今年はあっという間です

 

こんにちは~。
2月とは思えない暖かい日が続いています

先日も同じことをブログに綴っていたような気がしますが・・。

 

三浦海岸駅周辺の河津桜もみるみるうちに咲き誇り
あっという間に満開で、葉が目立っている樹もありました

毎年、桜並木まで足を運んでいますが
今年は外国人の方が多いのが印象的でした

ピンク、黄色、青空のコントラストがとてもきれいです。

晴れた日を狙って行けることが近くに住んでいる特権ですね~。

 

そして、小松が池まで歩くとまた違った景色が楽しめるのです

まだ三浦海岸桜まつりにお越しになっていない方は
今週末からの三連休で見納めになるかもしれません

ぜひお急ぎくださーーい!!

 

 

三浦海岸 桜まつり

2月5日(水)から3月8日(日)開催されている三浦市桜まつりは花盛りです。

今年は暖冬のせいか花の開きが早いようで既に満開です。

三浦海岸駅の看板も桜まつりヴァージョンです。

三浦海岸駅前の広場は平日にもかかわらず沢山の人で賑わっています。

美味しそうな屋台もいっぱいあります。

三浦野菜のお店もあります。大根がおっきいですね!

今日は地元の三浦マダムたちが踊りでお祭りに華を添えています。

皆さん70歳オーバーとのことですが元気いっぱいおどっています!

桜まつりは3月8日(日)までやっていますが桜の見頃は今週末くらいかもしれません。
ご興味のある方は早めにお越し下さい。

詳細は三浦市ホームページを御覧下さい。

一気に開花!

 

こんにちは~。

季節外れの暖かさが続いている三浦半島です。

この暖かさで河津桜が一気に開き
八分咲きから満開になりそうな勢いです。

明日は雨の予報ですが
月曜日以降はお天気が回復して
気温が高めの晴れる日が続きそうです(*’▽’)

 

ぜひ三浦海岸桜まつりに足をお運びください🌸🌸🌸

 

 

 

現在五分咲き!

 

三浦海岸桜まつりが開催されています。

 

現在、三浦海岸駅周辺の桜は三分から五分咲き。
陽当りの良い場所では満開近く開いています。

 

 

ここ数日の三浦は朝晩の冷え込みが厳しく
とても寒い日が続いてますが
晴れの日が多いため河津桜はみるみる蕾を開かせています。

 

 

昨夜はライトアップされた三浦海岸駅前の様子を
キャッチしてきました。

 

        

 

提灯と河津桜がなんとも味わいのある光景でした。

 

 

 

三浦海岸桜まつりお迎え式

三浦海岸店 営業の濱田でございます。

先般よりご紹介しております「三浦海岸桜まつり」ですが、本日は開催後初めての週末で天候にも恵まれ最新の駅前の様子とお迎え式が行われましたのでその様子などをレポートさせていただきます。

開花が進み、ご来場いただく方も増えてきております。

駅前の路面店も地物水産物や野菜などラインナップが増え、活気があります。

サザエ・ホラ貝・カワハギ・タチ魚・たくあん・サーターアンダギー・にんじん(葉っぱ付)・めかぶ・梅干し・ナマコなど多彩で新鮮でお値打ち価格です。

お迎え式では和太鼓演奏や挨拶などもありました。紙芝居などもあり三浦海岸全体でお客様をお迎えする雰囲気です。

「三浦海岸まつり」はこれから河津さくらの見頃を迎え、さらに盛り上がっていきます。

笑顔と河津さくらと新鮮な食材があふれる三浦海岸店にどうぞお足を運びください。

スタッフ一同お待ちしております。

(ぴちぴちなカワハギくんたち)

城ヶ島灯台に行ってきました。

蓮池です。

ムシムシした陽気で梅雨明けが待ち遠しいですね。

今一つな天気でしたが土曜日という事もあり道路は賑わっておりました。

先日、城ヶ島灯台まで足を伸ばしてまいりました。

2年ほどおりますが実は行くのは初!

城ヶ島の西の高台に立つ島の島のシンボルともいえる灯台です。

竣工は明治3年で、フランス人技師ヴェルニーの設計との事です。
現在の灯台は大正14年に再建されたもので、灯台からの眺望が良く、雄大な景色が眼下に広がります。

それがこちらの景色!

灯台のふもとにはおみやげなど、商店街が立ち並んでおり、新鮮な魚介類を味わうことができます。

これからの時期にピッタリのスポットですね。

EXPASA富士川サービスエリア

蓮池です。

中々天気が良くなりませんね、梅雨という事もありますが早く青空が見たいですね(*^^*)

先日、そんな悪天候でしたが静岡方面に足を伸ばして参りました。

その時にいつも立ち寄るのが富士川サービスエリアです!

こちらの大きい観覧車が目印なので見え覚えのある方も多いのではないでしょうか。

富士山が見えるはずなのですが・・・残念なタイミングです^^;

富士川のサービスエリアはお土産が充実している事はもちろん、ご飯が非常に美味しいのが私の印象です。

私が好きなのが地元の卵を使ったうな卵丼!うなぎとの相性も抜群です!

2013年にオープンしたサービスエリアなので非常にキレイなのも特徴、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

七夕まつり開催中「鶴岡八幡宮」

蓮池です。

今週いっぱいは曇りか雨模様の様です、まさに梅雨時と言った陽気ですね^^;

先日実家の母親が遊びに来ましたので鎌倉まで足を伸ばして来ました。

鶴岡八幡宮に立ち寄ってみると丁度七夕まつり開催中!

かなり賑わっておりました。

ちなみにこちらは敷地内の蓮の花、時期が早かったですがもうすぐ見頃なのでキレイな花が咲くのが楽しみですね。

やはり鎌倉は人気スポット、平日でしたが多くの人達が観光に訪れておりました。

これから夏になるとさらに賑わいそうですね(*^^*)

三浦の小道で見つけた紫陽花

蓮池です。

本日は午後から快晴になり梅雨らしくない陽気でしたね(*^^*)

しかし帰り道に風物詩を発見!

キレイな紫陽花です。

この道は三浦海岸駅から津久井浜方面に抜ける道で、自転車・バイク置き場の奥ですので地元民は良く通っている道です(*^^*)

梅雨らしくない青空ですが紫陽花を見ると季節に移り変わりを感じます。

そしてもう少し歩いた所にはさらに見頃なポイントが!

歩いている時も周りに気を配れば色々な発見がありますね。

また晴れ間を見つけて散歩してみようと思います。

自然に囲まれた寺院「豊川稲荷」

蓮池です。

日に日に暑くなってきてこのまま梅雨を通り越して夏になりそうな勢いですね^^;

先日、休みを頂いて愛知県まで足を伸ばしてまいりました。

新東名高速道路を利用してみたら道幅が広く非常に走りやすく快適に辿り着く事が出来ました(*^^*)

到着しましたこちらは日本三大稲荷と名高い「豊川稲荷」です。

格式高い本殿から千本のぼりがはためく参詣道を歩き、奥の院に辿り着くと更には千体のきつねが建ち並ぶ通称きつね塚は壮観です!

一つ一つ見るときつねたちの姿や表情は様々。巻物や玉をくわえたり、嬉しそうだったり少し悲しそうだったりします。

豊川稲荷の1口にはは門前町商店街となっており、商店前では大小きつねの陶器人形が鎮座してご挨拶。
午前中に参拝の方は、お稲荷さんやうなぎの食事処がほぼ半々くらいあるのでどこで食べるか迷いながら歩けます。
パワースポットと有名で歴史を感じる事が出来ました(*^^*)