越後(日本)のミケランジェロ

“越後(日本)のミケランジェロ”として有名な[石川雲蝶(いしかわ うんちょう)]をご存知でしょか。
数々の素晴らしい彫刻を残している彫物師として有名な方です。
その石川雲蝶が施した作品の一つに[赤城山 西福寺]があります。
(ちょっと前に「嵐にしやがれ」のロケで櫻井翔さんが訪れたお寺です)
先日、その”ミケランジェロをひと目見てみたい!”と思い、行ってきました。

当然、屋内の彫刻等は写真撮影禁止のため、ここでお伝えすることはできませんので、ひとまず公式ホームページにて、その様子をご確認ください(笑)

行って現物をみるとよくわかりますが、天井一面に広がる当時から一度も塗り替えされていない彫刻は圧巻で言葉にならないほど凄い作品です。
物をちょっと斜めから見た感じは、絵で書きやすいですが(例えば、テーブルをひし形に書いて脚をつければなんとか絵になるように笑)、それを彫刻で、しかも1つの木材で表現をしていたり、1つの木材を通り抜けないスレスレの薄さまで両面から掘り上げてみたり…と、これが安政4年(1857年)の落成したときからあるわけですから、とてつもない偉業です。

ここでゴチャゴチャお伝えするよりも、現地へ観に行ってもらったほうが早いので、湯沢からひと足伸ばして[赤城山 西福寺]へお越しください!!

ただ、、、冬は雪もあり、外観等を細かく見て歩けない&寒くて作品を見ている間に足先が冷え冷えしてしまうので、防寒対策をしっかりして行くか、雪解けあとに行くのが良いかと思います。

▼[赤城山 西福寺]へは、浦佐駅から車で約10分

西脇邸庭園ライトアップ

越後湯沢では里の紅葉が最盛期です。
だんろの家の裏にある立柄山も真っ赤に色づき見事な紅葉となっています。
ですが、今年の紅葉もそろそろ見納めですね。
なかなか晴れ間がなかったので少し残念な秋でした。

さて、当グループで運営している小千谷市にある西脇邸ですが、
このほど大型駐車場が完成致しました。
普通車30台、大型バス4台、マイクロバス1台を駐車できます。
個人から団体まで幅広く対応可能です。

そんな西脇邸の庭園も工事・補修が進んでいます。

庭の木々も赤や黄色に染まり、賑やかな秋の装いに。
今回そんな庭園を見ていただけるライトアップが催されます。

「西脇邸紅葉ライトアップ庭園開放」
開催日は11月23日〜25日の3日間、時間は10時〜19時となっています。

まだ完全お披露目とはいかないため、
見る機会が限られますのでぜひこのタイミングでお庭をご覧いただきたいです。

※写真は11月13日に撮影した庭園です。

小千谷豪商の館 西脇邸

湯沢町の紅葉

街中から見える木も紅葉が深まり、

今日ランパーツ中里から見えた山もこんな感じでした。

苗場の紅葉を25分間のロープウェイで楽める

10月上旬から営業しているドラゴンドラが、

11月11日(日)までともうすぐで終了してしまいます!

今はゴンドラの中腹付近、山麓付近がちょうど見頃のようです。

途中で見える二居湖(ふたいこ)という湖ですが、

天候によって七色に変化するそうです。

七色の湖、見てみたいですね~

もう行ったという方も多いかと思いますが

まだ行っていないという方はぜひ行ってみてください。

越後湯沢のロープウェイに乗ってスクラッチ!!

めっきり寒くなったので、家で暖房を付け始めた笠原です。

エアコンの暖房の場合、環境省が推奨している温度設定は20℃(~22℃)のようですが、

うちでは25℃設定。とりあえず22℃設定でも快適に過ごせるよう、服装や窓を工夫して

みようと思います。

 

越後湯沢で紅葉狩りはいかがですか?

湯沢の3大ロープウェイをご利用いただいた方に

ラッキーチャンス!

大当たり・当たり・応募券があり、大当たり・あたりはこちらをご覧ください。

応募券では宿泊券やコシヒカリ、湯沢のスキー場リフト券などなど、

豪華景品が当たります!

