ひまわり湯沢店 営業日・定休日の変更のお知らせ

鈴木です。

先日行われた会議はひまわり初のテレビ会議でした。
海外は香港、東京、湯沢、軽井沢、房総、湘南2箇所、伊豆3箇所、山中湖を結び、
社長をはじめ役員や幹部、店長たちの顔がパソコンにズラーリ(笑)

いつもは全員が集合していた会議も、今後は会議の内容によって、
このテレビ会議が導入できたら、交通費や移動に掛かる人件費が節約されます。
何より、いつもの大人数で行う「ロの字」会議に立ち込める緊張感から
壊れてしまう柔な私のお腹にも優しい会議で良いことばかりです。

さて。

この会議にも上がった「働き方改革」
働き方改革の3つの課題である長時間労働の解消。
その一環として、ひまわり湯沢店では9月18日(火)から
営業時間と定休日を以下のように変更させて頂きます。

●営業時間
変更前 9:00~18:00 → 変更後 10:00~18:00

●定休日
変更前 第2第4火曜・毎週水曜 → 変更後 毎週火曜・水曜

ご迷惑をお掛けすることもあるかも知れませんが、
ご了承くださいますようお願い致します。

新保くん26歳の誕生日!

昨日の9月3日は新保くん(左)の26回目の誕生日でした!
当社ひまわりでは、自分の誕生日・家族の誕生日は
休暇を取るという社内規定があります。
が、昨日誕生日の新保くんは仕事の都合で休暇が取れず、、、

なので、仕事終わりに新保くんと同期の遠藤くん(右)、
そして私の3人でレストラン「だんろの家」でお祝いをしてきました!

最初は「お誕生日おめでとうー!イエーイ!」と
グラスを交わし、和気あいあいと、サラダ、アヒージョ、ピザなど
食事をスタートしましたが・・・
おかしい。何かがヘン。

新保くんの性格は底抜けに明るくて、
いつもまわりの人たちを楽しませてくれて、
そして食べることが大好きな大食い・新保くんがちょっと暗い・・・
目の前のグリーンカレーにも手をつけない・・・

「なにか悩んでいるの?」

と聞いたら、
・今日お客様に上手に説明が出来なかった、
・お客様がイヤな気持ちになってしまったのではないか、
・仕事を教えてもらうのに◯◯さん(上司)の時間をいっぱい使ってしまった、
・毎日毎日反省しています、
ザックリまとめるとこんな感じですが、
新保くんの思いを聞かせてくれました。

すかさず同期の遠藤くんが
「僕もその気持よく分かります」と共感。

普段冗談を言い合い、お互いをイジリあっている
名コンビですが今日は真剣モード。
私もちゃんと二人の思いを聞こうと思いつつも、
そんなふうに考えながら仕事をしてくれているんだと思ったら
内心嬉しくなりました。

最後レストランを後にするときに
料理長やパティシエから「誕生日おめでとう!」と
声を掛けてもらい、表情に明るさが戻った新保くん。
(良かった!)


( アントニオ遠藤 )

この二人の若手営業マン。
入社してそろそろ1年が経ちます。
この二十代のふたりの思いをしっかり受け止めて、
彼らと一緒に私も去年の自分を超えられるよう
成長していきたいと思います。

改めて。
新保くん26歳の誕生日おめでとう!
この一年もまた頑張っていきましょうね!

自社物件「グランドウイング舞子高原・350万円」

鈴木です。
今年の甲子園も熱かったですね。
ツイッターで飛び交ったハッシュタグ
「#平成最後の百姓一揆」
うまいこと言うな、と思いながらも
農業高校の彼らを「雑草軍団」と呼ぶのは
個人的には少しモヤモヤが・・・。
だって雑草は農作物の天敵ですからね(苦笑)

さて。

現在自社物件が豊富に揃っています。
自社物件とは、当社ひまわりが所有し、
売主として直接販売している物件ですので、
★仲介手数料不要!
★リフォーム済み!
★鍵交換済み!
★引き渡し即!
のお得な物件です!

