呑みながら醸造見学! 魚沼の里に行きました

こんにちは!
昨晩ついに暖房を使い始めた新保です。

もう少し寒くなるまで……と思っていましたが、帰宅した折の寒さに負けて
とうとう使ってしまいました。
最近の湯沢は冷え込んできていますので、おいで頂く際は
十分に着こまれるのがオススメです。

さて、そんな新保ですが、先日おめでたい事がありました。
この11月で81歳になる祖母のお祝いをしようという事で、
従兄一家と祖母の計4名と新保家計5名でエンゼル中里に宿泊してきました!

宿泊する度にバイキングのバリュエーションと美味しさに感動するのですが、
食欲が刺激されすぎて写真を撮るのを忘れてしまうのが欠点ですね汗

バイキングの話は置いておいて、今回はエンゼル中里に宿泊中に
八海醸造さんの運営する、と「魚沼の里」に行ってきたお話をさせて頂きます!

http://www.uonuma-no-sato.jp/

新潟によくおいで頂く方は、日本酒「八海山」という銘柄を
耳にしたことがおありかと存じます。
県内でも割とメジャーなブランドで、親しまれているお酒ですが、
こちらの酒蔵さんは日本酒を造るだけでなく、ビールや梅酒など
違うお酒を造ったり、はたまたお料理屋さんを運営していたりと、
実にいろいろな事をされていらっしゃいます。
以前、私が伺った苗場の居酒屋「筍」さんも八海醸造さんの
プロデュースしたお店です!

~その時の記事はこちら~

この「魚沼の里」は、実際にお酒を作っている醸造所(立入不可)や
そうしたお酒を冬の雪を用いて低温保存する雪室、その他各種ショップや
八海醸造のスタッフも利用している社員食堂(昼のみ一般者利用可)など
様々な施設を要する複合施設です。

実は雪室見学などで何度か来たことがあったので、今回は2018年に出来た
「猿倉山ビール醸造所」にお邪魔しました。

入り口は打ちっぱなしのコンクリートを見せるクールな印象。
山の中のこじゃれた別荘といった感じでしょうか。

館内は広々としており、中央にはビールやウィスキー、
それに合わせるおつまみを提供するビールバーが。
奥には広告科の廣田さんも大好きなクラフトビール、
「ライディーン」の醸造タンクがあり、醸造所の見学をしながら
お酒が飲める、嬉しい仕様になっています。

屋外にはテラス席があり、頼んだお酒やフードを屋外で楽しむ事も出来ます。
同じ建物内にはお土産用のおつまみやお酒を取り扱うリカーショップや
「八海山」の仕込み水を使って作られたパンが並ぶベーカリーなどもあり
ここ一か所でも楽しめてしまいます。

この他にもいろんなお店がある「魚沼の里」。
元日以外定休日無しで営業中ですので、紅葉狩りがてら
観光に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〒949-7112 新潟県南魚沼市長森
[営業時間] 10:00~17:00/[定休日]なし(元日のみ)/[駐車場]有(90台)

ピッツェリア 薪と石

こんにちは(^^)/

先日のお休みにランチで行ってきました!!

八色ブドウジュースです。(笑)

コーラフロート(こんなにおしゃんなのは初めてです)

ピザはチーズたっぷりでチーズ好きにはたまりません。

ステーキ

自家製麺のボロネーゼ

頼んだ時に5個くらいくるのかなと思っておりましたが
きてびっくりでした。

 

皆様の是非足を運んでみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 【定休日】木曜日
  • 【営業時間】11:00~22:00 ラストオーダー21時30分 15:00~17:00クローズタイム
  • 【席数】60席 【駐車場】15台有
  • 【住所】〒949-6408 新潟県南魚沼市 中372-2
  • 【電話】0257-82-5049

https://goo.gl/maps/DS3Sa7dKPgbf9c868

南魚沼市浦佐 ジェラート工房 ヤミー

角谷です!

