水辺で楽しむ湯沢リバーパーク

前回のブログでお知らせした「湯沢リバーパーク」ですが、
GW初日の4月27日にひっそりとオープンしました!

GWということもあり、河川公園は自慢のアウトドア用品を揃えたご家族やグループで大賑わい。穴沢河川公園の一部を管理エリアとし運営するのですが、既存の利用者へどのように伝えることができるのかが最大の課題でもあります。

こちらの赤枠内と橋の下を管理させていただくのですが、これが思ったより広い!
そして風が強い!
告知用にラミネートしたものをぶら下げてもすぐに飛ばされてしまいます・・・
夏休みにむけてしっかりと対策を練り、今までより楽しみやすく快適な空間を準備したいと思います。

現在の営業は「だんろの家」と合わせて月、金、土、日曜日となります。
夜営業も行いますので、暖かくなったこの時期にナイトキャンプなんていかがでしょうか?

運営の内容は公式ホームページにて順次お伝え致しますのでチェックをお願い致します!

湯沢リバーパーク公式HP

2019年ゴールデンウィーク

鈴木です。
ひまわりの5日間のゴールデンウィーク休暇で、
ご迷惑をお掛けしたお客様には申し訳ありませんでしたが、
久しぶりの連休をいただき、ゆっくり休むことができました。
ありがとうございました。

私はこの連休中に、こちらへドライブに行ってきました!

この山の写真を見ただけで、
山の名前がお分かりの人はスゴイです!

山の名は、、、

『 磐梯山 』です。
(ばんだいさん)

福島県のシンボルのひとつで、
日本百名山に選ばれている美しい山です。

この山には深い思い出がありまして、
中学・高校とクロスカントリースキー部だった私は、
この磐梯山のふもと、猪苗代が毎年夏の合宿先でした。
この標高 1816mの山を走って登り、山頂で小休止したあと、
またすぐに走って下るという地獄の練習でした。
その他、猪苗代湖を時速7キロのペースで歩いて
一周するという競歩の練習もあり、
とにかくしんどかった夏合宿の思い出です。

当時の自分を全力で褒めて上げたいです。

時は20数年たち、私もすっかり大人。
今回は大人の猪苗代です。
走って山に登ったり、競歩で湖の周りを歩いたりしません(笑)
+++
ご覧ください!
5月3日で猪苗代は桜が見頃でした!
湯沢はもう葉桜の時期です。

今回福島にはこのようなルートで行きました。

途中、関越自動車道、堀之内PA(下り)から見た
芝桜はとても綺麗でした。
5月12日(日)まで芝桜まつりを開催しているようですよ!
ドライブがてらに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか!?

それでは、ゴールデンウィーク後、
また気を引き締めて、お仕事がんばります!

春の六万騎山(ろくまんぎやま)

こんにちは、
冬物をまとめてクリーニングに出したいところですが、急に寒くなったりしてまとめきれない釼持です。
出したりしまったりしています。

*

さて、
あちこちで桜も咲き、魚沼もようやく春めいてきました。
カタクリの花が見頃と聞いて定休日に「六万騎山(ろくまんぎやま)」にでかけました。


弥三郎婆(やさぶろばさ)の伝承のあるこの地。
石段横の岩は弥三郎婆が座っていたそうです。
すぐ近くに数台分の駐車場があり、この石段を登ると登山口があります。


キツくない登山道をテクテク登っていきますが、どこもかしこもカタクリ!
かわいい紫色の花がまさに満開(2019.4.17時点)でした。


鐘があったらとりあえず鳴らしてみます。
途中と山頂に鐘があります。


あっという間に山頂!標高は320.7m!


カタクリ群生の向こう側に地上が見えます。


薄い桃色の花と葉っぱがかわいいイワウチワ
立派なカメラを構えていたおじいさんが名前を教えてくれました。
他にもヤマザクラやユキツバキ、タムシバやトキワイカリソウに、たくさんの鳥の声で春の山は楽しいです。

ゼィゼィ言うような急登もなく時期が良ければかわいらしい花が途切れることなく登山道に咲いています。
赤ちゃん連れの地元の方や立派なカメラを背負っているご年配の方までみなさん春を楽しんでいるようでした。

六日町カタクリ保存会 様サイトによりますと、六万騎山のカタクリは現在見頃は過ぎてしまったようですが、おにぎりを持ってお散歩にいかがでしょうか。近頃は暖かく、茶色かった山肌もみるみる緑色に変わってきていますよ!

