パーク・セレノ真鶴ベルデ ペット飼育細則  
  【備考】「ご相談・ご質問等は、担当の湯河原店までお問い合せ下さい。  

 

  飼育する事のできるペット

 
 

JRなど交通機関への持込を許される大きさの容器(全長70㎝以内(鼻先から尻尾の付根まで)でタテ・ヨコ・高さの合計が90㎝程度)に入れて持ち運びのできる、体重10㎏以内(共に成長時)の犬、、猫、小鳥、かごの中で飼育することのできる小動物(フェレット、ハムスター、リス、うさぎ等)、その他の動物で以下の条件をすべて満たすもの。
(1)毒のある爬虫類、昆虫など他人に著しく不快を与えるものでないもの。
(2)予防注射など法廷の必要事項を満たしていること。
(3)動物の保護及び管理に関する省令に特定動物として指定されていない事。
(4)体高(肩の最高点より地上までの垂直の高さ)が30㎝以内・体重10㎏以内(成長時) のもの。

ペットは原則として1住戸に小型犬・猫の場合はあわせて2匹、小動物は2匹、鳥(ただしハト派室外へ出すことにより他に迷惑を及ぼす恐れがあるため禁止とする)は1篭とする。

 
 
廊下、階段、エレベーター、エントランスホール等の共用部分では、ペットはケージに入れて移動する事。
  ■詳しくは当社、湯河原店までお問い合わせ下さい。