仙石原で見つけた箱根町の花のつぼみと不思議な泡!

こんにちは南雲です。

今日の午後仙石原へ行ってきたのですが、ふと足元を見るとトゲトゲの蕾が落ちていました。

上を見ると山椒のような葉っぱ。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、こちらはサンショウバラ、別名はハコネバラで箱根町の花なんです♪

富士箱根地域に多く、当社山中湖店のある山中湖村の村の花でもあるそうですよ^^

ちなみにアワアワしているのもお分かりになりますでしょうか?

これはアワフキムシの幼虫がつくる泡で、この中にいるそうです。

ちょっとぐらいの雨なら負けないようで、意外とタフなんですね!

花が咲くのは6月頃?なのでまだもう少しですね!その頃には外出しやすくなっていますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です