越後湯沢温泉 第57代ミス駒子コンテスト開催!

今年も「ミス駒子」の募集が始まっております!
今回でなんと57代目
あなたもミス駒子になって湯沢町のPRをしてみませんか!

駒子の由来は、川端康成の小説『雪国』の舞台になったのがここ湯沢町。
その小説の中のヒロインが駒子と言う名前だった為、それにちなんでおります。

ひまわりもミス駒子にはお世話になっており、
当社が発行している、「VITA湯沢」の表紙に過去何度もなって頂いております!
昨年のミス駒子もなって頂きました。
ありがとうございます。

昨年のミス駒子が表紙のVITA湯沢↓
VITA湯沢
応募締切は2019年2月12日(火)必着ですので、
興味がある方は是非応募して下さい。

【募集要項】 ※詳しくはこちら

■応募資格
新潟県および関東県内に在住の20歳~35歳の健康で明るい未婚の女性。
3月1日まで、ほか団体との専属契約者および既婚予定者は不可。
3月1日の選考、2日の披露目に両日参加可能な人。

■応募方法
履歴書(ほかコンテスト出場経験などの有無など必要事項を明記)、
写真2枚(全身、顔アップ各1枚=3か月以内に撮影したもの。集合写真不可)を同封し郵送。

■宛先
〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2431-1
越後湯沢温泉観光協会「ミス駒子」A係
もしくは、info@yuzawaonsen.gr.jp

観光フリーペーパーVITA湯沢47号発行しました!

待望の雪が降り、スノー関連の事業者の方はホッと一安心。
ただ、今年も除雪が始まったかと気が重い方も多いことでしょう。
自分は一応滑るので嬉しい気持ちが強いですね。

さて、12月18日にVITA47号が発行されました!
今回はスキー場を取り上げてガイドページを掲載しています。
リフト券が当たるwebアンケートもありますので
目次ページのQRコードからアクセスして下さい!

今回の表紙は友人のバックカントリーの1枚。
自分は毎年なんとか登って滑っています。
体重の増加と体力の減少で厳しいですが、今シーズンも頑張って滑りたいと思います。
あと発行会社であるひまわりのロゴが変わったので、
今回からデザインを変更しました!

湯沢高原にオープンしたホットチョコレートの美味しいお店。
湯沢マルシェカフェ!

寒い冬はあったかいホットチョコレートで温まりましょう!

個人的に気になるのが石打丸山スキー場。
今シーズン大幅リニューアルで、世界最新鋭のゴンドラが導入されました。
ぜひ滑りに行きたいと思います。

そんなこんなで今回もお得なクーポン付きの観光フリーペーパーVITA湯沢を
ぜひご活用下さいませ!

 

VITA湯沢47号PDF

レルヒさんを探せ!!2018

今年もやってきました。

レルヒさんを探せ!!2018

レルヒさんを探せ!!2018

レルヒさんを探せシリーズ。
今回は「8通のハガキ」の謎か。。。
聞くところによると、このレルヒさん謎解きは
難しくて、面白いらしいです。
推理が得意な人、湯沢町を知っている人には
うってつけのイベントかも?!

■ 期  間 ■
2018年7月14日(土)~9月30日(日)

■ 参 加 費 ■
無 料

■ 探索ガイドの主な配布予定場所 ■
広域観光情報センター(越後湯沢駅構内ビジターセンター内)

レルヒさんを探せ!!2018
に当社作成のリゾート観光フリーペーパー「VITA湯沢」が置いてあります!

VITA湯沢45号 発行!

久しぶり登場します井熊です。
今日は、『VITA湯沢45号』が発行になりました!!

VITA湯沢45号

朝から社員&業者さんと納品作業を行いました。
ただ今日は問題がありました。。。(汗)
雨です!大雨!
VITA湯沢納品でこんなに雨が降られてのは初めてだと思います。
トラックから店内に運び入れるのですが、トラックとアーケードの間で雨がどうしても当たってしまう。
なので、私が任務されたのがその雨を防ぐ作業。

発泡スチロール製の板の様な物で雨を凌ぐ。
腕で抑えていると腕が痛くなるので頭に乗せ、片方の腕で抑えるという
見た目笑える状態です(笑)

若者2人一番大変な場所を任命されてました!
2人で協力して頑張っていましたよ。やっぱり若い!!若いって羨ましい~

若者たちよ

さらにさらに!!私達には店内の納品だけではなく、他の場所への納品があるのです。
そこはアーケードがないので、ちゃんと雨具を着て行いましたよ!

