芦ノ湖の海賊船

宇賀です。

スパイダーマンをクリアしてしまいそうなので

やりこみに走っています。

さて、先日、芦ノ湖に行った時、海賊船の3隻に会う事が出来ました。

まずは、バーサ。緑の船体。

小田急さんの海賊船紹介ページより
17世紀前半『北欧の獅子』と呼ばれ北欧に威をふるったスウェーデン国王
グスタフ・アドルフが建造し、唯一現存する17世紀の戦艦バーサ
(初代スウェーデン国王)をモデルとした豪華な彫刻に飾られた船です。

 

ロワイヤルⅡ。赤の船体。

小田急さんの海賊船紹介ページより
18世紀にフランスで建造され、フランス艦隊の旗艦として活躍した第一級戦艦
ロワイヤル・ルイをモデルとし、船内外の装飾、船体後部の特徴的な回廊など
往時の雰囲気が再現されています。

最後に遠くに見えたビクトリー。黄色&黒っぽい船体。

小田急さんの海賊船紹介ページより
18世紀にイギリスで建造され数々の歴史的な海戦で活躍し、現在も記念艦として保存、
展示されているイギリス国民のシンボル的な戦艦ビクトリーをモデルにしており、
船体の色や内装は当時の雰囲気を再現しています。

なぜか、会うと嬉しくなる海賊船達。

なんか、ふふふんって感じます。

そんな、海賊船の新型が計画されているそうで、今から楽しみなのです。

ケーブルカーの早雲山駅もリニューアル予定だそうです。

今後の箱根も楽しみですね~

エンゼルグランディア越後中里

エンゼルグランディア越後中里に社内研修でお邪魔しました。

エントランスはすでにハロウィン一色でした。

夕食は施設内にある、お食事所なかさとで頂きました。

お品書き

コース内容

 

海の幸をふんだんに使った料理に大満足でした。

一方で採算取れているのかな?と心配になりました。

価格はかなり良心的なのでは。。

竹村でした。

強羅のファミールヴィラ

しとしと雨が降る金曜日。
明日からの3連休の天気も予報では微妙な感じです。
今週末あたりからすすき草原もにぎわいを見せそうです。

本日は箱根のご案内と賃貸の新規物件の写真撮影に行きました!
ファミール・ヴィラ強羅弐番館
物件資料は明日、アップさせていただきます!

これぞファミール!という、照明が輝くリビング

ワイドスパンで開放感があります。
住居用マンションなら、3LDKは堅いだろうという広さを贅沢に1LDKに。
リゾートならではの間取りですね。

そして温泉は24時間!!
素足になって大浴場の中で写真を撮影しようと試みるも、レンズが曇って、曇って。
乳白色のお湯でした。

こちらのマンションは、なんと共用部が土足厳禁なんです!私のような業者用のスリッパも用意されている準備の良さ。
屋内駐車場もあり、晴れた日は屋上にでることもできるとのこと!

晴れた日に、必ず再訪します!
こんな賃貸、いいですよね!

玉屋さんと俺のうどん

宇賀です。

ひまわりの決算は8月なのです。

毎年、この時期は、提出書類を本店へ送るのに、目を血走らせ、何度も見直す作業を行っています。

しっちゃかめっちゃかになりながらも、最近、期限を迎え、緊張の中、無事(かどうかわからないケド)提出。

気分もスッキリ!と、ホッとしたのもつかの間、私の机 右端には、その他のお仕事の残骸が・・・。

中々、後回しに出来る仕事は少ないので、合間合間に行った作業が、まとめられず積まれているので

今度はこれを全力でお片付けして、通常に戻していきます・・・。

さて、先日、ひっさしぶりに箱根に行ってきました。

富士山が、歓迎してくれていました~

お久しぶりです!

お目当ては「玉屋」さん

芦ノ湖の関所近くにあります。

天然石のアクセサリー屋さんです。関所に馴染む佇まい。いいですね。

肩こり用のブレスレットがはじけたので、新しいのにしよっかなぁ~と思いまして。

毎回、店内をぐる~っと一周して買う物を決めますが、欲しい物ばかりあって迷うんです。

でもその時間がとても楽しいですね。

 

腕にしっくりくる物を見つけて、満足でお店を出ると・・・

お隣りに「俺のうどん赤」屋さんが!!!!

