまい、
店長の大野に相談をしたところ、

”お腹が空いた時に、早川さんが、食べようとしてはいけない。”

との、厳重注意があり、
それは必ず守ると約束をして、
頂くことにしました。

後日、お客様のご自宅に伺うと、
ピーコちゃんがいました。
ピーコちゃんとおっしゃっていたので、
1羽だと思っていたのですが、

まさかのピーコちゃんPART2もいました。
2羽を併せて、ピーコちゃんという、驚愕の事実を知りました。

2羽も面倒を見れるのだろうかと、迷いましたが、
やはり2羽とも頂くことにしました。

家に連れて帰ると、写真のように全く、私には寄り付かず、
怯えたように私を見ていました。

しばらくは少しでも指を差しだすと、噛みついていましたが、

最近は、手の平からご飯を食べるようになりました。
この時間が、とても幸せです。

”汗水流したお金で買ったご飯だから、ありがたく食べるんだよ!!”
と、わざわざ、恩着せがましく呟いてから、食べさせるようにしています。

2羽とも、少し、いぶかしげにチラッと私を見ますが、
素知らぬ顔で、元気に食べ始めます。

そしてご飯が終わると、さっさと巣にもどり、
何事もなかったかのように、私に背を向けます。
中々どうして薄情のところがあります。

少し大きくなったので、大きい家も買ってあげました。
喜んで飛び跳ねていたので、調子に乗って

2羽用のブランコと快適プールも買ってしまいました。
嬉しそうな顔をしてくれるので
どんどん楽しくなって、たくさん買ってしまいたくなる衝動を止められません。

そして、可愛がりすぎて、2羽とも真ん丸に太ってきました。

とても美味しそうですが、店長命令はちゃんと守ります。

左の水色と黄色のフナッシー色が、ぴぃちゃん
右の若草色が めぃちゃんです。

いつも2羽でムギュッとくっついています。

今では私の宝物です。

大切に大切に育てます。

本当にありがとうございました。

休日の読書!!

早川です。
最近、よく本を読みます。
読みたい本があるときは、函南の戸田書店に行くことにしています。

本屋さんに行くと、たくさんの本が私が手に取るのをじっと待っているような気がして
なんだかワクワクします。

ネットで購入した方が楽なのは分かっているのですが、
このワクワク感が好きで、やはり自分で足を運ぶことにしています。

本を片手に喫茶店に行くのも楽しいです。

コメダコーヒー店の名物・小倉トーストです。
甘くて、甘くて、幸せです。
周辺にはたくさんの人がいるのに、本に没頭すると、自分だけ違う世界に入っている感覚がたまりません。

冷え冷えのコーヒーを飲みながら、物語の中に入っていったのでした。

熱海伊豆山からの眺望。

早川です。
熱海の別荘地、伊豆山からの眺望をご紹介致します。
緑豊かな高台から相模湾を見晴らす眺望です。

曇りの日は、雲の上に浮かんでいるような気がします。

少し晴れてくると、雲の切れ間から、熱海の山並みが見えてきます。

晴れると、相模湾一望です。

季節だけでなく、天気によっても、景色の変化を楽しむことができるのが、熱海伊豆山からの眺望です。

是非、一度ご見学くださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

くるま屋ラーメン!!

早川です。
伊豆多賀のくるま屋ラーメンに行ってきました。
5月と言えども肌寒い日は、ラーメンが食べたくなりませんか?

くるま屋ラーメンは伊豆多賀の国道沿いにございます。
お腹が空いている時は、無意識にお店に入っていることも、少々ございます。

お腹が空いている時はカロリーが食べたい。
こんな時は、ボリュームたっぷりのから揚げです。
アツアツのサクサクです。

昔ながらのあっさりラーメンです。
これに、ホカホカのライスがついている幸せセットです。

どんどん、体が温まっていきます。

”わぁ、おなかいっぱい”
ニカッと笑い、満足して帰ったのでした。

伊豆長岡”与志富”!!

早川です。
伊豆長岡の中華料理店”与志富”を紹介しています。
長岡エリアは平坦地で伊豆で最大級の病院”順天堂伊豆長岡病院”がございます。
利便性が良く、温泉も豊富なため、人気のあるエリアです。
与志富は古くから、地元に人に愛されているお店の一つです。

厨房が見えるカウンター席に座りました。
醤油が燃える、良い香りがして、思わずニンマリします。

本日のランチです。
タケノコと豚肉の炒め物です。
ボリュームがたっぷりです。
野菜もしっかりとれるのでバランスも良いです。
こちらにアイスコーヒーもついて

850円(税込み)です。

本格的な中華ランチがこのお値段で食べられるのはうれしいです。

もちろん美味しかったです。

ごちそうさまでした。

麺匠うえ田!!

熱海市渚町のラーメンうえ田に行ってきました。
おなか一杯ごはんを食べたい時にはおススメのお店です。

コクがあって、こってりのラーメンです。
お腹が空いていたこともあって、一心不乱に食べておりました。

カレーか白米のサービスもあります。
もちろんカレーを頂きました。
このカレーも出汁がたっぷりと入っています。

ダブルの幸せで満腹です!!
ごちそうさまでした。