神立高原スキー場待合室に「HIMARAK CAFE」オープン!

こんにちは!
年末年始は実家でエアロバイク三昧だった新保です。

タブレットで動画を見ながら漕いでいると、いつのまにか30分、1時間と漕げてしまうので結構いい運動になりました。
1日で漕いだ時間の最長記録は1時間40分。
自宅にもエアロバイクを買おうか少し悩みます(汗)

さて、皆様はご存知でしょうか。
今シーズンから神立高原スキー場の待合所内の飲食店として、「HIMARAK CAFE」さんがオープンしました!

駅のすぐ近くという事で何度も目にしていましたが、日中はお仕事でなかなか行く事が出来なかったため、お休みの日にお邪魔してきました。

越後湯沢駅東口から徒歩1分、看板が目を引きます。

店内はダークブラウンを基調としたシックな感じです。
中には灯油ストーブか設置され、小物を乾かしている方もいらっしゃいました。

メニューはハンバーガー、各種揚げ物の他、ドリンクやスープなどもあり、冷えた体に染みそうです。
ややお腹がすいていたこともあり、「ハンバーガー」(¥600)と「フィッシュアンドチップス」(¥600)を注文しました。

ついでにビールを(笑)
瓶で出てくるのがなんとも外国っぽくて小粋な感じがします。
こちらもラフにラッパ飲みしながら待っていると、お目当ての品の到着です!

やや見えにくいですが、ボリューム感のあるハンバーガーにフィッシュアンドチップス!
特に付け合わせのポテトは予想外の多さで、空腹のお腹にぴったりです。

ハンバーガーは注文を受けてからその場で作っているのか、噛むとじわっと肉汁が舌に滑り込みます。
なにより嬉しいのはシャキシャキのレタス!
こういったお店は湯沢駅周りにあまりないため、このフレッシュ感は嬉しいです。

フィッシュアンドチップスの方はホックリした白身魚のフライが2枚。
付け合わせのタルタルソースと合わせると、実にビールが進みます。
ポテトはガッツリ盛られており、ややしょっぱめの塩味がまたたまりません。
スキーなどで汗をかいた方を意識しているのか、こちらもビールの良い肴です。
付属のケチャップで味変が出来るので、飽きも来ません。

店内には神立高原スキー場行きのバス時刻表もあるので、暖かい室内でコーヒー・スープなどを飲みながらバスを待つ、なんていうのも良さそうです。

新規オープンしたこの「HIMARAK CAFE」。
注文を受けてから作り始めますので、お立ち寄りの際はお時間に余裕を持たれるのがおススメです。

スキー場OPEN延期

いまのところ、雪が降る気配が全く感じられません。
そのため、各スキー場のOPENが続々と延期になっております。
スキー・スノボ予定のかたは、事前にスキー場情報をリアルタイムで
確認のうえお越しください!

湯沢町観光協会Twitter

湯沢町観光協会Facebook

※詳細につきましては、各スキー場へお問い合わせください!

いや~困りましたね・・・
今年は雨乞いならぬ、雪乞いが必要のようです(汗)

せっかく降った初雪も消えてしまいました。
次に降るときは根雪になるでしょうか?

さて、オープンしたばかりのかぐらスキー場で、
少し珍しいチケットが販売されています。
その名も「雪見観光チケット」。

スキー・スノーボードで滑らない方でも、
リフトやゴンドラに乗ってゲレンデを散策できます。
これはなかなか斬新ですね。

スキーはできないけど、スキー場の上まで登ってみたいという方、
海外から初めて雪を見に来るような方にとっては、
魅力的なチケットと言えそうです。

みつまたロープウェー往復乗車+かぐらゴンドラ往復乗車券+
リフト乗車券3回分が付いて、チケット価格は2,000円!
長靴のレンタルもありますので安心です。

今年の冬は、かぐらスキー場で雪見観光しましょう!

初雪の湯沢町

鈴木です。
2日前に初雪が降り、昨日は湯沢でいち早く
かぐらスキー場がOPENしました。
スキーシーズン開幕です!

上の写真は初雪が降った朝、
出勤時に越後湯沢駅の構内から、
石打方面を撮った写真です。

冬の湯沢はとても綺麗です。
雪の白と、突き抜けた青青のコントラストが本当に美しい!

上の写真は ライオンズプラザ越後湯沢から撮った
飯士山と湯沢駅周辺です。

どちらの写真もそうですが、初雪の頃は、
山に粉砂糖をサラサラとふりかけたみたいで
おいしそう・・・間違えました。美しいですね!

