粗大ごみに困ったら

 

こんにちは!

ウインドサーフィンワールドカップが開催されて
津久井浜海岸は毎日たくさんの人が訪れています。

土曜の夕方、ちゃまるを連れて海まで出てみました
レースは終わっていましたが、暖かかったせいか
のんびり砂浜で過ごしている人がまだ少し・・。

 

会場はスピーカーから流れる音楽と波の音で
とてもイイ雰囲気でしたよ~♪

 

 

さてさて!
横須賀市にお住まいの方、粗大ごみの処理は
南処理工場に持ち込めます!

もちろん業者に連絡して回収してもらえるのですが
これが結構高額らしいです。

 

 

残念ながら車を所有していない方はこの方法しかありませんが(;_;)

 

大きなものはしっかり重量を計測しますが
例えば先日私が持ち込みをしたのはマットレス一枚で計測なし

 

 

チ~ン、150円なり

 

このくらいは目測?なのか
「うん、150円ね」

 

 

会計をしたあとはゴミの種類によって場所を指定されるので
そこまで車を走らせます(何度行ってもなぜがワクワクします)

 

 

指定場所に着いたら車から降りて処分する物を降ろし
担当の方に手渡しします。←ここがポイント

 

そう、たくさんある時はせっせと降ろすのです

 

とは言っても、みなさん優しいので手伝ってくれますが
基本、自分でやらなければいけないのです!

 

こちらの南処理工場、ごみ収集のある曜日は受付可能なので
祝祭日にも利用できます。(結構混みます)

 

利用の際は車検証を提示して、横須賀に住所があるか
確認してもらう必要があります。

 

 

ちなみに、個人情報などのある古紙の処理も行っていますが
古紙に関しては指定場所に人がいないことが多く
自分自身で大きな深~い穴に放り込まなければならないので
必ず誰かに付き添ってもらう必要があります。

また、リサイクル家電など回収できない物もあるので
事前に確認してみてくださいね

 

三浦市にお住まいの方は利用できませんが
横須賀市内に知人友人がいるのであれば
お願いしてみる価値はありますよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です