ロープウェイに乗車された方、先着8万人がもらえます!

 

苗場ドラゴンドラ・田代ロープウェイ山頂付近は見ごろですよ(*^-^*)

湯沢高原も順調に紅葉が進んでいるそうです!

ぜひ越後湯沢にお越しくださいね!

湯沢町移住定住ポータルサイト

「湯沢町移住定住ポータルサイト」がリニューアルしました。
サイトご覧いただき、興味のある方はお問い合わせください。
■ https://livelife.town.yuzawa.lg.jp/

湯沢町移住定住ポータルサイト
湯沢町移住定住ポータルサイト

さて、↑の場所。どこだかわかりますか?
諏訪社(私達は諏訪神社と呼んでます)の御神木です。
なんと樹齢400年の湯沢町指定天然記念物!!
確かに近くに行くと大きいのです。
それは認識していましたが、まさかこんな凄い御神木だとはつゆ知らず、
小さい頃はこの御神木の前にある大きな石に座っての「おままごと」は
日常茶飯事でした(知らぬが仏。笑)

昔はこの境内に土俵があり、1年に1度、お相撲さん(若い力士)が来ては
練習&見に来た人たちと一緒にちゃんこを食す…などのイベントがありました。
(お相撲さんが作るちゃんこは美味しい、というのはその時から間違いないと確信しています)
ある意味この諏訪神社、楽しかった思い出の場所です。

よければ湯沢町に来たら、一度は足を運んでみてください。

———————————————————————————————————————————
9月18日(火)から、湯沢店の営業時間および定休日が変更になりました。
大変ご迷惑をおけしますが、よろしくお願いいたします。

●営業時間
変更前 9:00~18:00 → 変更後 10:00~18:00

●定休日
変更前 第2第4火曜・毎週水曜 → 変更後 毎週火曜・水曜
———————————————————————————————————————————

津南のひまわり広場

こんにちは(^^)/

ひまわりが好きな遠藤です!わら

先日、お盆休暇を利用し津南のひまわり広場に行ってきました!!

期間は7/27~8/19までと終わってしまいました。

投稿遅れてすみません。

ひまわり迷路もありますので是非挑戦してください!!

露店市も充実しており、ギンギンに冷えたビールに牛串は最高です!!

        

簡易トイレや赤ちゃんステーションなどありますので

お子様連れにも優しいです。

帰道の峠からの街並みをパシャリました。

 

毎年開催しておりますので来年は是非行ってみてください!!

GALAサマーパーク

皆様、こんにちは。
湯沢町は朝・夜はだいぶ涼しくなって来ました。
家の畑のキュウリやナスもそろそろ終わりのようです。
今年も沢山食べました。

GALA湯沢ではサマーゲレンデでスキーを楽しんだり、
トレッキングで高原を散策したり、温泉で夏の疲れを
癒やしたりと、まだまだ遊べます。
お問合わせ (株)ガーラ湯沢
TEL:025-785-6543

日中はまだまだ暑い日が続きます。
熱中症に気をつけてお過ごし下さい。

夏休みの終わり

日中の気温はまだまだ高いものの、朝晩はすっかり寒くなり秋が近づいていることを感じています。
子供たちの夏休みもそろそろ終わりに近づき、子供よりも親が宿題の確認に大忙しです・・・。
自分もそうだっだような気がしますので、強く言えない面もありますが、ビシッと言ってやりたいと思います!

そんな夏休みですが、我が家ではそれぞれの予定が合わず、特にどこかへお出掛けする予定もありません。
ただ家でゴロゴロというのももったいないので、ゴロゴロする気まんまんだった長女を連れて大地の芸術祭が開催されている十日町と津南町に行ってきました。

まずはこちらPalimpsest: 空の池
十日町市のキナーレにある作品です。
もう少し高い位置から撮影すると水が空を映し綺麗なんですが、
ここからは有料でした^^;

つづいて清津峡渓谷トンネル。
建築家マ・ヤンソン率いるマッド・アーキテクツが仕掛けるインスタレーション<ライトケーブ>。
天井にはステンレス板が貼られ、床に張られた渓谷の水が、鏡のように反射しています。