そんな自社物件の中でも特にオススメがこちら。
関越自動車道・塩沢石打インターを降りて車で1分。
【 グランドウイング舞子高原 】です。

こちらのマンションの11階にある東向きのお部屋です。
価格は350万円(税込)です。

一面窓が広がるリビングは広々17畳!
とても開放感があります。
リビングと続き間の和室6畳。
人気のキッチン対面式カウンター。
バス、トイレ、洗面室が完全分離型で使い勝手抜群!
そして家具・家電込みです!







維持費はこちらです。
・毎月/管理費43,860円、別途水道代・電気・ガス代。
・年間/固定資産税96,100円(平成30年度)、市県民税5,000円。

▶▶▶ グランドウイング舞子高原・350万円 販売資料

夏の暑さも一段落が付き、
マンション見学には最適な季節になります。
お得な自社物件は上記の他にございますので、
合わせてご検討ください!

▶▶▶ 湯沢の自社物件(売主物件)

ご見学は事前予約になりますので、
ぜひお問い合わせください!

ひまわり湯沢店
JR越後湯沢駅 東口 正面(徒歩1分)
TEL025-785-5575
定休日:毎週水曜日、第二・第四火曜日

電車にのって「うみがたり」へ!

サクッとお盆休暇のお知らせをしましたが、
この写真、、、驚かせてしまいスミマセン。

鈴木です。
この生物にはびっくりです。

「くちびるがある~~!!」
「鼻からなんか出てる~~!!」

もうコワすぎです。
こんな生物と街角でばったり出会ってしまったら
キャーッ!ですよ。泣きますね、カンゼンに。

本当に海ってすごいです。
こんな生物が普通にいるのですから。

先日、新潟県民には話題の上越市立水族博物館
「うみがたり」へ行ってきました。

▶▶ 水族博物館「うみがたり」

湯沢店のスタッフでは、樋口さん、笠原さん、釼持さん
がすでに行っていて、軽井沢店のスタッフ高橋さんも
行っているようです。

▶▶ ひまわり軽井沢店ブログ

今回はめずらしく電車にしてみました。
下の写真は「北越急行・ほくほく線」からの車窓です。

青春時代をともにした女友達と電車で1時間半。
田園風景を楽しみながら、おしゃべりが尽きません。
車内販売はないので、ビールとおつまみを買わずに
乗り込んだことに若干後悔しました、、、苦笑



マゼランペンギンの水槽。
密集帯が苦手な私は、このペンギンの水槽も
直視できませんでした。



陸に上がって、そっと目を閉じました。
寝ていらっしゃいます。
友達から「飛べない鳥」と説明されてからは、
頭の中で「飛べない豚」=「紅の豚」(ジブリ映画)
の映像がずっと回っていて、ペンギンそっちのけでした。

ひと足先に行った笠原さんが「美味しそうでした~!」と
言っていたイワシの大群が見える水槽はこれだなと立ち止まり、
確かに私も聞かれたら「美味しそうだった」と答えるに違いない
と心の中でうなずきました。
もう無邪気な子供の心を忘れてしまったとのだと
改めて気がついた場面でした、、、

全国でも5ヶ所しか見られないシロイルカ。
まわりの子どもたちは歓声を上げていましたが、
私は目の前に来てくれて、立ち泳ぎを見せる
この人間よりはるかに大きな生き物に言葉を失いました。
人間とは違う圧倒的な生き物感。
なんかすごい。

ちょっと引き気味になっている私には、
この水中にいる白い生き物と目が合ったら
魂が吸い取られそうだと、水槽から一歩離れましたね。
神がかって見えるのは私だけでしょうか。

そして次に現れるは、こちらさんです。
もうホラーでしかなかったですよ。
名前も記憶できなかったほど、ビビリましたね。
くちびるがあるんですよ。
鼻からもなんか出てる・・・
わーわーわーーーー。
しかし今思えば、なんていう魚なんでしょうかね。
名前だけでも覚えてくれば良かったと後悔。