六万騎山 wikipedia
六日町カタクリ保存会

行列のできるラーメン屋!!でも花より団子!!

以前のブログで高田の桜についてご紹介させていただき、

実際に行きたくなったので行ってきました。

高田城につくまでの道でもちらほら桜が咲いており

浦川原区虫川にある公園で最初にパシャリ

写真の通り満開でした。

これなら高田城はもっと期待!!と思い

まずは腹ごしらえ。

 

廣田さんのブログで春紀のこと紹介されており

無性に食べたくなり、これは絶対寄るしかない!!!

 

2016年までは柏崎で営業、

現在は上越の板倉に移転しました。

移転後は初めてということもあり

なぜか緊張しました。

家を出る前からしっかり場所を確認していましたが

なかなかたどり着けません。

 

よくわからない古民家なのになんで

行列できてるの??

多分ここだろうとその行列に並びました。

30分たってにやっとお店の中に入れる…

中に入ったらありました!!

この看板!!

たまらずパシャリ

本当は赤味噌ラーメンが食べたかったのですが、

販売を中止したとのことで、しょうゆラーメンにしました。

トッピングは

・チャーシュー

・甘エビペースト

です。

もちろん大盛で頂きます。

 

まちにまった春紀のらーめん

味わいながら、時間をかけて5分で頂きました(笑)

ごちそうさまです!!

変わらない味でした!!

 

おっと、高田城の桜を忘れていました。

春紀から車で18分

高田城到着。

 

すみません。散っておりました。

 

来年は満開の時に行きます!!

 

YUZAWA RIVER PARK

例年より早咲きかと思われた桜もまだ蕾。
そろそろ雪も終わりかと思いますので、タイヤ交換を行いました。

さて、ミズベリングという言葉をご存知でしょうか?
かつての賑わいを失ってしまった日本の水辺の新しい活用の可能性を創造していくプロジェクト。
「水辺+RING(輪)」「水辺+ING(進行形)」「水辺+R(リノベーション)」の造語です。
民・企業・行政が三位一体となって水辺を楽しもうという試みです。

湯沢町にある「カフェ&レストラン だんろの家」がある魚野川の畔に、
穴沢河川公園という公園があります。
こちらの敷地を使い、水辺を楽しく活用しようと企画しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も「YUZAWA RIVER PARK」。
※赤枠+橋の下

「ローカル」と「ビジター」が集う憩いの場。
1人でも、ファミリーでも、グループでも楽しめる
空間と飲食を提供します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タープを張り、テーブルやイスを常設し、川辺の心地よい空間でBBQを楽しんだり、
アウトドア遊具を使ってお子さんに目一杯楽しんでもらえるようなエリアを目指しています。
まだまだ課題が多いですが、夏休みのグランドオープンに向けて、
このゴールデンウィークから営業開始予定!

だんろの家のホームページにて情報提供予定ですので、
みなさんお楽しみに。

 

カフェ&レストラン だんろの家

日本三大夜桜 #高田公園 

健康診断が6月にきまり、少しほっとしております。

あと2ヵ月頑張って痩せます。

 

上越市の高田では毎年素敵な桜を見ることができます。

私も何度か見に行ったことがありますが、朝に見るのと、昼間に見るのと、夜に見るのとでは、桜の顔が違い、一日いても飽きません。

http://www.joetsu-kanko.net/kanoukai/index.html

その高田の桜ですが、現在絶賛満開中でございます。

見ないと損ですよ。

高田城百万人観桜会は約3,000個のぼんぼりの点灯をはじめ、

高田公園のシンボルである高田城三重櫓のライトアップや地元の物産展、露店の出店などは

4月1日(月)から15日(月)までになります。

桜を見ながらビールに串焼き、最高ですよ。

お酒を飲みたい方や、お車を持っていない方、

安心してください!!

