箱根宮城野の大きな鳥居 諏訪神社

玄米がマイブームの竹村です。
最近、ちゃんと炊けば白米より玄米のが美味しいんじゃないかと思い始めました。
体に良いらしいですしね。

さてまずはこちらをご覧ください。

道路上に大きな鳥居が。。。
この先にたびたびご案内に行くマンションがあるのですが、

さらにそのちょっと先に無形文化財湯立獅子舞が行われる、
諏訪神社の入り口があります。

荘厳な雰囲気だったので、ちょっと立ち入るのに躊躇しました。

舞ってない獅子がいますしね。

二番目の鳥居をくぐると一転神聖な雰囲気に

長い階段の後には立派な社がこの広場で湯立獅子舞が行われるんですね

立ち寄り難い雰囲気ですが行ってみると新しい発見がありますね。
まだまだ箱根はわからないことがたくさんです!

先日、宮ノ下の行きつけのコンビニに新しいスイーツが追加されました。

御覧ください黒たまご風どら焼きが導入されました。

地域によってはあったんですかね?
店長がおやつに買ってきてくれました。

白あんに栗がごろっと1個、入っていて美味しかったです。


よく見るとこれ湯河原で作ってるんですね。笑
ひまわり湯河原店のご近所さんでした!

コンビニで見かけた際はお土産にどうでしょうか。
見た目のインパクト二重丸です!

箱根仙石原のらーめん屋 蔵一さん

竹村です!

仙石原の合間に時間が空いてしまったので蔵一さんに初めて行ってきました。
駐車場はひっきりなしに車が入れ替わります。
ナンバーを隠すためのモザイク加工が大変だったので、
外観はグーグルマップで失礼します。

仙石原の人気ラーメン店、蔵一さんにはカツ丼やカレーもあるんですよ!
最近はラーメンだけのお店が増えたので嬉しいです^^

メニューのレイアウト的に醤油がおすすめな模様、

この昔ながらの欲張りセットは嬉しいですね!

ただ実は前日もラーメンを食べていたので、この日は醤油ラーメンのみをオーダー
食べ物の影響が翌日の胃に来る歳になりました。

上からだと分かりづらいですが、このチャーシューめちゃめちゃ分厚いです。
しっかり噛みごたえのあるタイプなので、肉を噛みたい!ってときおすすめです!

味は鶏ガラがメインだと思います。出汁のしっかりした力強いスープに、縮れ麺がよくあいます!
カレーなんかもこのベースが使われてるんですかねえ。。
次はカレーを食べます!

おつまみメニューも充実しているので昼飲みにも!

お土産屋さん?おみやげコーナー?も併設されているので、
別荘帰りに皆さんでお昼を頂いてお土産も。。。
なんてときにぴったりですね!

飯田商店に行ってきました。箱根店

竹村は湯河原町民なのですが、案内の際にお客様に、
「車で通っているんですか?」
「遠くないですか?」
とよく聞かれるのですが、箱根と湯河原はそんなに遠くないと思います。(主観ですが)
有料道を通ると40分かからないですし、仕事の気分に切り替えるちょうどよい距離かなあと考えております。

湯河原といえば最近はインスタントラーメンにもなっている飯田商店ですが、
湯河原に住んでから一度も行ったことがありませんでした。

先日、埼玉から両親が遊びに来た際に、父が張り切って早起きをして、整理券を取ってきてくれたので、
行ってきました。6時半起きだったそうです。笑

並んでいる間に食券を購入して中に入ったのですが、
追加用のメニュー表かな?と見たのがこちら

こだわり食材の説明でした。はえ~聞いたこと無いブタさんのお名前が、、
仕入れによってチャーシューは変わるんですね。
これならリピーターさんも楽しめますね!

とそうこうしているとワンタンチャーシューメンが到着。
透明感のあるスープが綺麗ですね~
油の多いチャーシューだったのですが、
油がサラッとしていて不思議と嫌な感じじゃ無いんです。

せっかくだからと「おにくごはん」なるメニューも追加
こちらもおいしかったですよ~

箱根の方も車を走らせて行ってみてはどうでしょうか!

芦ノ湖ほとりの蕎麦屋さん 「うえ乃」

先日、案内の合間にケーブルカー桃源台駅のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんにお邪魔しました。

うえ乃さん 食べログ

うえ乃さんは芦ノ湖のほとりにあるので店内から湖を一望できます。

テーブル席、座敷席があるのでご家族でもカップルでも入りやすいです。

 

駐車場の台数にも余裕があります。

天ぷらそばを頂いてきたのですが、

細いのにしっかりコシのあるお蕎麦に、
揚げたてサクサクのワカサギの天ぷらがとても美味しかったです!

コーヒーハウス「あん」さんの抹茶

竹村です。

先日、役場の出張所に行く途中コーヒーハウス「あん」さんの前を通りかかったのですが、

スタンプラリー開催中です!

