三島さんぽ

宇賀です。

足が毎日冷たくて、グーパーグーパーしてます。

さて、新年の初詣は、いつものようにお気に入りのお守りがある

三嶋大社へ行って参りました!

姉上が年末にインフルエンザにかかり、三が日は自宅で思う存分

年末に出たスパイダーマンのゲームDLCを3弾分、楽しみました。

そして1月4日、久しぶりの外出。そこそこ人手もあり、屋台も出ていましたので

お参りの後は、いつものようにチョコバナナを堪能。

なまった体を動かそうと、お散歩してみる事にしました。

案内看板があって、「孝行犬のお墓」なるものを見つけたので

歩いて探検です!

メインの通りから1本入ると、宿場町な感じがワクワクしました。

写真は撮り忘れましたが。

まだOPENしていない施設↓

みしま未来研究所

「未来を作る人を作る」施設らしいです。

元幼稚園をリノベーションしたそうです。

 

で、お目当ての「孝行犬の墓」は円明寺さんにありました。

なんでも、寺に住み着いた母犬と子犬、寺を守っていたそうな、

ある時、病気になった母犬を子犬たちが看病する姿にお上人様が

犬であっても親を思う気持ちに変わりはないと感心したお話。

東海道の宿場町として栄えていた三島、往来する人々の口伝えで広まった

有名な話なんだそうですよ。

 

心温まる話の後も、ふらふらとお散歩。

占い!

しかも陰陽五行だ!

花鳥風月さん

飛び込んでみました~

価格もいろいろですが、この後予約の方が来られるとの事で、

一番、時間の短いメニューでお願いしました。

元はカフェがメインだったらしいですが、いつのまにか占いメインにと

店主さんがおっしゃってました。京都の実家の家業なんだそうです。

名前と生年月日、生まれた時間で占ってもらいましたよ。

あなたは基本的な考え方が、男です。と言われましたが・・・

それはそれでいいやと楽しい時間を過ごしました。

予約していかれる事をオススメします。

 

日も暮れ、そろそろ帰りましょう~と歩いていると

  

楽し気なお店を発見。

MIHAMAYAさん

コーヒーカップにヒビが入ってしまったので、ちょうどいいぞ~と入店。

素敵なカップがたくさんあって困りましたが、いいサイズのコーヒーカップが

あったので購入して帰りました。

知らない街を探検するのってやっぱり楽しいですね~

初日の出

宇賀です。

冷え込んできました・・・

足が冷たくて、仕事しながら足の指を動かしています。

 

さて、年の瀬も迫ってきました。

初日の出は何年も見ていませんが、

湯河原・真鶴の初日の出スポットをご紹介します。

海から上がる初日もいいですが、高台からも見てみたいですね。

それなら、星ヶ山公園でしょうか?

さつきの郷がある場所ですが、普段はひっそりとしてます。

アネスト岩田ターンパイクは、富士山と初日の出が楽しめるスポットです。

朝日に染まる紅富士が見れるかもしれませんよ!

真鶴はやはり半島です。

三ツ石とのコラボは拝みたくなる景色ですね~

今年の年末は寒いらしいので、お体にお気を付けください!

 

クリスマスのグッズ

宇賀です。

最近はテレビからクリスマスな音楽がよく流れてきます。

なんの予定もないのに、ちょっとワクワクしてしまいますね。

 

さて、湯河原スイーツファクトリーのチボリさんでは、

素敵なクリスマスグッズが販売されています。

湯河原店&自宅では、クリスマスツリーを飾る習慣はありませんが

これなら飾りたいですね~

イタリアのチボリ市から輸入しているそうですよ。

湯河原駅から徒歩約3分です。

お菓子工場見学と体験コーナー、クッキーバイキングなど楽しめますよ。

湯河原散歩

宇賀です。

先日、万葉公園をお散歩しましたが

近隣の温泉場辺りもお散歩してみました。

↑町営の日帰り温泉「こごめの湯」前の道

肉眼で見ると、もっと奥の黄色が鮮やかだったんですよ。

↓向かい側の景色ですが、

ちょうど、フォーシーズンズフォレスト湯河原が見えます。

現在、ひまわり所有の1室があります。仲介手数料は不要です!

この眺めの横には、2・26事件舞台の一つ、「光風荘」があります。

 

老舗旅館藤田屋さん

本館の建物が有形文化財に登録されたそうですよ。

↓復活待ちの富士屋旅館

工事の足場が無くなっていましたので、もう少し待ちましょう。

 

 

↓こちらも老舗旅館の伊藤屋さん 有形文化財

島崎藤村ゆかりの旅館で、遺稿・愛用品が残っているそうです。

 

春と秋に必ずお散歩に行くのが私の気分的な慣習になっています。

春は桜三昧で、建物と併せて楽しむのがとても好きなんです。

ぜひ、温泉だけでなく、このような雰囲気を楽しんでいただけると嬉しいです。

結局、万葉公園

宇賀です。

次のお休みには必ず!と思っていたもみじ狩り

前日は暖かく嵐のような雨と風・雷で頭痛に悩まされ

当日、暑くて目を覚ました定休日。

なんだこの気温は?と、12月と思えない感覚、体もダルイ。

それでも、紅葉散策を楽しみにしていたので、意気揚々と出かけました。

結果から言いますと、大分、紅葉が降りてきているのが分かったので

もみじの郷ハイキングコースを止めて、

湯河原町観光スポット万葉公園に行ってきました(涙)

