こんにちは。最近は汲んだ水をせっせと使っています。

一番使うのは米を研ぐとき炊くときでしょうか。

一番初めに洗うときが水を一番吸ってくれるらしいので捨てる水ですが汲んだ水を使います。

迷信くらいに信じていませんが気持ちの問題ですね!

中間の洗う水は水道水を使います。

炊く時の水はもちろん汲んだ水です。

これでおいしいご飯が食べられて満足です。

 

話は変わりますがお米が安くなっているということで情報がありました。

https://ponshukan.official.ec/items/29802529

30%OFFだそうです。

中に書かれている読み物も知らないことばかりで勉強になりました。

個人の感想ですが、ぽんしゅ館が元気になって湯沢の駅も活気づいて湯沢も元気になればと思います。

 

私は前の仕事が観光土産の卸なので商品サイクルがわかるのですが

もう3ヶ月コロナ禍が続くと厳しくなるところも出てくるかもしれませんね。

 

車でお越しのお客様も2時間までなら駅駐車場に無料で止められますので気軽に行けます。

それではまた。

久しぶりに「たくみの里」にお邪魔してきました!

こんにちは!
最近食生活に気を使いたい新保です。

先日も久しぶりに自炊をしようと思い立ち、
数年ぶりにカレーを作りました。

わかりづらいかと思いますが、カレールーの下地は
白米ではなく豆腐です。
最近はやりのロカボご飯です。

カレールーに小麦粉がたっぷり入っているでしょうから、
効果の程は不明です……

さて、そんな新保ですが最近群馬にお出かけしてきました。
ご存知の方も多いかと思います、「道の駅 たくみの里」さんです!

※当日の天気があまり良くなく、外観の写真を撮っていませんでした(汗)

お邪魔した時には体験工房等は休止中でしたので、
もっぱら食べるだけになってしまいましたが、
やはりいつも頂いている食材よりグレードの高い感じのお味がします。

手作りこんにゃくと厚揚げ豆腐!
こんにゃくは市販のものに比べるとややざらついていて、
その分甘辛い味噌だれがよく絡みます。
風味も鮮やかで、スイスイ食べられてしまう一品です。
厚揚げは揚げたてほやほやで、口の中に入れると鮮やかな歯ごたえと共に
油がじゅわっと染みてきます。
同じ大豆由来である醤油で頂くと、まさにお豆のハーモニーです。

一見するとごく普通ののむヨーグルトです。
ですが裏側を見ると……

なんとこちらはみなかみ産!
普段頂いているのむヨーグルトに比べるとあのどろっと感が無く、
水のように飲めてしまいます。
酸味なども抑えめで、ほの甘く、何となく優しい味がします。

プチトマト!
これからの季節、特に楽しみな野菜ですね。
綺麗に熟していて、前歯で噛み切ると酸味と甘みが舌の上で
とろりと弾けます。
移動中の車内のおやつに購入したのですが、
あっという間に無くなってしまいました(汗)

珍しい所ではハーバリウム用の花も売っていました。
食べ物ではありませんが、もの珍しさについ1枚。
花自体も大振りで、実際使ったらかなり見栄えがよさそうです。

新保が行った時には中止していた体験工房も、本日現在では
かなり再開しているようです。
クラフトワークがお好きな方はぜひ一度訪れてみては
いかがでしょうか?

冬まで5か月

こんにちは、吉田です!