そして私のお目当て「チンアナゴ」
ホッとします。
釼持さんが見せてくれた写真より姿を現してくれています。
ただ、チンアナゴの水槽は表示版もなく、
出口付近にそっと置かれているので、最初は見つけられず、
チンアナゴを探すために館内を2周しました、、、苦笑

別角度からもう一枚。
水槽に近づくと、スッと潜ってしまいます。
出る、近づく、潜る、その繰り返しです。
絶対勝てない「モグラたたき」のようです。
奥ゆかしくて可愛い(笑)

こちら、うみがたり館内にあるテラスです。
大水槽と日本海の水面が一体となった空間です。
ここで日本海に沈む夕焼けを望めたら感動するだろうなぁ~
と思いましたが、この季節の日本海日没時間は18:45頃です。
帰りの電車の時間もあったので、
今回は青の景色だけ見て、心をリセットしてきました。

うみがたり。
美術館のような、水族館です。
水族館・水族館していないので、大人でも楽しめます。
久しぶりに人間とは全く違う生き物に触れて
自分の中の新しい感情に気が付きました。
「生き物スゲー・・・」
時間が経った今、楽しかった感情しか残っていません。
また涼しくなったら行ってみたいなと思います。

++++

8月末までは特別企画乗車券が出ています。
六日町駅から、水族館のある直江津駅までの
往復切符が1,800円(大人)です。
通常運賃は往復2,340円(大人)です。
この切符には、うみがたり入館料200円引きの
クーポン券もついているので、
ぜひチェックしてみてください。
(入館料通常1,800円→割引後1,600円)

ご注意頂きたいのは、越後湯沢駅から六日町駅までは
通常料金(片道320円)が別途掛かります。
そしてこの特別乗車券は、ほくほく線の車内でしか
購入できないので、電車に乗ったら車掌さんにて
お買い求めください!

▶▶ 特別企画乗車券「ほくほく・うみがたり往復切符」

最後にもう一度告知させてください。
ご迷惑をおかけすることもあるかも知れませんが、
8/17(木)朝9時から通常営業していますので、
よろしくお願いします。

2018年、今年の夏。

西日本豪雨や猛暑といった異常気象の影響で
野菜が品薄となっているというニュースを見ましたが、
私のまわりではそんな兆しはまだ感じず、
母の小さな畑から毎日採れるトマト、ナス、オクラ、ジャガイモ、
そして総務課の今井さんが作っているキュウリを
毎晩食べているおかげで、この太い体が
なんとなくスッキリしてきた気がしている、鈴木です。

しかし、今年は猛暑日が続きますね~。
湯沢町の週間天気予報も真夏日ばかりです。

こういう夏は魚野川が正解!

こちらは湯沢町の魚野川・マスドマリです。

山から流れる川の水は、海と違って
サラッとしていて、とても冷たいです!
気持ち良さそうですね。

アクロバティックに飛び込んでいる人もいましたよ!

これだけ猛暑日が続くのだから、今年は早く雪が降るかな~?
私はスキーをするので、早くそしてたくさん雪が降ってくれる
ことを心待ちにしています!

・・・と事務所内で話したら、スタッフ全員から「ヤダーーッ」の声。
ひまわりのスタッフは、大雪の冬よりも、猛暑の夏のほうが
良いそうです(笑) 私は断然に冬派なんですけどね!

#湯沢町 清流・魚野川 マスドマリ

清流・魚野川 マスドマリ(鱒止まり)

鈴木です。
日本全国猛暑が続きますね。
今日の湯沢も暑かったですよ~!
((・´∀`・))

いつもブログをご覧いただいているお客様に
感謝の気持ちを込めて、湯沢から清涼感あふれる写真で
気持ちだけでも涼んでいただこうと思い、
スーツにパンプスと大自然には似合わない姿で、
そして大汗をかきながら(このときの気温33度)、
ここ魚野川のマスドマリに行ってきました!
このあとのお客様のご案内が大変でした、、苦笑

この澄み切った魚野川の通称マスドマリ(鱒止まり)は
山奥にある川ではなく、岩原エリアと中里エリアを結ぶ、
身近な環境に存在する川なのです!