もう終わりだよ・・・と告げる万葉公園入口の階段。

なんだか綺麗です。

平日なのにたくさんの観光の方がいらっしゃいました。

↑パノラマラウンジです。

万葉公園内の滝

紅葉が散って、赤い絨毯になっていました。

独歩の湯の手前はいつも綺麗にグラデーションを奏でるモミジがあります。

緑と赤と黄色のグラデーションにハッとしますよ。

足つぼを刺激する「独歩の湯」

上から見ると日本地図の形をしていて

数種の足湯の浴槽があります。

体の不調に合わせて、使い分けてください。

ポカポカ陽気なのに山を登る気で厚着をしてきてしまったので、

足湯に入る気になれず・・・

足つぼ刺激したかったのですけど、断念しました。

万葉公園は無料で入れます。

独歩の湯は大人300円/回です。

フットマッサージも別でありますよ。

奥湯河原の紅葉


大きなリュックを背負った集団に、付いていきたくなる気持ちを抑えつつ、会社へ向かいます。
今日は暑いくらいに感じる陽気でしたね。

先日の宇賀のブログの通り、急に紅葉が深まった湯河原。今日は奥湯河原へ行く用事がありましたので、紅葉の様子を見てきました。

落ち葉の積もった坂道。奥湯河原の古き良き温泉街の趣を感じます。

箱根から始まって、湯河原まで紅葉する期間を考えると、ずいぶん長い間楽しめました。

12月に20度を超えるって、記憶にないことです。
冬タイヤへの交換も済ませ、例年ならそろそろスノーボードを手入れするか・・っていう気持ちになかなかなれずにいます。
ピンっと張り詰めた寒さが、恋しくなりました。

噂のgensencafe

宇賀です。

シャンプー変えてみました。

匂いが気に入らないのですがコンディショナーがいらないので楽です。

ちゃんリンシャンでは、ないですよ~

 

さて、先日、ハイキングの後に、お腹もすいたし疲れたし

マッタリできるところでご飯食べましょ~かって事で

噂のRYOKAN TOKYOさん併設のgensencafe(ゲンセンカフェ)さんへ寄ってみました。

人をダメにするソファも試したかったので。

いい感じの建物です。アトラクションに向かう気持ちでした。

店内に入ると、驚くほど若者たちがマッタリしてました。

多数転がっているクッションがダメにする奴ですね。

たしかに気持ちいいので、疲れもあって注文してから少し転がってみました。

寝てしまいそうな心地よさでした・・・

 

汗をかいて、体も冷えたので、揚げおにぎり茶漬けでほっこりしました。

体に染み入って染み入って。ホタテの出汁が美味しかったです。

スイーツにもチャレンジ!

フレンチトーストです。外はパリッと中はトゥルッと美味しくいただきました。

 

温泉には入りませんでしたが、大分、まったりできました。

みんながゴロゴロしているので、ゴロゴロしないとなんだかいけない気がして

強制的にリラックスしました!

楽しかったですよ。

天照山神社 おまけ

宇賀です。

先日のハイキング、実はもう少し、見所があります。

天照山神社の手前にこのような道しるべ↓

滝があるのです!

↓こちら去来の滝

はっぱがすごくてよく見えませんでした(汗)

滝の音は楽しめましたよ。

そしてこちら白雲の滝↓

天照山神社よりもうちょっと上なので

神社で少し休んでから行ってみてください。

日が出ていれば虹も出ますし爽やかな滝の音なのです。

心地よいです。

私の中のイチオシジブリ「もののけ姫」の世界に入ったような

景色がとても癒される天照山へのハイキングコース。

苔生した岩や木々、清らかな水の音。

私の場合、お見苦しい姿で登っておりますのが

体力さえあれば、きっと爽やかにハイキングできると思いますよ。

 

天照山神社

宇賀です。

筋肉痛2日目です。

ハイキングしてきました・・・

奥湯河原の山の中にある天照山神社に姉上が行ってみたいと言う物ですから・・・

湯河原パークウェイの入口、うおしずさんの前辺りから

ハイキングコースへ

数年前に登ったことがあります。

お天気も良くて、陽が射していればそんなに寒さも感じない気温。

すこしズルをして、入口まで車で来ました。

ガタガタの狭い道ですのでお勧めしません。

これから30分、山道を歩きます。

  

石と木の根っこに邪魔されながら、運動不足の私に試練を与えてきます。

ふと、上を見上げると、試練を忘れる光景。

紅葉はまだ少し先のようですね。

5組ぐらいのハイキングされている方に会いました。

すれ違うのも少し大変な部分があったりしますが、森林に癒されます。

普段から運動しない私でも、30分ほどで神社の鳥居が見えました。

迷う事はありません。道は1本ですので。分かり易いです。

到着です!

由来も何も書いていないのですが、昭和6年建立らしいです。

厳かな雰囲気に深呼吸して、お参りをしました。

汗だくでした。たった30分ですが、なぜか全身が痛いのです。

頑張りました。

で、筋肉痛2日目なのです。

湯河原の紅葉待ち

宇賀です。

今日はとっても寒くなりましたね。

でもまた来週は暖かいそうですよ?

ちなみに、今年は暖冬との声も聞こえます。

寒さの苦手な私には嬉しいお話。

しかし!!!紅葉は、寒暖差で美しくなるというので

それも耐えていかなければ、秋が楽しめないのですね・・・

 

湯河原の紅葉は11月中旬~下旬頃からです。

それに加えて待ちに待ったプロジェクトの完成がもう少しの様です。

↓2010年の紅葉した富士屋旅館さんです。

閉館していましたが、再生プロジェクト発動中!!です!!

明治に建てられた旅館で、赤い橋が目印。

宮上に住んでいる時は、お散歩の時によく眺めていました。

上の写真だと全景が分かりませんが、素敵な建物なんです。

今年の秋に完成予定で、まだかまだかと心待ちにしてます。

今年の秋のオススメスポット、紅葉と併せて、楽しめますよ~