気付かなかった・・・いつできたんだろう? お腹空いた・・・と近寄ってみましたが

本日は閉店致しましたの看板。

う~ん、残念!

以前、箱根神社で頂いた時は、邪道につけ麺をチョイスしていたので、

次回はうどんを食べてみたかったんです。

また来ま~す。

2日連続 箱根のご案内

3連休最終日は良いお天気になって良かったです!

気温も上がり、ご案内で行った箱根も結構暑かったです。

仙石原のススキの見ごろはまだ先のようですね。

昨日は天気が悪かったにも関わらず、芦ノ湖周辺は渋滞で、観光客がたくさんいましたが、今日は連休最終日ということもあり、車の移動もスムーズでした。

仙石原でのご案内が終わり、懇意にしていただいておりますリフォーム会社さんのご紹介の定食屋さんへ行きました。
めし処 いなか屋 大地

唐揚げとかつ丼がおすすめとのことで、唐揚げ定食(1,000円税込)をいただきました。

おすすめの通り、すごいボリューム!唐揚げは熱々で、美味しかったです。

そのあとは強羅へ移動して当社売主物件、レジーナ・ヴィラ強羅弐番館のお部屋へ確認へ行って、小涌谷の査定へ行ってと箱根をぐるっと回って帰りました。

ススキもそうですが、あけびの実を見つけたり、秋の気配を感じた箱根でした。

灯りの祭典

宇賀です。

スパイダーマンにお会いしてから、テレビの前に釘付けです。

数時間ごとのステッパーがかかせません。

 

さて、すっかり涼しくなりましたね。

イベントのお知らせですよ。

観光協会さんからポスターを頂きました。

灯りの祭典です!

穏やかな光が美しい竹灯篭と激しく華やかな手筒花火の競演です。

ポスターには、傘灯篭もありますね。ん~素敵です。

 

9/29(土) 18:00~21:00

湯河原観光会館は、キッチンカーとゆたぽんファイブ

町立湯河原美術館は、竹灯篭と傘灯篭 飲食コーナー

泉公園は、花火大会と太鼓の演奏です。

温泉場の夜の雰囲気をお楽しみください。

時には温泉の話を。。

すっかり涼しくなってきたので窓を開けて、

お腹を出して寝ていたら

夜中の4時から明け方にかけて、

トイレから出れなくなりました。

寝相って生死に関わるんですね。竹村です。

冬に向かっていく時期なので温泉の話でも、

湯河原には日帰りで入れる温泉があちこちにありますが、

初めて湯河原で日帰り温泉に行ったのはここでした。

いずみの湯

ホテル ニューウェルシティさんの温泉を一般にも開放して運営しています。

通常料金

大人(中学生以上)1,080円
子供(小学生以上)540円
幼児(3歳以上)432円
※大人の税込料金には入湯税150円が含まれています。
※深夜(24時以降)の入湯は別途1,620円と入湯税150円が必要です。

清潔感もあり広々としていておすすめです。

バス通りですので駅からもアクセスしやすいので、

一度行ってみてはいかがでしょうか。

竹村でした。

五所神社へ参拝してきました

窓を開けて寝ていると、風邪を引きそうです。

事務所ではエアコンを入れると寒く、入れないと暑いというジレンマで、明日は上着を持ってこようと思います。

御朱印集めなどはしていませんが(やったらはまりそう)神社は好きです。

「そういえば、湯河原に来てから行ってない!」と気づき、銀行へ行ったついでによってきました、五所神社へ。

緑に囲まれた、厳粛な雰囲気は身が引き締まる思いです。境内は清掃が行き届き、とても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

新幹線がすぐ近くを通るので時折「ゴーーー」って音がしますが、それ以外はとても静か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページにある豆知識がとても参考になりました。

鳥居の語源は【神域へ入る門という位置づけとなり、「通り入る」→「とおりいる」→「とりい」と言葉がつまったとも言われております】とのこと。皆さん、ご存知ですかね。

狛犬の表情には無言の圧力を感じます。ちゃんとしなきゃなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五所神社の道路を挟んだ反対側にある明神の楠。

根回り15.6m、樹高17.5m、樹齢800年以上(推定)という巨木です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝をして、シャキッとしました。