すっかり冬らしい寒さに代わりましたね~
2週間前にはこたつを出しましたが、そろそろ湯たんぽも出そうか検討中です。

***
さて、そんな寒さトークをしててなんですが、日中少し暖かい日に浦佐にあります「ジェラート工房 ヤミー」さんに行ってきました。

美味しいジェラートが食べたいとなったらこのあたりの人たちは皆さんいくんじゃないでしょうか??
それほど知名度があり、おいしいジェラート屋さんです。
駐車場もたくさんありますよ~

店内はこんな感じ。

平日のおやつの時間ぐらいに行きましたので人も少なかったですが、いつもは並ぶ時もあるのでラッキーです!

味もたくさん残っていました~

毎回挑戦してみたい味がたくさんあるんですが、ついつい定番のミルクを頼んじゃうんですよね~

でも!今回は!


!!でででん!!

かぼちゃを頼みました!パンプキンといった方がそれらしいでしょうか??

ヤミーさんらしい濃厚な味はコンビニとかで売っているアイスの比じゃないですね。やっぱりおいしい。

友人は安定のミルク、それとホットコーヒー。

寒空の下食べる甘味とホットコーヒーはなんとも背徳感のある贅沢な行為なんだろうと幸せな時間を過ごしました。


他にも今回頼みませんでしたが、いろんなドリンクメニューもありますので、おしゃれなティータイムにいかがでしょうか?
※残念ながら冬期間は休業となりますのでご注意ください!!!

***
ジェラート工房 ヤミー
営業時間:A.M.11:00~P.M.5:30(冬季間は休業いたします)
定休日:毎週月曜日、第1・第3木曜日
住所:新潟県南魚沼市浦佐5138-2

南魚沼市 レストラン角

皆様、こんにちは。

朝晩とても寒くなってきましたね。
そろそろ湯たんぽを使おうか迷っています。

先日南魚沼市にあるレストラン角(かど)さんへランチに行って来ました。


私が頂いたのは、ちょっと光がかかって見えませんがミックスフライ丼
エビ・イカ・ヒレカツが入っています。

これに飲み物が付きます。
ボリュームがあって、ヒレカツはとても厚みがあって、とても美味しかったです。
お腹いっぱいになりました。


11月中旬からカキフライが始まるそうです。
もうそろそろですね。


角さんはカレーが有名なお店と聞きました。
中辛でもとても辛いそうです。
今度食べてみようと思います。
他にもたくさんのメニューがありますので
皆様も是非行かれてみてはいかがでしょうか。

*定休日 木曜日
*営業時間 昼 11:00~14:00(ラストオーダー)
夜 17:30~20:00(  〃    )
*TEL 025-772-7094

越後湯沢ぶらりはしご酒2019

標高2,000mクラスの山には2度目の冠雪がありました。
4回降ると里にも雪が降ると言われております。
3回目を確認したらスタッドレスタイヤへ交換したいと思います。

さて、先日井熊がブログでお伝えした通り、
今年も楽しみなイベントが近づいて来ました!

「越後湯沢ぶらりはしご酒2019」
前売り券の販売が本日までだったので、
湯沢店で募ったところ7名の参加希望がありました。
約半分が参加予定です。
待望の前売り券がこちら!

今年は新たな試みで「越後湯沢 はしご酒」というFBページが立ち上がっています。
動画でお店の紹介をしてくれていますので、
初めての方はぜひ参考にして向かうお店の選択にご活用下さい!

ひまわり湯沢店スタッフは何日に参加するか未定ですが、
今から待ち遠しいです!

越後湯沢ぶらりはしご酒2019

南魚沼の黒真珠 黒舞茸

先日、久々に「薪と石」さんへランチへ!
この日はずっと気になっていた【黒舞茸】を食べに行きました。
(のぼり旗に【南魚沼の黒真珠 黒舞茸】とあるのです)

こちらは
「イカスミと柿渋を練り込んだ手打ちパスタ黒舞茸ソース」

イカスミと柿渋を練り込んだ手打ちパスタ黒舞茸ソース

ホワイトベースのソースは苦手なのですが、ぜんっぜんホワイトソースではなく
むしろ舞茸味が全面に出ていてソースが美味しい!
パスタのモチモチが、とてもいい塩梅です。

南魚沼の黒真珠 黒舞茸】が気になった方、ぜひ一度ご賞味ください!