ちなみに写真加工は一切していません!

ドボン!と飛び込みたくなりますね!
地元の子供たちから大人気な夏の遊び場で、
私も小・中学生のころは自転車でここまで来て、
飛び込んだり、泳いだりしましたよ!

湯沢は東京から新幹線でも車でも
アクセスが良いうえに、
豊かで美しい自然が広がっています。
冬のイメージが強い湯沢ですが、
夏の山歩き・川遊び・満天の星空・朝晩は涼しい!・・・ので
これからは夏の湯沢に注目です!

こちらの魚野川マスドマリに近いリゾートマンションを
ご紹介いたします。
ホワイトプラザ湯沢フォーレⅡ
ホワイトプラザ湯沢フォーレ
ホワイトプラザ湯沢Vプラージュ
ホワイトプラザ湯沢リヴィエール
プリンスハイム湯沢
アーバンヒルズ湯沢リゾート

ひまわり30周年!鈴木20年!

鈴木です。

じゃん!

わたくし、入社して今年で丸20年を迎えまして、
ひまわりが加盟している宅建協会から、
勤続表彰をしていただきました!

20年・・・笑

この表彰状を見た、23歳の遠藤くんから
「す、すごいっすねー!」と驚きの声。

言わんとすることは、分かっています(笑)

++++

ひまわりに入社して20年。
人生の半分の時間を過ごしました。

思えばこの20年間、、、
社長や上司には厳しくそして温かく育ててもらいました。
同僚にも助けられ、部下にも押し上げてもらい、今の私があります。
また営業職として20年もの間たくさんのお客様を担当させていただき、
怒られたこともありますが、喜んでいただけたり、
今でも長くお付き合いさせていただいたりと、
お客様から学ばせていただいたこともたくさんありました。
本当に感謝しています。
まだまだ我慢が足りず反省の日々ではありますが
「継続は力なり」を信じて、これからは感謝の気持ちを込めて
「恩返し」を念頭にひまわりで歩んでいきたいと思います。

そして先月の6月4日で当社ひまわりも創業30年を迎えました。
ひまわりの30年の歩みがご覧いただけますので、
もし良かったら特設サイトもご覧ください。
▶▶▶ 特設サイト ひまわり30年の歩み

また創業30周年記念としてプレゼント企画もございます。
アンケートに答えていただくと、抽選で30名様に
金賞を受賞した当グループの日本酒である
苗場山 】をプレゼントしております。
こちらも良かったらご応募ください。
▶▶▶ アンケート応募

梅雨あじさい

梅雨ですね。
髪の毛がクネクネすること以外は、
雨も梅雨のお花も好きな鈴木です。

今朝、広告課の廣田さんにお願いして、
カメラで背景がボケるような設定にしてもらい、
会社の近くに咲いているあじさいを撮りに行ってきました。

背景ボケていないような・・・!?
カメラは難しいですが、
あじさいは本当にきれいです。

こちらのあじさいは花火みたいです。
色んな種類がありますね。

会社の近くは、青や紫のあじさいが多いです。
花色は土の酸度に影響すると言われていますよね。

・・・

あれ?
写真を良く見返してみると、
下の写真は背景がボケていませんか!?(嬉)

あぁ、仕事を忘れて、ずーっと眺めていたいです。

おっと、心の声がこぼれてしまいました(笑)
そうは言っていられないので、張り切っていきますよ!
今日は土曜日です!
ひまわり湯沢店では、売買のご契約が2件、
お客様のご案内が4件あります。