先日角谷さんのブログでも書いてありますが湯沢高原行ってきました~

湯沢高原の山頂から
角谷さんのポートレートと一緒にどうぞ~

雨上がりのちょっとした晴れ間にいい景色でした。

~~~~

話が変わりますが、
冬まで5か月になりました。もう冬の事を意識してウズウズしております。

そんな私テンションが上がる出来事がありました。
新しい板が届きました。

今まで使っていたのと同じ板なのですが、
使っていた板の方が黄ばんでます。
新品はとても真っ白で、思わず写真撮ってしまいました!写真だと伝わりずらいかな…

KORUA Shapesという板です。
雪でのターンをすることの深い感謝の気持ちから生まれたのがこの板だそうです。
贅沢なその一瞬に頼りになるパートナーです!

大切に乗りたいと思います。

湯沢高原にピザを食べに出かけてきました!

角谷です!

定休日だった先日。
なんも予定ないな~と川辺でBBQをしていたところ、
不意に『…ピザが食べたい!』となり、湯沢高原の上にあるピザ屋さん「リストランテ・ピッツェリア アルピナ」さんに行ってきました!
その時、時間の空いていた吉田さんを巻き込んでいざ湯沢高原へ!

■湯沢高原https://www.yuzawakogen.com/

湯沢高原自体何年振りかわからないぐらい久々に行きましたが、ロープウェイに乗るとついつい昔を思い出すというか童心に帰ってしまいますね~
もちろんすれ違うロープウェイに行きも帰りも手を振りましたよ!

高原の上に上がるとこんな感じの景色が広がっています!

ここのベンチに座って食べるクレープなんて最高でしょうね。
■その時のブログhttps://www.himawari.com/himawariblog/?p=49907

それとまだまだ全然育ってないですが、コキアです。

****

さて、今回のお目当てのピザはと言いますと、、、

でんっ!!!
こんな感じです!確かマルゲリータ?

3種類ぐらい頼んだ気がするんですが、料理の写真がこれしかなかったんですよね~…。
不思議です。

あと店内の写真です!

こちらのお店、私の愛してやまない岩原スキー場内にある「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ」さんの姉妹店になりまして、お店の雰囲気も含めてとても満足でした!

ピットーレは水曜が定休日の為、どうしても水曜日にピザが食べたくなったらまた行きたいと思います!

旬彩菓 萬亀

こんにちは。

先日家族のおつかいで、越後湯沢駅東口を出てすぐ左手にある
萬亀さんにお邪魔しました~。

2003年創業の和菓子屋さんです。
駅からすぐなので行ったことのあるという方も多いのではないでしょうか。

どら焼き、お饅頭、わらび餅、お団子、なんでも揃っています。

ショーケースの反対側にはゼリーやお煎餅コーナーも。

↑こちらの一番手前にあるゼリーは、美味しそうなゼリーの中に
さらに赤と黒の形をした金魚のゼリーが入っており子どもが喜んでいました!

そして私はいつも「亀どら」というどら焼きをいただくのですが、
中に入っている餡の種類が枝豆、黒ごま、甘栗、桜などなど
すごく豊富でどれを食べても美味しいんです。おすすめです!

また、お土産には「湯沢しぐれ」という和菓子が人気とのこと。
こちらは残念ながらまだ食べたことがないので、
次に行った時には購入させていただきたいと思います。

皆さんもぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

いい汗かいてきました!

みなさんこんにちは!
最近「めんぱ」を方言だと知った小林です。

最近ずっとジメジメしてて気持ちもあまり上がらないですよね…
私は気分転換も兼ねて仕事終わりに、南魚沼市トレーニングセンターに行ってきました!!

必ず、手洗い・うがいをして、受付を済ませ、入ります。

ストレッチをし、なんとなく腹筋と腕立て伏せをして、
いざ!!

