魚沼グルメと地酒・酒蔵めぐりの旅

皆様、こんにちは。
湯沢町は日中汗ばむ陽気になって来ました。
それでも朝晩はまだまだ過ごしやすいです。

ところで皆様、お酒はお好きですか?
南魚沼市観光協会では6月29日(金)・30日(土)に
湯沢・南魚沼・津南の酒蔵めぐりの1泊2日のツアーを企画しています。
第1回は終わりましたが第2回がこれからです。
朝、昼、夕のお食事も付きます。
試飲も出来ますので ”これだっ!”というお酒を
探してみてはいかがでしょうか。

お問合せ 南魚沼市観光協会 旅行事業部
TEL:025-783-3377
6月15日(金)が応募締切日になっていますので、お急ぎ下さい。

ひまわり創業30周年!

問題です。
6月4日はなんの日でしょう?

①虫(ムシ)の日
②虫歯予防デー
③蒸しパンの日

いずれも正解ですね。
すぐに思い浮かんだ人はさすがです。

けれど、それだけではありません。
実は、私たちひまわりの社員にとっては特別な日でもあります。
そう、6月4日は「ひまわり創業記念日」です!

1988年(昭和63)6月4日、ひまわりの前身「上越リゾート株式会社」が、
ここ湯沢町に誕生しました。
その後「株式会社ひまわり」に商号を変更、やがて支店も増え、
グループ企業も増え、そして、今日のように大きな成長を遂げることができました。

ひまわりをここまで育ててくださったすべてのお客様・お取引先様に
心から感謝を申し上げます。

本日をもって、ひまわりは満30歳になります。
人の一生に例えるなら、まだまだ未熟で、ここからが本当の働き盛り。
これからもひまわりは、着実に、誠実に、一歩一歩前進してまいります。
「質・量ともにリゾート不動産業No.1」を目指して!

* * *

創業30周年を記念して特設ホームページを作りました。
ひまわりの30年の歩みがご覧いただけますので、
よかったら見てくださいね!

中国家庭料理 花りん(かりん)

暑くなってくると中華が食べたくなります。
(外気が暑いのも、食事が熱いのも苦手なのに)

そんな先日、【中国家庭料理 花りん(かりん)】へ行ってきました。
地元で”中華と言えば?”と聞かれたら、結構な人は名前を上げるハズ!

ちょうどお昼に行ってみると、、、あらま、当面の間 昼営業のみの看板が!
※行く際はお時間ご注意ください。

中国家庭料理 花りん(かりん)

さて今日は【麻婆付け麺(ミニライス付き)】という、写真だけで美味しそうな商品に惹かれ、麺を「塩」、米を「玄米」にして注文。

中国家庭料理 花りん(かりん)

え、一体誰よ?麻婆付け麺考えた人。
これ大正解!!!(笑)

中国家庭料理 花りん(かりん)

「塩ラーメン」と「麻婆」だけ単品でも、花りんさんの料理はとても美味しいのに、この「麻婆」に「麺」を付けることで、二度も美味しいを味わえます。
さらに言えば、ご飯もあるので、麻婆丼・ラーメンライスも味わえるので
三度・四度も美味しいが味わえます。
いろんな味を楽しみたい人には必見商品です。ぜひどうぞ!

━━━━━━━━━━━━━━━

中国家庭料理 花りん
■電話 025-782-5222
■営業時間 11時30分~14時(当面の間 昼営業のみ)

■【花りん】さんは、VITA湯沢vol44にも掲載中です。

━━━━━━━━━━━━━━━

水上ランチ

どうも最近水上の案内が多いランチ担当高橋です。

 

本日手続きから始まり、次の案内の時間が・・・。何度か案内させていただいているお客様に連絡を取ったところフライパンで待ってる!

ん?フライパン?ん?

そういえば以前行きたいとお話した記憶が蘇り。直行しました。

温泉街にある郵便局!の駐車場の反対側にあります。

 

お店に入りメニューを見て何を食べようかと悩んでいたら

お客様が二つ食べればいいじゃん!(まじすか?)

