大涌谷からそば処「九十九」へ!

角谷です!

今日のブログは先週の続きから!先週は藤江さんと芦ノ湖でキャンプをしたところまで紹介しました!

その後!藤江さんと自転車で大涌谷を目指すのですが、、、

途中で電動アシスト自転車の「電動アシスト」が機能しなくなった重い自転車を漕いでいる時の角谷です。普通の自転車よりも重いペダルで死にそうになりながら、何とか大涌谷の一つ手前である「姥子駅」まで到着!
ロープウェイに乗りこみ大涌谷へ!

紅葉はあと2週間後ぐらいかな~??といった色づき方でした。
初めてロープウェイで大涌谷まで行きましたがTHE観光といった具合でいいですね~♪

3度目?の大涌谷でしたが、やっぱり感動的な景色が広がっていました!
モクモクと絶えず出続ける煙はなぜか引き込まれる魅力があります。大地の力でしょうか??

その後大涌谷の歴史が分かるミュージアムにも行ったのですが、入館料100円と安いにも関わらず、意外と楽しめました!あと館内がとても暖かかったのでありがたかったです笑

その後丁度見ごろだった仙石原のススキを脇目に見ながら、、、

その日の昼飯兼夕飯のそば処「九十九」さんまで行ってきました!

まず店内!予想外の内装でびっくりしました!

地中海風の店内だとは…。蕎麦屋とは思えない内装に少し緊張しながらもメニューに手を伸ばします。

こちらのお蕎麦屋さんはセットで「そば前」と呼ばれる小鉢9品の内3品を付けられるのですが、どれもおしゃれ!
今回は”むかごのバターソテー”、”自然薯生とろ”、”豆乳で仕立てた湯葉豆腐”を注文!

むかごは新潟の実家にいた時によく山で取って食べてましたが、久々の味覚に感動しました~♪

肝心のおそばはというと、、、
藤江さんの天ざるそば

私は鴨南蛮を!

柔らかい鴨肉に、香ばしくも出汁シミシミのネギに、鴨の旨味油で啜るそばとかまずいはずがありませんね!思い出し涎が出ます。

箱根観光はあんまりしたことがないのですが、キャンプからおそばまでとても楽しい旅行となりました!
藤江さんも房総からわざわざありがとうございました!

冬の風物詩 三浦大根の天日干し!

蓮池です。

本日は素晴らしい天気で絶好のお出かけ日よりですね。

日差しが暖かく、運転中は暑いほどでした。

三浦海岸の海沿いはかなり混み合っておりお昼にコンビニに行ったら行列になっているほどです。

これだけ暖かいとやはり出かけよう、という気になってきますね(*^^*)

そして海沿いに何やら変わったオブジェが・・・と近づいてみると。

よく見るとこれは砂浜でだいこん“日光浴”させる為の柱です。
毎年恒例、浅漬けたくあん「まいるど」の出荷のために行われております。

なぜ浜辺で大根を干すのか?との事ですが理由は風通しが良く、水分が抜けるのが早い為。
海風が常に吹くため真冬でも凍る心配はないそうです。
寒くなるほど大根の辛さが甘味に変わるという理由なんですね。

  

これを見るともう今年もあと僅かだな、と思わされます。

それにしても今年のタクアンも楽しみですね(*^^*)

外房!魚が釣れてます!!

田熊です!!

最近外房でも良い釣果報告を聞く機会が増えてきました!!
今朝もビーチでヒラメが釣れているのを目撃してます!!

地元ローカルアングラーからも、きれいな日の出の写真と共にスズキの写真が送られてきました~!

181110-5

 

 

 

 

 

 

 

 

 


181110-6

 

 

 

 

 

 

 

先日、白浜に行ったときにも漁港に鳥山が出来ているので覗いてみたら、イワシが大量にいました!

今年は昨年に比べイワシの寄りが良い!?かもしれませんね!

イワシが寄っているということはイワシを捕食する魚たちが沢山いるという事ですので、テンションが上ります!!

さて、私も今週また釣船に乗って釣りに行ってきました~!!