休日の皆さまも、お仕事の皆さまも
良き日になりますように。

では。

群馬県月夜野~沼田 ブラブラコース

月夜野
(つきよの)
ステキな地名ですよね。

平安時代の歌人・源 順(みなもとのしたごう)が
この地を通り「良き月よのう」と感銘を受けたことが
地名の由来と言われているそうです。

「良き月よの~」

つい、声に出してみたくなります。

群馬県月夜野は、ここ湯沢から関越道を36キロ、
約30分のところにあります。
先日、月夜野インターを下りてすぐの
一軒家レストラン「あすか」さんへ
ランチをしに行ってきました。

このかわいいのは「つぼやき」と呼びます。
8種類くらいある中から、私は好物の
「ホタテとエビ」を選びました。850円です。

車のクラクションと同じで、
こういうの丁度よく叩けません、、、
勢い余って飛び散らないように
おっかなびっくりで叩き割り、
中身が見えてきましたー!


中身はとろ~りとした濃厚なホワイトシチューです。
パイ生地はよくありますが、こちらはパン生地です。
シチューとパン生地がとても合っていて、
おかわりしたいほどでした。

私はプラス900円で、スープ、サラダ、
デザート、コーヒーをつけましたよ!


食後は月夜野から車で30~40分のところにある
群馬県沼田の「吹割の滝」へドライブ&散策へ行きました。

そそり立つ岩壁。
般若に似ているところから般若岩(はんにゃいわ)と
呼ばれているそうですが、私は「モアイの横顔」と名付けました。
いちいち名付けるところが面倒なヤツですか!?笑

感心して上ばかり見ていると、足元があぶなくなります。
友人に「川に落とすフリはしないでね」と、、、
フリですら体勢を崩して川へ落ちてしまうタイプの私なので、
あらかじめ注意を促し、遊歩道を歩きました!

ここが「吹割の滝」と呼ばれるところです。
気持ちよく川からの天然ミストを浴びて気分爽快です。
遊歩道も整備されていますし、吹割渓谷を一周しなくても
途中で折り返せるので、次は夏に母を連れて行ってみようと思います!

※吹割の滝は観覧料は無料ですが、
近くの駐車場は有料のところが多いです。
(500円だったかな?)

湯沢・苗場のマンションオーナー様なら
ご存知かも知れませんがこちらのコース!
初夏~夏にオススメです!

★レストラン あすか
★吹割の滝

山菜の季節になりました~!

鈴木です。
ここ越後湯沢でも春らしい陽気になりました。
木々の緑が日毎に色濃くなり、植物に花が咲き、
この季節は本当に美しいなぁ~と思います。
毎朝目が覚めるのが楽しみです。

さて、先日。

総務課のケンモツさんから湯沢店のスタッフに
こんなものをいただきましたよ!

まずは山菜。「こごめ」です。

色が綺麗で粒ぞろい!
こちらはケンモツさんのお父さんが山で
採ってきてくれた採りたての山菜です!

細かい密集帯が苦手な私は、
この写真もそうですが、実際に茹でているときも
鍋の中を直視できなかったです(苦笑)


おひたしでいただきました!

ちゃんと私も料理をしているんだと、
隣の席の樋口さんに張り切ってアピールをしたら、、、
これは料理とは言えない、これは、これは、、、
「どちらかと言うと煮沸ですね」と涼しい顔で言われました。

・・・。

気を取り直して、ケンモツさんから
山菜に続き青菜もいただきましたよ!
こちらはケンモツさんのお父さんが作ったお野菜。

ウインナーとかを入れて、炒めてみました。

青菜はケンモツさんがパスタにしてもいいですよと
言っていたので、聞いた通りに作ってみました!


美味しかったです!

青菜の炒めもの、パスタ。
もう煮沸とは言われないと思うので、
このブログを見た樋口さんがなんて言うか今から楽しみです。笑

ここ数日間はケンモツづくしで楽しめました!
ケンモツさんありがとうございます。
お父さんによろしくお伝えください!

春本番。緑を食べる季節になりましたね!
皆さんもそれぞれの春を楽しみましょう!