□■□■□■□■ 薪と石 □■□■□■□■
HP http://www.makitoishi.com/
FB https://www.facebook.com/makitoishi/
電話 025-782-5049

湯沢ぽんしゅ館で「爆弾おにぎり(?)」を食べてきました

こんにちは!
いよいよ秋の深まりを感じる新保です。

最近、日没後の風が非常に冷たく、皆様お待ちかねの冬まで
あとわずかという事が身に染みます。

ですが、秋が深まったという事はすなわち実りの秋!
湯沢近隣でも秋の味覚を楽しめるお店が多数出てきました。
その中でもやはり私たち日本人が楽しみにするものと言えば、
やっぱり新米! コシヒカリです!

そんなこんなで、新米が出た頃に湯沢駅ナカのぽんしゅ館
お邪魔してきました!

名前の通り、お酒関連の商品が多いこちらのお店ですが、
新潟地場産のお土産品なども多く、困ったら覗いてみると
色々な新潟土産を買う事の出来るお店です。

そんなぽんしゅ館のかなり奥に、おにぎり屋さんがあるのです。
ただのおにぎり屋さんではありません。
日本が誇るコシヒカリ、その中でも特に美味しいとされる
塩沢産のお米を、なんと1合丸ごと使って握るのです。
その名も「爆弾おにぎり」!

写真右下にサンプルがありますが、すぐ真横の看板と比較すると
通常のおにぎりとは一線を画す大きさがお分かりになると思います。

……ただ、新潟によくおいでの方はよくご存じかと存じますし、
こちらのおにぎりを食べたことがおありの方も多いかと存じます。
ですので今回は、食いしん坊の新保にしかレポートできない
スペシャルなおにぎりをレポートしたいと思います。
通常の爆弾おにぎりの4倍、具を5種類入れ込んで握られる
究極メニュー「大爆おにぎり」(¥2,400)です!

冗談のようですが、これ1個のおにぎりです。
持ち上げてみると、お米とは思えないずっしりとした重みが
右手に来ます。

この貫禄、圧倒的です。
ただ、大きいから味も大味という訳では全くありません。
しっかりと塩の利いたお米は一噛みするだけで甘く、
お世辞抜きで「いくらでも食べられちゃう!」と感じさせてくれます。
そして匂い。お米からほのかに立ち上る湯気からのふくよかな香りと
周りを包む海苔の香気。
日本人に生まれてよかった……と、しみじみ感じます。

そうして白米を楽しんでいると、4分の1ほど食べた所で具が出現。
通常の爆弾おにぎりでは1種類しか具を頼めませんが、
大爆おにぎりはなんと5つ!
普段、あれもこれも食べたくて断腸の思いで1品を選ぶ新保ですが、
これなら迷わなくても大丈夫。
むしろ、「海の幸がかぶらないように……」といろんな味を選ぶ余裕すらあります。
そうして選んだ具材が、白米だけで少し飽きが来そうなところで
姿を見せるのも憎いです。

この辺りで、ぽんしゅ館を観光していた男性の方に
「すごいねぇ」と声をかけられます。
「4合あるそうですよ~」と答えつつ、さらに箸を進めます。

半分ほど食べた所で、おにぎりが形を保てなくなったので
頂いていた容器におろします。
野沢菜と豚角煮という味の全く違う物を入れて味変している他、
豚とは違った旨味を持つ焼じゃけ、そこにすじこ(+260円)で
海鮮親子コンボという贅沢です。
ここには見えないですが、かぐら南蛮味噌も入れており、
最後まで食べ飽きしない構成です!

途中通りがかった奥様がこちらを見て、
「あら、ちらし寿司かしら? いいわねぇ」と独り言。
ごめんなさい、おにぎりなんです……
このあたりからかなり苦しくなってきますが、
少し顎を休めながら一気に食べきります。

食べ終わりました。
一生のうちで3本の指に入るレベルの量でした。

お腹のはち切れそうな苦しさとかつてない満腹感、
食べきった達成感に浸っていると、店員さんが
「食べ終わりました?」とお声かけ。
こちらのおにぎりを食べきった方は、記念として
チェキを撮ってもらって店内に飾って頂けるのです。
新保も撮ってもらいましたが、どんな写真かは
ぜひぽんしゅ館に来て見てください(笑)

新保のような食いしん坊の方はもちろん、
複数人数でのシェアも出来ますので、新潟の新米を
お腹いっぱい食べたい方は、ぜひ注文してみてください!