と悩みながら頼ませていただきました。

ラーメンとチャーハン!おデブまっしぐら(笑)

このお箸の入れ物!好きだなー。

水上で流行ってるんですかね?以前食事に行った、ラーメンきむらさんも

これを使ってましたね。

今度どこかでみつけたら買ってしまうであろう高橋でした。

馬曲温泉 望郷の湯

こんにちは、
近頃の気温の変化についていけず、一度しまいこんだ冬用のフリースを
着ては、たびたび母を驚かせている釼持です。
まだ夜は寒いときがあるんです。

*

さて、
みなさま温泉はお好きですか?
ドライブがてら長野県の温泉に行ってきましたのでご紹介いたします。

長野県木島平 馬曲温泉(まぐせおんせん)望郷の湯!
内湯と露天風呂があり、特に露天風呂からの眺めは最高!と聞き、わくわくです。


越後湯沢から峠を越えて津南町を経由し長野県へ。
車で2時間弱で少々山を登りまして到着。
この日は3月の終わりでまだ周囲の山に雪が残っていました。


内湯。檜造りの浴槽で、天井も高く気持ちが良いです。
内風呂のみシャワー・シャンプー・リンス・ボディソープあり。


泉質は弱アルカリ性、源泉100%ですが温度調整のため加温しているそうです。
無色透明のきれいなお湯です。


露天風呂は別棟になりますので一旦服を着て移動。


露天風呂脱衣室。広々していて鍵付きのロッカーがあります。


脱衣室を出るとこの景色!


湯上がりに名物のソフトクリームもいただきました(o´〰`o)~3

施設内には旬の物・地元素材使用のふるさとの味のお食事処や畳敷きの
休憩所やお土産販売もあり、のんびり過ごせそうです。
お食事処の笹寿司とお蕎麦の定食がすごーくおいしそうでした!
越後湯沢から長野まで、峠のくねくね道が多いですが、長野へ入ると景色がまた
違ってドライブも楽しいです。

馬曲温泉望郷の湯 HP

途中、津南町の苗場酒造にもぜひお立ち寄りください!
おいしい地酒を取り揃えております。

肉割烹 ふくすけ

久しぶりに高校の同級生と集まりました。

卒業して十うん年。

同じ部活で青春を過ごしたメンバーですが、集まれば高校時代と変わらず話に花が咲きます。

 

子連れなので基本はランチ!ノーアルコール!

保育園児と小学生が計5人参加予定で、小上がりがあるところがいいね~と

選んだお店が十日町市にあります、肉割烹ふくすけさん。

たらふく肉が食べた~い!と肉食女子達が集まりました。

 

予約しておいたのはしゃぶしゃぶの食べ放題!豚のみのコースで大人一人1,480円(税抜き)!

子供は980円くらいでした(←あいまいですみません)

90分食べ放題でお肉はお代わり自由!

最初のみ野菜はついてきますが、追加オーダーは有料です。

大人子供あわせて10人だったため、鍋は2つ用意して頂き、鍋のスープは4種類選べました!

選んだスープは鶏ガラ・火鍋・和風・とんこつ醤油の4種類。

下の写真は和風(左)と火鍋(右)です。

火鍋は辛いけど病みつきになる旨さ!!お肉もちょうどいいサイズであっという間に1皿食べ終わります。

炭水化物(有料)はオーダーせずひたすら肉を食べ続けた90分でした( ゚Д゚)

普段肉をあまり食べない娘も無言でほおばっていたので、大変おいしいお肉だと思います(^^♪

 

しゃぶしゃぶは豚のみではなく、牛・豚・鶏の3種類を楽しめるしゃぶしゃぶコース(1,980円税抜き)もありました。

ランチでもコースを頼むなら事前予約が必要と言われましたので、行かれる方はご注意ください。

コース以外にもステーキ・ハンバーグ・とんかつなども充実しています!