初めて見るトレーニング器具がたくさんあり困っていたら…なんと!!?

器具に使い方、どこが鍛えられるのか書いてありました!!!
初めての人に優しいです…q(≧▽≦q)

とりあえずこの説明どおりに何回かプッシュしてきました笑
重さが6段階ありましたが、5ですら重たくてトレーニングどころじゃなかったので、4に設定しました!

久しぶりに体動かしたので体をちゃんと慣らしてから、いざ、2階へ!
2階はランニングマシーンとフィットネスバイクがあります!
今日は走りたい気分だったので、ランニングマシーンで40分間走りました。

今更ですが、最初の受付時に1人1枚ずつタオルが配られます。
使った器具は置いてある「次亜塩素酸水」を吹きかけて配られたタオルで拭くのが徹底されています。
コロナ対策バッチリで、使用する側としても安心して使えますね~!

走り終えて、ランニングマシーンをちゃんと拭いて、
フィットネスバイクも5分だけ漕ぎました笑
足が短い私にとっては、フィットネスバイクはとても辛かったです…

筋肉痛で次の日の仕事がつらい思いしないように全体的に軽くトレーニングしてきたので、
休みの前日に思いっきり自分の体を痛めつけようと思います笑

------------

ちなみに、この南魚沼市トレーニングセンターではトランポリンとボルダリングもできます!


なんとここにある、トランポリンは国際体操連盟が公式認定しているものなのです!!

1人でぴょんぴょんするのも寂しいので、
友達を連れてトランポリンやボルダリングをしに来たいと思います!!

料金など詳しい情報は公式サイトを是非ご覧ください!

南魚沼市 上の原公園

皆様、こんにちは。

越後湯沢は梅雨に入り今日も小雨が降っています。
気温もあまり上がらず予想最高気温24℃ちょっとと
過ごしやすい一日になりそうです。

先日、南魚沼市の上の原公園に行って来ました。
今は、菖蒲が見ごろでした。



すぐそばに足湯もあり、菖蒲を眺めながら浸かる事が出来ます。

すこし熱めのお湯でした。

そして、近くには「お松の池」があります。

池に浮いている緑は蓮の葉です。
赤い橋の辺りは蓮の花も咲いていました。


きれいですね。
緑に囲まれ、マイナスイオンたっぷりでホッとする一日でした。
皆様も、是非行かれてみてはいかがでしょうか。

南魚沼市のホームページにも載っています。

魚沼の人気そば店「平石亭」

梅雨ですね。
毎日じとーとしたお天気で、青空が恋しいです。

さて、先日土曜日に休むことになったのですが、
特に予定もなく、だらだら過ごすのももったいないと思い、
急遽、前から行ってみたかった入広瀬にあるおそば屋さんに行くことに決めました。

只見線の大白川駅の駅舎内にあり、土日祝のみ営業とのこと。
11時オープンなのですが、開店前から並ぶこともあるということ。

家から1時間半ほどかかるのですが、ちょうど11時頃に着くと見越して出発しました。

オープンから少しオーバーして11:07に到着。
駐車場にはすでに沢山の車が止まっていました。

初めてなので勝手がわからず、とりあえず店の前へ行くと、
紙に名前と人数を書いて待って下さいとのこと。
こういう時に困るのが、並んでいて、用紙のとこまでたどり着いたら名前を書くのか、
それとも先に用紙に書いて並ぶのか・・・
わからない時は聞くのが一番!
並んでいたおじさんに確認して、先に用紙に記載しました。

並んでいるとちょうど只見線が到着しました。
只見線は単線で、紅葉の時期は電車内から写真を撮ったり、
紅葉と只見線を撮ったり人気の路線です。
しかし、待てど暮せど、お店からのお呼びが掛かりません・・・
どうやらコロナの感染対策で、列になって並んでいなくても良いとのことらしく、
頃合いになると人が来て、呼ばれて入店していきます。
なるほど!目に見える列の人が全てではないのだなと納得し、
さらに待ちました・・・
と、中から見たことある人が・・・
美食家で有名なWさんではなく、ダチョウ倶楽部のジモンさんが出てきました!
後から調べたら、ジモンさんイチオシのお店として「平石亭」が紹介されていました。