2018-2019シーズン スキー場オープン予定

間もなくスキーシーズン。
各スキー場からは、今シーズンのオープン予定日が続々と発表されています。
もちろん、降雪状況によって変更になる場合がありますが、参考にして下さい。

【11/23(金)】
かぐらスキー場

【12/8(土)】
苗場スキー場
岩原スキー場

【12/14(金)】
湯沢パークスキー場

【12/15(土)】
GALA湯沢スノーリゾート
神立高原スキー場
湯沢高原スキー場
湯沢中里スノーリゾート

【12/21(金)】
ナスパスキーガーデン

【12/22(土)】
一本杉スキー場

スキー場によっては、早期の申込みでシーズン券が割引になる
「早割シーズン券」の申込みを受付けているところもあります。
大好きなゲレンデでガッツリ滑り込みたい方は、ぜひチェックしてみて下さい。
(※申込締切日が迫っているスキー場もありますのでご注意を!)

そしてお隣の南魚沼市では、「リフト2日券付き宿泊パック」が登場しました。
南魚沼エリア内にあるスキー場から、1日目・2日目と別々のスキー場を選べる、
お得な宿泊セット付きリフト券、500名様限定です!
お申込みはこちらからどうぞ。
↓↓↓
リフト2日券付き宿泊パック 申込ページ

この他にも、19歳の方はリフト券がタダになる「雪マジ!19」、
20歳の方はリフト券が最大半額になる「雪マジ!20」などお得なサービスもありますので
シーズンが始まる前にチェックしましょう!
(※対象スキー場は、雪マジ!ホームページでご確認下さい)

 

スキーの準備!

鈴木です。
2日前に苗場の平地にも雪が降りました。
冬将軍が着々と近づいていますね!

来月の初滑りに向けて、私のスキー板も
チューンナップに出してきました。
お店は毎シーズンお世話になっている
マジェスティックさんです。
湯沢温泉通りにある、スキー、スノーボード、スケートの
チューンナップショップです。

スキーを再開したのが2013年で、
飽き性な私がどこまで続くだろうと思って、
購入した板はその年のニューモデルではなく、
1年型落ちした安くなっているサロモンの
オールラウンド用を購入しました。
小学生や初心者・中級者が扱いやすいタイプです。
それから6シーズン目に差し掛かりますが、
まだその時の1本で滑っています!
上達するに連れ、買い替え・買い増しをされる
スキーヤーが多いですが、私はこのサロモン1本で
2級と1級を取り、湯沢町のスキー場はもちろん、
北海道も志賀高原も群馬県のスキー場も滑り、
とても愛着を持っている板です!

先日マジェスティックさんのFacebookを見たら、
あーー!私の板が並んでるーーー!

いよいよチューンナップが始まるのね!!
かっこいいレーサー用の板さんや、
太い山用の板さんに挟まれて、
私の初心者用の板ちゃんは心細いんじゃないかな??
とキュンと愛おしくなりました!
おバカですね(笑)

冬は間近です。
皆さんはスキーの準備を始めましたか?

スキー場をストリートビューで!

 
日中の気温が18度前後になってきました。

山の木々も色が変わり始め、秋を感じます。

 

さて、そんな秋が過ぎると次は冬。

湯沢の秋は短く、あっという間にスキーシーズンがやってきます。

早くスキーやスノーボードがしたくてうずうずしている方も

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方にオススメの、ちょっと面白いものが公開されました。

湯沢町のスキー場のストリートビューです!

湯沢町は、Google がおこなっている

「ストリートビュートレッカーパートナープログラム」というものに参加しました。

どういったプログラムか簡単に説明させていただくと、

観光地や商業施設など、宣伝したいスポットを

ウェブ上に公開するために専用の撮影機材を貸し出しますよ!

というものです。

 

このプログラムに湯沢町の11カ所のスキー場が参加し、

撮影は約2週間かけて、各スキー場のコースを

スキー場スタッフなどがストリートビュー撮影用機材

「トレッカー」を担いで歩きながら撮影したそうです。

一部をご紹介いたします。

 

苗場スキー場

岩原スキー場

いかがでしょうか。

 

初めてストリートビューの存在を知ったとき、

なんだこの画期的なものは!と感動したのを覚えていますが、

ついにゲレンデまでも見られるのか・・と、これまたびっくりです。

 

その他の参加スキー場はこちらです。
(スキー場名をクリックでストリートビューが開きます。)

かぐらスキー場

神立高原スキー場

湯沢パークスキー場

NASPAスキーガーデン

一本杉スキー場

湯沢高原スキー場

GALA湯沢スノーリゾート

中里スノーウッドスキー場

湯沢中里スノーリゾート

 
これを見れば、スキーシーズンに向けて気持ちが高まること間違いなし!

ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

 

多分シーズン最後のパウダー

よーやく「ひまわり通信41号」の入稿も終わり、
かぐらスキー場へ出掛けてきました。

天気予報では久しぶりの雪マーク、そしてその後晴れの予報。

今年はまったく滑れていないので体力的な心配があったのですが、
今シーズンラストだと思い、重い腰をあげました。

予報通り、10cmほどの降雪があり、ゲレンデは新雪で真っ白。
4月8日にこの雪の量があるとは・・・流石かぐらですね。

まずは足慣らしにゲレンデを1本。
予想以上にカリカリでさっそく腿がパンパンに:*o*:

そして今シーズン初の5ロマ。
相変わらずの人気でした。

そして今シーズン初の山登り。
久しぶりのスキーブーツが痛い痛い=:[

くじけずに頑張って登り、ふり返るとこの絶景:**:
こういう景色を見るとやっぱりやめられなくなります。

4月とは思えない雪の軽さでスプレーもばっちり上がります:!!:

ただ、最後のトラバースは片斜なのでまた足がパンパンに=:[
友人は勇んで二本目へ向かいますが、降り出したまさかの雪と、
パンパンに疲れた足もあり、ゲートをくぐる友人を見送りました:ase:

二本目を無事に滑り終えた友人曰く、最高だったと:mrgreen:

おそらく今シーズンのラストパウダーだと思います。
ただ、ゲレンデにはまだまだ雪が豊富にありました。
4月いっぱいはなんの心配もなく滑れることでしょう。

今度はポカポカ陽気の中、春スキーに出掛けたいと思います。

かぐらスキー場に行ってきました!

雲海の中に滑り降りる~!

鈴木です。
こちらは かぐらスキー場のメインゲレンデです。

かぐらスキー場の山は、神楽ヶ峰(かぐらみね)
と言って、山頂は2029mの立派な山です。

さすが標高の高い山なだけに、
自分のいる位置が雲海より上になることもあります!

こちら1時間後のかぐらです。
雲海も抜けて快晴になりました。

やっぱりアウトドアスポーツは、
天気が晴れると、気持ちが良いものです。
この日もたくさん滑りました。
( ´ ▽ ` )ノ

++

先日北海道ルスツで
全日本スキー技術選手権大会
がありましたね。

スキーをする方ならご存知の方も多いと思いますが、
この大会はSAJという全日本スキー連盟が
運営する大会で、参加資格はSAJ 1級以上です。
アルペンレースのようにタイムを競うものではなく、
各都道府県予選を突破した選手が
スキー技術・上手さを競う大会です。

私もやっていますが、いわゆる
”基礎スキー”というもので、
日本の中で一番スキーを上手に滑れる人を
決める大会なので、私も注目していました。

<< 第55回全日本スキー技術選手権大会 Facebook >>

今年の優勝者は、
男子 吉岡大輔選手(新潟県加盟/チームクレブ所属)
女子 栗山未来選手(新潟県加盟/GALA湯沢所属)
でした。

クレブスポーツさん(湯沢町)も
GALA湯沢さんも当社が発行している
観光フリーペーパー VITA湯沢(クーポン付)に
出稿して下さったり、
何かとお付き合いをさせて頂いている
法人様なので、そちらに所属している
選手が男女そろって優勝されたことに
嬉しく思いました。
おめでとうございました!

 

志賀高原スキー場に行ってきました!

鈴木です。
2月のある日に行ってきました!
志賀高原です!

ご覧ください!
ひとつの山で出来たスキー場ではなく、
こっちの山も、対面するあっちの山も
みんな同じスキー場!
巨大ハーフパイプの中で滑っているようなぁ、、、
と言ったら、ツッコミが入りそうですが、
さすが日本最大級のスキー場です。

ちょうどこの日は快晴でした。
気温はお昼の12時を過ぎても
マイナス10度です!
極寒が嬉しくてたまらない!笑

このドライパウダーの中で
志賀高原の全部のゲレンデを
滑って滑って滑りまくりました!

写真は奥志賀です。
一枚バーンで滑りやすそうに見えますが、
結構な急斜面です。

エッジが効かせられず、
どうしても板がズレてしまうと言う、
奥志賀の洗礼を受けつつ、
それでも滑っているときは
楽しくて仕方ないわたし。
(ll^ω^)

志賀高原の最高な雪質と、
様々な地形の面白さと、
広大なゲレンデ面積と、
目の前の樹氷の美しさと、
遠くまで続く稜線の見晴らしを
ぜひ味わってみてください。

志賀高原は湯沢から津南まわりで
2時間ちょっとです。
日帰りはキツイかも知れませんが、
スキーならお薦めのゲレンデです!

★志賀高原スキー場