トンネル内にはこんな作品もあります。
風の谷のナウシカにでてくる王蟲みたい・・・おまけに怒ってる・・・。

3年に一度開催される大地の芸術祭は9月17日まで!
今年は大きな作品が多いのでとっても楽しめますよー!
会期中に是非足を運んで、大地のアートに触れてみて下さい。

エンゼルでは主要4か所を巡るオリジナルオプショナルツアー【『大地の芸術祭』GO!GO!バスツアー】を行っています。
ご興味のある方は是非お申込み下さいませ。

『大地の芸術祭』GO!GO!バスツアー

大地の芸術祭2018公式HP

夏の湯沢高原に行ってきました!②

こんにちは!

最近湯沢の風が涼しく感じる新保です。
日が当たると流石に暑いですが、お盆も過ぎて秋が近づいている感じがします。

さて、そんな湯沢の様子をお届けしましたが、今回は暑い湯沢の話をしようと思います!
前回のブログの続きになります)

 

さて、前回こんな写真で締めさせて頂いたのですが、こちらは湯沢高原のジップラインアドベンチャーに参加してきた時の写真になります!

こちらのジップラインアドベンチャーは、専用のジャケットに滑車となる金具をつけ、その滑車をワイヤーに通す事でワイヤーに沿って空中を滑走できるアトラクション。
子供の遊びなんじゃないの? と思われた方も、まずはこちらの写真をご覧ください。

コースが長い! 高い!
ジップラインアドベンチャーの滑走コースは最長135m。
しかも森の中や湯沢高原の他アトラクションを眼下に空中散歩を楽しめます!

こんな感じで、コースの移動中は森の中を歩く事もあり、ちょっとしたトレッキング気分です。
距離、高低差ともありますので、体験される際は靴はしっかりしたものの方がよさそうです。

また、道中には自然がいっぱい!

例えばこちら。この木にはたくさん穴が開いていますが、これはキツツキが穴をあけたんだそうです。
また、穴が開いているのは周辺ではこの木だけで、他の木には穴が全く開いていません。
なぜなのか…… ぜひジップラインアドベンチャーのお兄さんに聞いてみてください!

ちなみに、摩擦防止用の手袋はお土産にもらえたりします(笑)

たっぷり楽しんだ後は展望レストラン「エーデルワイス」でお食事を頂きます。

絶景を眺めながら、越後もち豚ロースカツ定食(¥1,300)を頂いてきました!

この他にもボブスレーや(写真をご用意できなかったのですが、爽快感があり楽しかったです!)

ふれあい広場の山羊を眺めたり、

高山植物がたくさん植えられた植物園を眺めたり、

軽食ハウス「ガレバハウス」でジェラートを楽しんだり……
湯沢高原は様々なレジャーを楽しめる場所でした!

今回は行かなかったですが、この他にもゴーカートやパターゴルフ、アスレチック広場など、様々なレジャーをお楽しみ頂けます。
夏休みも終盤ですが、最後の思い出作りにぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

湯沢高原公式ホームページ

【体験工房】大源太

皆様、こんにちは。

明日からお盆ですね。
お子様の学校や会社がお休みの方、ご予定はお決まりですか?
湯沢町にある【体験工房】大源太ではご家族やご友人と楽しめる
笹団子作り体験やソバ打ち体験等々をやっています。

お問い合わせ 【体験工房】大源太
TEL:025-787-1121
大源太山の麓で手作り体験はいかがですか。

そして本日は三大流星群の一つ ”ペルセウス座流星群”が観察できます。
条件が良ければ1時間に最大で40個以上の流星を見ることができるようです。
11日が新月で12日の今日は観測条件も良いそうです。湯沢町でも見れるでしょうか。
願い事を早口で言えるようにしておかねば・・・。

そして、そして(株)ひまわりは明日、8月13日(月)から16日(木)まで
お盆休暇を頂きます。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解いただきますよう
お願い申し上げます。
17日(金)からは通常営業となります。

暑い日がまだまだ続きます。
皆様も熱中症に気をつけてお過ごし下さい。