雨具を着て

こんな風に朝から私達頑張りました!
越後湯沢駅やスーパー、ガソリンスタンドに置いてありますので是非ご覧ください。

VITA湯沢45号28日より配布開始!

こんにちは廣田です。

夏の湯沢情報を満載したVITA湯沢45号が6月28日より配布開始です!
今回も内容盛りだくさん!

ではちょっと中身のご紹介。

まずは表紙。
今回は苗場開催20周年を迎えるフジロックのボードウォーク。
人と自然との共生のシンボル「フジロックの森」を這うように貫く木道です。
板一枚1,000円の寄付によって延長され今では総延長1.7km強にまでなりました。
幅2mの広い歩道は車いすでもすれ違えるようにするためとのこと。
思い思いのメッセージが描かれていて、緑の森を彩ります。
この森は誰もが気軽に、安全に森林散歩ができます。

じつはこの場所VITA湯沢の創刊号でも表紙として使っています。
走り回っている子供達も今や中学生。
時の経つのは早いものです。


湯沢に移住してきた方を紹介する「湯沢人…ing」。
今回はなんと海外!香港から移住してきた李さんをご紹介!
某アイドルグループを追いかけて日本へ訪れ、
かぐらスキー場でスキーの素晴らしさに目覚めて
今年コブ専門のサマースキースクールを開校された方です。


「湯沢旬紀行」で紹介する旬は「夏野菜」。
真っ赤に熟した朝取りトマトにかぶりつく贅沢。
味噌やマヨネーズをちょっと付けてかじるキュウリ。
このエリアでは当たり前の事ですが、よく考えるととても贅沢な事ですよね。


いよいよ本開催の「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018」。
作品はもちろんですが、ダンスや音楽、食事など、
アートの定義がどんどんと広がり進化を続ける芸術祭。
7月29日(日)から9月17日(月)までに51日間が始まります!
そして期間限定のフェアが人気を集める「だんろの家」。
今回はサマーフェアとして夏に旬のフルーツをたっぷりと使ったスイーツや、
肉好きにはたまらない「つなんポークの1ポンドステーキ」が人気です。

そして、7月8日(日)にクレブスポーツ店内にオープンする、
「からだメンテナンスラボ エイトフィットスタジオ」。
柔軟性、体幹、新陳代謝、筋力、運動能力、ダイエット、ストレス解消、アンチエイジング。
以上の8つの要素を効果的に鍛え、整えることができるスポーツスタジオです。
元アルペン全日本チーム代表の「長谷川絵美」さんもトレーナーとして指導・アドバイスしてくれます。
自分もぜひトレーニングに通いたいと思います!
ローソン、ファミリーマート、スーパーやガソリンスタンドなどで配布しますので、
ぜひお手にとってご活用下さいませ。

VITA湯沢プレゼントページ

VITA湯沢45号pdf(83.7MB)

VITA湯沢44号本日配布開始!

日増しに暖かくなり、雪解けが一気に進んでいます。
待ち遠しい春ですが、まだもう少し滑りたいので山には雪が残って欲しいです

さて、本日VITA湯沢44号が納品されました!
今回はちょっとページ数が少なく60ページです。
まあ少ないと言ってもフリーペーパーで60ページあるんだから
立派かなと思っています:wink:

まずは表紙

今回の表紙は第56第ミス駒子です:oops:
これから1年間湯沢の情報発信をしていただきます:!!:

つづいて見開きで、岩原エリアにある大源太川の桜並木です。
有志の方々のお陰で立派な桜スポットとなりました。
今年も4月末頃が見頃かと思います。

湯沢に移住してきた方を紹介する「湯沢人…ing」。
今回は東京都から移住の原さんをご紹介!
gaiAという飲食店を経営されています。

湯沢旬紀行では“すぐそこにある素材”をテーマに紹介。
今回はゼンマイを取り上げました。
手間をかけて天日乾燥させたゼンマイは高級食材となります。

あるく みる きく そして話す「旅」へもついに20回目!
今年はいよいよ大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2018が開催!
越後妻有(えちごつまり)の大地を使った様々な芸術作品を見ることができます。

そして最後にこの春オススメのリゾートマンション情報を掲載しています。

本日よりpdfもアップ致しましたが、ぜひお手にとってご利用下さい!

VITA湯沢44号PDF