勝浦市の興津港から真鯛を狙って出たのですが、この日は良かったです!!(私以外)

でも私も外道はいっぱい釣れました。

血鯛4枚(オールリリース)

181110

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤ハタ4枚(お持ち帰り3枚小さいのを金子家に1枚大きいのを自宅で)

181110-3

 

 

 

 

 

 

 

 

小さすぎる真鯛1枚(大きくなったらまたお願いしますと言うことでリリース)

181110-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さすぎる真鯛ですが、釣り人としては一つだけ嬉しいことがありました!それは針の掛かり方が理想的でした!!上顎に親ばりが、アシストフックが口の下に掛かっております!!この話はマニアックすぎるのでこの辺にしておきます。

そして今回は私生まれて始めて「煮付け」を作ってみました!!

181110-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金子家の煮付けに比べると見た目が汚いですが、味は絶品でした!!

最近料理に非常に興味があるのでドンドンチャレンジして行きたいと思います!!

HAYAMA STATIONへ!!

木村です!!

葉山の道の駅”SHOPPING PLAZA HAYAMA STATION”へ行ってきました!
3年ほど前に完成したばかりなので新しく綺麗でしたよ~

日常品もちろん。お土産も購入もできます♪

パンや海鮮、野菜、お肉などなど種類が豊富で、
イートインスペースもありました。
スーパーで見かけないような野菜も多く見入ってしまいました。笑
(名前は忘れましたが…)

お昼過ぎでしたので、
こちらで葉山丼を購入しました。

けっこうなボリュームに海鮮の種類も豊富に入ってます。
これで500円!(税別)

ワンコインとはいきませんがこれだけの品数で海鮮類を頂けるのはうれしいですね♪

逗葉新道を出てすぐの場所なので、
葉山にお立ちよりの際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか!!

ぶらりはしご酒 2018 🍶

こんばんは、
先日TVで 苗場ドランゴンドラ が紹介されていて、あんまりにもきれいだったので
来年は絶対乗ろうと思っている釼持です。
(残念ながら今秋の紅葉営業は11/11(日)で終了予定だそうです)

*

さて!
湯沢町ではぶらりはしご酒のイベントが11月8日から開催しており、本日が最終日です!
4枚綴りのはしご酒チケットを購入し、チケット1枚で湯沢温泉温泉通り、東口商店街等の参加店舗でおいしいおつまみとお酒が楽しめるというすてきなイベントです。
開催初日の11月8日にわれらひまわりはしご酒ファンのスタッフで出かけて参りました。


越後湯沢ぶらりはしご酒公式HP
どのお店もおいしそうな料理が用意されていて、毎回悩んでしまいます。


1店舗め 駅ナカ 寿司本陣DINING さん
就業直後の日本酒での乾杯で釼持の胃袋はだいぶびっくりしています。


うに・いくら・海鮮のこぼし はじめからこんなに豪華で良いんでしょうか(๑´ڡ`๑)


2店舗め 食・楽・庵 鼎 さん
カニ味噌クリームの茶碗蒸し ふわふわのカニ味噌クリームがたまりません(๑´ڡ`๑)


3店舗め 割烹 一二三 さん
天然ブリの刺し身ともずくの酢菊花のせ 新鮮なブリの歯ごたえがたまりません(๑´ڡ`๑)


4店舗め 食家あさくさ さん
やきとり3本セット ちょうど良い火の通し具合でこれまたたまりません(๑´ڡ`๑)
お魚が続いていたのでお肉が食べたい胃袋になっていました。
時間も良い頃合いだったのでお店が沢山のお客様で賑わっていました。

1チケットで各店おつまみとお酒が1杯いただけます。
私達が参加したのは平日でしたが、チケット片手にお店をまわっているお客様が
他にもいらっしゃいましたよ。
お酒が好きなひまわりスタッフで毎年心待ちにしているイベントです。

今年は機会をのがしてしまった方もぜひ!次回参加してみてください。
今夜これからでも間に合うお店があります!