駅からシャトルバスが出ております。

ぜひ皆さまも足を運んでみてください。

 

カタクリの花を見に来ませんか?

皆様、こんにちは。

何日か前から越冬していたツバメが戻って来て巣作りを始めています。
湯沢にも春が来ました。

この季節、雪解けの山ではカタクリの花が咲き始めます。
南魚沼市にある坂戸山登山道(2014年4月23日)の写真です。

道の両脇の紫色がカタクリの花です。



桜も咲いています。(2014年4月23日の写真です)

坂戸山は慣れた人だと往復1時間くらいのお山です。
花を愛でながらのトレッキングはいかがですか。

南魚沼市には”六日町カタクリ保存会”があり、こちらで開花情報や
カタクリ群生マップが載っています。
また、湯沢町でも鑑賞する事が出来ます。
湯沢中里 カタクリの里
桜、そして可憐なカタクリの花を見に、湯沢町へ是非お越し下さい。

湯沢桜100選

昨日の降雪で、また冬に逆戻り。
タイヤ交換しようとしていたのに、、、
日光がでればすぐ溶けそうな雪ですが、天気予報ではまた来週も雪の予報。
まだまだ湯沢の春は遠いようです。

逆にこうなると、今年のゴールデンウィークは、桜が見頃を迎えるかもしれません。
実は意外と「桜」が多い湯沢町。
下準備として【湯沢桜100選】をお手元にご用意しておいてください!

▼画像をクリックすると[湯沢桜100選ホームページ]が開きます。

湯沢桜100選

湯沢桜100選

個人的には「95.東電鉄管路桜並木」が子供の時からお気に入りです。
昼間も素敵ですが、薄暗くなって街灯しかない夜も、なかなか風流な感じですよ!

第27回 花まつり・ゆざわ

テレビなどで桜の開花情報が報じられてますよね。
テレビで桜を見ると羨ましいなぁ・・・と思います。
なぜならまだ湯沢には雪があり、昨日も雪が降りかなり寒かったので
湯沢の本当の春はまだまだだなぁと感じます。
暖かくはなってますけどね。

湯沢の桜の名所と言えば、『湯沢中央公園』ですが、
その公園の「桜開花情報」が出ておりました。

桜開花情報

今日現在では、まだつぼみ。
見頃は4月中旬~5月上旬のようですね。

名称の湯沢中央公園では、4月29日(月・祝)に『花まつり・ゆざわ』が
開催されます。今年で27回目。
湯沢カルチャーセンターの駐車場に飲食ブースや花苗販売コーナー、
各種イベントが開催され、目の前の湯沢中央公園では飲食ブースで
購入した物を持ってお花見をしたりお弁当を持参して楽しんでいる方と
色々です。
花まつり・ゆざわ
※湯沢町観光協会ホームページより

湯沢中央公園
みなさんも是非湯沢の桜を楽しんでください。

あとは、桜が花まつりの時まで咲いている事、晴れる事を祈るばかりです。

【第27回 花まつり・ゆざわ】

日 時:2019年4月29日(月・祝) 10:00~15:00
場 所:湯沢中央公園(湯沢カルチャーセンター前)
問合せ:花まつり・ゆざわ実行委員会(湯沢カルチャーセンター内)
TEL:025-784-1511

スノーモビルランド湯沢

湯沢の冬のアクティビティーは、スキーとスノーボードだけではありません。
雪原を疾走するスノーモービルもおすすめです。

スノーモビルランド湯沢」では、ミニサーキットやツーリング、新雪走行など
初心者でも手軽にスノーモビルを体験できます。


8の字トレーニングコース


パウダー(新雪)コース

【ライディング料金】
・スクール OR フリーライド …… 半日(2時間)11,000円、一日(4時間)22,000円
・体験試乗 …… 30分 3,500円
※初回はライセンス検定料金3,000円がプラスになります。
※フリーライドはRSS 3級ライセンス以上取得者のみ可能です。

湯沢町内のスキー場のシーズンリフト券をお持ちの方は、
ライディング料金の割引が受けられます。

スノーモビルランドの受付場所は、湯沢中央公園のレジャープールオーロラです。
スキーのついでに、ぜひ足を運んでみて下さい!