ではなく気になる看板が。。。

正確には気になっていた看板なのですが、
この抹茶コーヒーは「あん」さんのオリジナルなんだそうですよ!

それでは飲まなくてはと早速行ってきました。

久しぶりにお店に入るといつもと変わらぬ笑顔のお母さんとマスターが迎えてくれました。

なんだかホッとします。

ひまわりカレンダーおいて頂いてるんですね~
いつもありがとうございます。

 

しばらくぼーっとしていると抹茶コーヒーが到着!

金粉乗ってるじゃないですかマスター!

抹茶とコーヒー。
香りが強い者同士喧嘩しちゃうんじゃないかと思っていたのですが、
何でしょうねすごーく上手にお互いを引き立てあっているというか。
想像の上の上でした。とても美味しかったです!
優しい味です。

甘いものとの相性も抜群です!

ミルクレープも一緒に頂いてきました!
こちらも合うのでおすすめですよ~

 

 

皆さんも是非飲んでみてくださいね~!

箱根のあじさいは登山電車だけじゃない!?

あじさい電車に乗りたい竹村です。
先日の店長のブログでもご紹介させて頂いたあじさい電車、夜のあじさい号ですが、
お恥ずかしながらまだ、乗れたことがないんです。

写真だけでもとても幻想的ですよね。
早く乗ってみたいです。窓開けていいんですかね?


※写真は箱根登山鉄道HPより転載

箱根のあじさいは電車だけじゃないんです!

箱根神社のすぐ近く小田急 山のホテルさんの庭園にも、
25種類、230株あるあじさいが咲き誇り「あじさい散策路」として見頃を迎えているそうです。

今となっては有名な「箱根のあじさい」ですが、起源を調べてみると、
どうやら自生する品種ではないそうです。観光用に植えたのか?
というと、植えたのは間違いでは無いのですが、実はかなり実用的なもので、
「登山電車の線路際の盛土が傾斜と雨で流れるのを防ぐための土留として強い根を張るあじさいを植えた」
ということらしいです。
勉強になりました。なんでも疑問を持つことって大切だなと思いました。

あしたからあじさいを見たら綺麗なだけじゃなく、頼もしくも見えそうです!

箱根の親善大使?

竹村です!
好きな芸人はサンドウィッチマンとチョコレートプラネットです!

箱根親善大使にチョコレートプラネットの松尾 駿さんが就任することになったそうです。
IKKOさんのものまねをする人ですね!和泉元彌さんじゃない方です。

なんでもYahoo!ニュースによると箱根生まれ箱根育ちなんだそうな。

箱根関所400周年のイベントの際にもキャストとしていらしてましたね!
箱根関所設置400年記念事業実行委員会(箱根関所)HP

スタンプラリーは今も開催中ですよ~

「箱根関所まつり~大名行列がやって来た」

※写真は箱根関所設置400年記念事業実行委員会(箱根関所)HPより転載

のときには見に行けなかったので、、
また何かのイベントに出演するときには見に行けたらと思っています。

竹村でした!

その昔、エクシブ箱根離宮は老舗湯宿 「奈良屋」さんでした。

連日NarayaCaffeさんの紹介をさせていただきましたが、

NarayaCaffeさんはもともと江戸時代からある老舗の湯宿「奈良屋」さんでした。

その歴史は明治11年(1878年)創業の富士屋ホテルさんを上回る、
元禄16年とされています。
竹村にはいつだかわかりません。。
1703年江戸時代だそうです。

富士屋ホテルさんが創業してからはライバル的な存在だったそうです。

現在のCaffeは宮ノ下駅の上にありますが、

創業当時の場所はなんと現在のエクシブ箱根離宮さんがある場所だったようですね。

その他にも面白い資料が、NarayaCaffeさんのギャラリーに有るので、
行かれた際は是非そちらも覗いてみてくださいね~!竹村でした。

宮ノ下 奈良屋カフェさんのひょうたん最中

昨日紹介させて頂いた奈良屋カフェさんで美味しい最中を頂いてきたので、
こちらも合わせてご紹介です。

可愛らしい手書き風のメニューにはアイスクリームや、パフェ
ホットドックにピザもありましたよ~

ドリンクメニューも充実してますね!

中でもひょうたん最中が気になったので、買ってきました!

最中の中身は自分で詰めるので、よく食べるフニャッとした食感とは全く別物でした!
※画像は季節あんの緑茶味です。

他にもホットドックとゆずスカッシュを買ってきました。

ゆずスカッシュは甘すぎずスッキリしているので、
これからの暑い時期にオススメです。

ホットドックもトマトソースが手作りなんですかね?
とても美味しかったです。
体に良いものをたべてるな~っと大満足な味でした。

あの雰囲気で食事も美味しい。足湯も有る素敵な空間は、
お客様が多いのも納得のカフェでした!