八海生そば【宮野屋】

こんにちは(^^)/

前回のブログでは八海山尊神社をご紹介させて頂きましたが
今回はそのブログの続きで、神社の近くにあるお蕎麦屋さんを紹介いたします。

八海生そば【宮野屋】さんです。
込み合う時間をさけるため開店の11時に入店しました。

 

 

お昼からビールいっちゃいます。

こちらのお漬物たちはサービスで頂きました!
ありがとうございます!!

 

岩魚の唐揚げです。
頭からかぶりつくことができ、そとサクサク、中ふわふわってやつです。

山菜の天ぷらには遠藤の大好物のこしあぶら、大場、ミョウガが入っており
とても興奮しました☺

お蕎麦にくるみを入れて食べるのは初めてでしたが
とてもおそばと相性がよかったです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
営業時間 11時~18時
定休日  木曜日

駅前のイベント「酒祭り」「収穫祭」がありました!

こんにちは!
最近体重が落ちてきている新保です。

特に動いているわけではないのに親族、知人から
「やせた?」と聞かれます。

筋肉が落ちている可能性が高いので、鋭意努力します汗

さて、昨日今日の2日間、湯沢駅前にて「魚沼酒祭り」が、そして本日同会場で
「こらっしゃい湯沢収穫祭」が行われました!

https://www.yuzawa.or.jp/maturi.html

現地はすごい賑わいでしたので、私新保もつられて会場をウロウロしていました。

当日の状況をお伝えしていきます!

こちらは10/19、魚沼酒祭りの開始直後。
雨も相当降っていますが、お客さんも大入りです。

弊社グループ企業「苗場酒造」も出店。
社長自ら陣頭に立ち、来場者にお酒を紹介していました。

ホテル「エンゼルグランディア越後中里」も出店。
苗場酒造のスタッフも買い出しに来ています……
と思ったら、社長からの差し入れを買って頂いていました!

湯沢店一同、急遽おやつ休憩です。
社長、ご馳走様でした!

その他、湯沢近隣のお店も出店されていました。
時間の無い中食べたので写真はありませんが、いつもお邪魔している
越後つけ麺 維新」さんのデミグラスチキンカレー(¥500)が
柔らか鶏肉と滋味を感じるカレールーで非常に美味しかったです!

2日目は秋田県湯沢市からもお店が参戦!
あいにく晴れ間は無かったですが、前日以上に多くの方が訪れていました!

また、湯沢市(秋田)の観光物産協会の方が大学時代の同期のお父様という事が判明!
少しブースをのぞかせて頂きました。

秋田名物いぶりがっこをチップス状にした
「カリッキー」なるものを購入!(¥500)
試食した際、乾燥しているのに口の中に入れると漬物特有の発酵臭がふわりと香り、
口の中の水分で少し戻ったような触感に引かれました。
後で日本酒と併せて頂きます!

非常に盛り上がった酒祭りと収穫祭。
来年開催の際にはぜひ皆さまご参加ください!

……それと、

ひまわり湯沢店のとある休日~前編~

紙面が無くなったので、上越の思い出は
我らが角谷さんからご紹介致します(汗)

だんろの家 オータムフェア♪

めっきり寒くなったので、急いで通勤用のトレンチコートとタイツを用意した笠原です。

冬が近くなった気がしますね。

 

さて、先日だんろの家にディナーに行きました!

現在はオータムフェア中です。

 

■越の鶏と地場野菜のあつあつチーズフラン

本当にアツアツで、洋風の茶碗蒸しのような感じです!

 

■いもジェンヌと秋鮭 柔エビのサクサクピザ

秋をたくさん詰め込んだとっても美味しいピザでした♪

 

アレやコレやと頼み、あっという間にテーブルはいっぱいに(*^^*)

 

■洋梨とりんごのキャラメルパフェ

最後はやっぱりスイーツで締め!

 

毎回新しいメニューが出るたびに食べたくなってしまいます!

なにやら楽しそうなバタフライピーティーも気になったので

次回行ったときに試したいと思います!

オータムフェアは12月2日まで開催中ですのでぜひどうぞ。

定休日.毎週 火・水・木曜日

営業時間.11:00~21:00(LO20:00)
※14:00~17:00はカフェ営業のみ