湯の花通り🐱

こんにちは😋

伊東駅を出てすぐ、湯の花通り商店街がございます。

温泉まんじゅうから和菓子屋、干物屋さんなど。

いつも賑わっています。

先日TOPページの写真撮りに商店街に向かいました。

と、黒猫を見つけました。

影のように二匹仲良く歩いてきたので

惑わされました。

商店街には猫がセットのような気がします。

耳に▼カットが入っていたので、虚勢済みのよう。

きっと商店街のどなたかが病院へ連れて行ってくれたのでしょう。

伊東市は道路下に温泉の配管が通っている場所が多いので、

冬の商店街にはマンホールの上に猫がたまります。

野良猫も、人も仲良く暮らす伊東市へ是非。

■□■物件情報は伊東店トップページをご覧下さい■□■

元・割烹旅館

福井です。

今日は日差しが暖かくて、とってもたくさんの人で賑わっていました。

昨日はお休みを頂いていたので、
ここぞとばかりに行きたかったお店に行ってきました。

河口湖の【ヤマトヤカフェ】です。
家族で営んでいた割烹料亭を、カフェに改装してオープンしたばかりのお店です。
これだけでものすごい惹かれませんか?

さすが、とても立派な建物です。
駐車場はラスト1台でした。

店内はとってもオサレ。お座敷もあるようです。

頼むのはもちろん【鯛茶御前】!
「割烹時代から変わらぬ美味しさ」ですって。
これだけでものすごい惹かれませんか?(2回目)

おかずがいっぱい。(やった)
きんぴらがぽりぽりしていて美味しかったです。

お店の方の言う通り、半分どんぶり、半分はお茶漬け(ほうじ茶)で頂きました。
鯛がねっとりしていて美味しい~。

笑顔が可愛らしいお嬢さん、
とっても優しそうなお母さんがいる素敵なお店でした。

ぜひご利用下さい。
おすすめです。

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館のご紹介です。

公式HP
http://www.hakone-garasunomori.jp

仙石原にあるガラスの森美術館は、
イタリア北東部ヴェネト州の州都・
ヴェネツィアで作られるガラス工芸品の地域ブランドである、
ヴェネツィアン・グラスで出来たガラス細工などを展示しています。
館内はヴェネツィアをイメージして作られているそうです。

アンティークショップやカフェレストラン、
ガラスを熔かし接合するフュージングという技法を用いた、
自分だけのガラス細工を作れる体験工房もあります。

10月の下旬から、
クリスマスにかけて
ガラス細工のクリスマスツリーが展示されます。

中に入るとガラスのアーチがお出迎え

天気が良い日がおすすめです。

素敵なお土産もかえますよ~
お部屋のインテリアにもお勧めです!

時期によってですがバイオリンのコンサートがあったりもします。
いつもと雰囲気の違うデートにも良いのではないでしょうか。


〒2500631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48
9:00〜17:00 入館は閉館の30分前まで

一般 団体(15名様以上)
大人 ¥1,500 ¥1,200
大高生 ¥1,100 ¥900
小中生 ¥600 ¥500
シニア割引(65歳以上) ¥1,400(他の割引との併用はできません。)
障害者割引
(ご本人様とお付添いの方1名様)
¥800(障害者手帳をご提示ください。)

標高1500m越えの蓼科をドライブ

先日、蓼科高原をドライブしてきました。
ちょっと雲行きが怪しかったのですが、おかげで素敵な景色もみられました。

女の神展望台からの景色

逆光になってしまったので、ちょっと加工して明るくしてみました

肉眼ではこれ以上に明るく紅葉が鮮やかにみえました。

この日はどこかの地方で夏日にもなったくらいあたたかく
どんな服装でいけばいいか非常に悩みました。
軽井沢のあたりでも17℃くらいありましたね。

行った日は定休日の水曜日だったので道路も空いていました。
制限速度きっちりの40キロ、50キロで出来ればのろのろ走りたいなぁと
おもっていたので良かったです。

女神湖です
タイミングよく青空が少しでてきました。

標高1000mくらいが一番素敵な紅葉で、上がっていくにつれて
どんどん枯れていってしまっていましたがやっぱり山の上からの見晴らしは何物にも代えがたい。
この高さにこなければ見られない景色です。

友人に今ここにいるよー!と写真を送ったら今年のスキーは蓼科にしようかなと心動かされたそうです。

途中でなぜか池の周りに三脚を立てたカメラマンが鈴なりになっている現場を目撃しましたが
なにをされているのかはわかりませんでした。

野鳥の撮影会かな?見に行っちゃおうかな?とチラッと思いましたが
慣れない道でとまるところがわからず結局寄れず仕舞い。
それだけが心残りです。

今度は晴れている時にまたドライブに行こうと思います!