とってもおいしいのでぜひ行かれてみては(^^)/

湯沢からは車で約40分!十日町観光のついでにいかがでしょうか♪

だんろの家 新緑フェアメニューを頂いてきました!

こんにちは!
先日健康診断に行ってきた新保です。

結果はまだ来ていませんが、医師の方から遠回しに
「痩せてみませんか?」と聞かれたのが胸に刺さります(汗)

そんなこんなで節制を胸に誓った私ですが、実は健康診断を受ける数日前に
「だんろの家」さんにお邪魔してきました!

http://www.takibi.com/

今回のお目当ては何と言っても「新緑フェア」!
タケノコ、アスパラ、山菜類など、今が旬の食材を使った期間限定メニュー。
その中でも、今回はこの2品をチョイスしました。

ゆで上げ県産アスパラのチーズマヨソース ¥880

大きく立派なアスパラですが決して固すぎず、噛みしめると柔らかな甘みが舌の上に広がります。
添えられた半熟卵、チーズマヨソースとの相性も抜群で、特にチーズマヨソースは
ブルーチーズ特有のしょっぱさと香りがマヨネーズと絡み合い、それをアスパラが纏め上げる、大満足の一品です!

日本海鮮魚と地場野菜のフリッター ¥1,280

山菜や白身魚をサクッと揚げた一品。
食感はサクサクとしてベタつかず、旬の食材の味が生きています。
添えられたカレー味のソースは、全体として甘めになりがちなフリッターの味を引き締め、また香辛料が空腹感を引き出す恐るべき一品です(汗)
気が付くとソースが無くなってしまうのでご注意を!

この他にも色々と頂いていたのですが、特にご紹介したいのがこちら!

越後姫スノーアイス ¥680

「だんろの家いちごフェア」より、一足早いかき氷です。
ふわふわと口内で溶ける氷に、イチゴソース(果肉もたっぷりで、ジャムに近い感じです)と練乳をかけて頂くと、イチゴの酸味と練乳の甘味が合わさった氷に……
最近暑くなってきた湯沢にピッタリの一品です!

今回は期間限定メニューを中心にご紹介しましたが、「新緑フェア」は6月中旬ごろまで、「だんろの家いちごフェア」はイチゴが無くなり次第終了との事ですので、
ぜひお早めに足をお運びください!

 

湯沢高原フラワーフォトコンテスト

皆様、こんにちは。
湯沢町は爽やかな風の、良い天気が続いています。

湯沢高原ではグリーンシーズンを迎え、アルプの里では高山植物の
エンレイソウ、オキナグサ、チングルマ等々、可憐な花が咲き誇っています。
そんな湯沢高原で ”フラワーフォトコンテスト”が開催されています。
2018年4月21日~9月30日(日)の間にアルプの里内で
撮影した写真で応募出来ます。
応募期間は2018年6月1日(金)~9月30日(日)【必着】

そして、6月17日(日)にはフラワーフォト撮影会が開催されます。

湯沢高原パノラマパーク
URL http://www.yuzawakogen.com
TEL:025-784-3326

この機会に是非、湯沢町へお越し下さい。

田植え

春は田植えの季節です。
湯沢町でも各所で田植えが始まりました。

我が家も、家族が食べられる程度のお米をつくっていまして
この時期は家族総出で田植えをします。

もちろん昔はすべて手で植えていましたが、機械化の恩恵で、
ほとんどの部分は機械で植えるようになりました。
それでも田んぼの隅っこなど狭くて機械が回らない部分は、今でも手で植えています。

上の写真は、ところどころ機械が植え損なった部分に捕植をしているところですね。
少しやっただけで腰が痛くなります。体がなまっている証拠です・・・。

田植えが終わって水をはった田んぼはとてもきれいです。
きっと秋には美味しいコシヒカリが実ってくれるでしょう。
今から楽しみです!