常連さんだったようです。

そんな出会もあり、1時間ほど並んでようやく入店。
1人だったのですが、1人がけの席はなく、窓際のテーブル席に案内されました。
大白川駅のホームが見下ろせる眺めの良い席です。

あ注文したのは「鬼面そば」ざるそば・天ぷら。小鉢のセットで1,200円(税込)。
とってもお得!
でもなんで「鬼面」なんていう名前が付いているのかな?と疑問に思っていました。
あとで、近くに「鬼が面山(おにがつらやま)」という山があることを知り、
その名前からだなと勝手に納得。
ただ、「きめん」と読むのか「おにめん」と読むのかは不明なままです。

みずみずしく、少し硬めの蕎麦はコシがありとても美味しく、
山菜がたっぷりの小鉢と天ぷらも美味しかったです。



1時間待ちはちょっと長すぎですが、一度は食べていただきたい蕎麦ですね。


で、最後に用を足しにトイレへ行ったのですが、
男性にしかわからない張り紙が貼ってあったので、記念に写真を撮りました。

そろそろ残弾の確認が必要な年頃なので気をつけたいと思います(笑)

平石亭
鬼が面山

人形陶芸 どろんこ

7月に入り、少し蒸し暑さを感じるようになりました。
本格的な夏が近付いているようです。

そんなことを考えていたら、
いつも契約でお世話になっている司法書士の先生から
うちわをいただきました。


なんともかわいらしいうちわです。


この表情!見てるだけで笑みがこぼれます(笑)

実はこの人形、群馬県沼田市を拠点に活動されている
人形陶芸家「廣習」先生の作品です。

作品群:どろんこギャラリー

陶芸とは思えない、丸みとあたたか味のある独特な作品は、
地元だけでなく全国のファンを魅了しているようで、
わざわざ遠方から工房を訪れる方も多いのだとか。
みなさんきっと、この表情にやられてしまったんですね(笑)

作品の販売は一切しないそうですが、
工房やギャラリーで人形たちに出会えます。
ご興味があればぜひ足を運んでみて下さい。

廣習作品に出会える場所

銘機復活!次のシーズンの板はこれ!

鈴木です。
7月に入りました!
「もう~いくつ寝るとお正月~♪」ではないですが、
スキーシーズンまであと5ヶ月です!
気が早いですか!? いえいえ^^
この7月はスキーヤーにとっては大事な時期!
スキー用品のニューモデル早期受注会です!

今私が使用しているスキーは7年前に買ったものです。
当時どのくらいスキーをするか分からなかったので、
安さ重視で1シーズン型落ちのサロモンを買いました。
それから7年。
スキー検定2級受験・1級受験も、シーズン初滑りも、ナイターも、
地元はもちろん志賀高原や北海道のスキー場でも
いつも私とともに色んなゲレンデを滑ってくれた
この板から卒業することにしました。
まだまだ滑れますし、とても気に入っていたのですが、
そろそろ換え時かなと・・・。

次のシーズンに選んだのはこちらです!

1990年代前半、日本のスキーシーズンを席巻した
ROSSIGNOLのスーパーヴィラージュ!
当時ゲレンデにはピンク色のスーパーヴィラージュを履き、
バブルを謳歌している大人たちがたくさんいたのを覚えています。
そのスーパーヴィラージュが、次の2020-21シーズンで復活します!
当時私は高校生で、スーパーヴィラージュは履いたことがありませんが、
「銘機復活!」この言葉にワクワクが止まらず、
「スーパーヴィラージュ(ⅤTECH)」を注文しました!

スキーブーツもラングからROSSIGNOLへ換えます。
HEROワールドカップシリーズです。

今まで履いてきた板やブーツよりもハイスペックなので、
今の私の技術では正直履きこなせるか不安な部分もあります。
板においては、持っただけでも結構重い!
そこに強めのカーヴィングが掛かっています・・・。
大丈夫かな・・・。操作できるかな・・・。

でも今は楽しみの期待値のほうが大きいです。
早めにこの板とブーツに慣れて、
次のシーズンも上達目指してガンガン滑りたいと思います!